これぞ晴天のヘキレキ

windows7でクリックしても反応が悪い時の対処方法

   

仕事上、windows7のデスクトップも一台使用しているのだが、ある日突然クリックの反応が悪くなったりする。

そういう時にはぜひこちらを参考にしたい。

様々な原因がありそうだが、まずは落ち着いて対処方法を試すため、備忘録。

すぐに改善出来ない時はプロにご相談を・・。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

ウインナーをレンジ調理で時間短縮!しかし注意点も!!

ウインナーを朝食やお弁当に使われている方も多いと思います。 ...

ウィンドウズの起動時のパスワードについて教えて

ウィンドウズを起動する時にパスワード入力を要求されますが、毎...

インフルエンザに感染しても発症しないって!?


インフルエンザに感染しても、発症しない人はいます...

インフルエンザに感染したかも?発症させない方法ある?

家族がインフルエンザを発症したら自分も感染し、発症するのでは...

インフルエンザにかかっても、発熱が37度という場合


インフルエンザにかかると、身体がかなりしんどいも...

インフルエンザなのに出勤するのは迷惑ですか?


満員電車で隣の人がゲホゲホ咳をしているのを見ると...

インフルエンザで高熱!40度出たらどうする?

風邪で高熱が出る事はありますが、40度の熱が出ると慌ててしま...

インフルエンザb型と検査で判明!いつからうつる?

今年も流行したインフルエンザ

イン...

インテリアの雑誌に投稿をしたいけれど

インテリアが大好きな人は、自分のお気に入りのものを雑誌に投稿...

インターネットと電話とtvをもっと快適に!契約の疑問とコツ


初心者にも分かる!インターネットや電話とtvを契...

インスタのコメントを見られるのが嫌!そんな時の対処法


お洒落な写真が投稿出来る大人気アプリのインスタグ...

no image
エアコンのコンセントを抜くと節約できるって本当?


毎月の電気代を節約したい!

エアコンのコンセントが遠い場合どうする?

エアコンを付ける時にはコンセントが必要です。
...

え!?大学の体育が必修ってどういう事ですか・・?


あれ?うちの大学って体育が必修なんだ・・入学して...

no image
ウナギ釣りのシーズンと仕掛けについて


ウナギといえば、土用の丑の日!
<...

うちの赤ちゃん指が長い!これって普通?大丈夫?


初めての赤ちゃんはとっても可愛くしょうがない! ...

no image
ウサギを猫から守ろう!散歩で気を付ける事とは?

犬、猫に続きペットとして飼いたい動物で人気なのがウサギちゃん...

no image
ウォークマンの曲でcdを作成したい!


ウォークマンの曲をPCと共有する時は、同社のソニ...

ウォーキングしてるのに体重が落ちないのはなぜ?


ダイエットを決意してウォーキングを始めてみたもの...

no image
イープラスでチケットが取れない!いい席を取るポイントは?


好きなアーティストのライブに行きたいけどチケット...

スポンサーリンク


Q.windows7でフォルダをクリックしても反応がしません

Windows7で、フォルダをダブルクリックしても反応せずフォルダが開けなくなってしまいました。

右クリックから開こうとすると送付の画像の状態で停止してしまいます。

この症状の解決策をご存知の方ございませんか?

PCを起動してすぐこの症状が出るわけではなく、しばらく使っているとこの症状が出てしまいます。

(期間はマチマチで、何か特定の操作をした後というわけでもありません)

時々この症状が出た後、スタートボタン、Windowsボタンも反応しなくなってしまったり
スタートメニューから「プログラムとファイルの検索」を使っても反応せず、「検索結果の続きを表示」をクリックすると「メモリ不足のため、このプログラムを実行できません。

いくつかのプログラムを終了してから、やり直してください。」というエラーメッセージが出てきます。

なお指示通りプログラムをいくつか終了させても解決しませんでした。

引用元-Windows7で、フォルダをダブルクリックしても反応せずフォルダが開けなくな… – Yahoo!知恵袋

windows7のクリック反応が悪いのは起動直後だから

起動直後は、スタートアップで起動するプログラムのためCPUやディスクのリソースを使っているケースが多いため、応答なしの状態が発生します。

セーフモードの場合発生しなことことからもそれが裏付けられます。

スタートアップはスタートメニューの中のスタートアップだけではなく、ウイルス対策ソフトやWindows の自動更新なども含まれます。

そのためどのPCでもスペックや環境にも依存して早い遅いの差はあれ発生します。

何が原因で発生しているのか知りたければ起動直後にタスクマネージャーを起動しプロセスタブを開き、すべてのユーザーのプロセスを表示してCPUでソートしてあげれば、「System Idle Process」以外のもので数値が高いものが原因と考えられます。

そこで高いものが判ったらそのモジュールがなにであるか確認し、必要に応じてスタートアップで起動しないようにしてはどうでしょうか。

ただ、よくあるケースではウイルス対策ソフト等のアップデートの確認などで遅くなるケースもあるのでその場合は、じっと待つしかないでしょう。

引用元-windows7 デスクトップ アイコン 選択、クリックできない – マイクロソフト コミュニティ

windows7のフォルダをクリックしても反応しない理由

「日付時刻」はファイルの中にある情報のため、これでソートされるようになると「毎回すべてのファイルの中の情報を読み込みにいく」という非常に迷惑な挙動をするようになります。

<このことによる被害>
ファイルの追加、コピー、移動や削除をするたびに「全ファイルを読み直す挙動をします。

?<そして・・・最悪の事態>
毎回全部のファイルを読み込みにいくわけですからHDDには非常に大きな負担がかかります。

結果としてHDDの寿命が短くなる、いきなりクラッシュするという最悪の事態も起こりえます。

<対応策>
HDD、フォルダのプロパティで「カスタマイズ」のタブを選択
「一般項目」を選択、できれば「すべてのフォルダに適用」をチェック

これでファイルのソートが「更新日時」に設定され、全ファイルの中を読み込むというふざけた挙動をしなくなります。

他にもビデオで最適化している状態でフォルダの表示項目から「日付日時」のチェックをはずして「更新日時」をソート項目に指定するという方法もあります。

しかし、全フォルダをいちいち指定して変更するのは結構大変ですので、最初に記載した対応方法が一番楽です。??

引用元-Windows7で、写真や動画ファイルをいれてあるフォルダやHDDの表示が遅くなる – Yahoo!知恵袋

windows7で右クリックの表示が遅い時は

1.Windowsキー と Rキー を同時に押す

2.「ファイル名を指定して実行」ダイアログが表示される

3.「regedit」 と入力し、「OK」をクリック

4.「ユーザアカウント制御」ダイアログが表示された場合は、「はい」をクリック

5.「レジストリ エディター」が起動する

6.ツリー(連なる項目)を辿り HKEY_CLASSES_ROOTFolderShellExContextMenuHandlers に移動する(\ 記号は項目の区切りである)

7.キー名「ContextMenuHandlers」を右クリックし、「エクスポート」をクリックし、適当な名前、場所を指定しバックアップを作成する

8.この後の作業の結果、システムに不都合が生じた場合に巻き戻し(Restore)を行える。このバックアップファイルをダブルクリックし、表示されるダイアログに、「はい」、「はい」をクリックすればよい

9.「ContextMenuHandlers」以下のキーを全部消す

10.「レジストリ エディター」を最小化し、適当なフォルダを右クリックし、状況が改善したかを確認する

11.とりあえず上記バックアップファイルをダブルクリックし、巻き戻し手順を行う

改善していなかった場合

この方法では改善出来そうにないので、別な方法を試して下さい

引用元-Windows 7 で右クリックの表示が遅い時の解決方法例 – チラ表

マウスかも?クリックしても反応が悪い時

原因を探る

前述の通り、ダブルクリックの暴発はマウスまたはPC設定によって引き起こされますので、まずはいずれに原因があるかを特定する必要があります。

マウスを接続し直す

僕がこの現象に対峙した時、最初にオススメする確認方法です。

単なる接触不良であれば、これだけで解決します。

冷静にチェックするだけで故障と早とちりして買い替えるハメにならずにすみます。

マウスを交換する

複数のマウスがある環境に限られますが、こちらも手っ取り早い確認方法です。

これで現象がなくなるようでしたら、原因は交換前のマウスに特定できます。

原因がマウスにある場合の対処法

マウスの問題でダブルクリックが暴発するのは、マウス内部でチャタリングが起こっているためです。

チャタリングについてざっくり説明すると、何らかの原因でクリックした時にだけ伝達されるはずの信号が、過剰に送られてしまう不具合のようなものです。

ケーブル、または電池を抜いてクリック連打

マウス内部に蓄積した静電気がチャタリングを引き起こす場合があり、比較的無線マウスに起こりやすいと言われています。

このケースは電源の供給を絶った状態でマウスのボタンを連打すると静電気が放出され、症状が治まります。

引用元-ダブルクリックの暴走でイラッとした時に確認しておきたいことと対処法あれこれ ? おもいやりマシーン

twitterの反応

 - PC スマホ モバイル ビデオ

ページ
上部へ