これぞ晴天のヘキレキ

インフルエンザに感染したかも?発症させない方法ある?

      2017/02/07

インフルエンザに感染したかも?発症させない方法ある?

家族がインフルエンザを発症したら自分も感染し、発症するのでは?と焦りますよね。

しかし感染してもしっかり予防対策をすることで発症しないという事もあるのです。

感染した可能性があってもなるべく発症させないように日頃からきちんと予防対策をしていきましょう。

またインフルエンザ予防に効果的な食材などもまとめてみました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

ウインナーをレンジ調理で時間短縮!しかし注意点も!!

ウインナーを朝食やお弁当に使われている方も多いと思います。 ...

ウィンドウズの起動時のパスワードについて教えて

ウィンドウズを起動する時にパスワード入力を要求されますが、毎...

インフルエンザに感染しても発症しないって!?


インフルエンザに感染しても、発症しない人はいます...

インフルエンザに感染したかも?発症させない方法ある?

家族がインフルエンザを発症したら自分も感染し、発症するのでは...

インフルエンザにかかっても、発熱が37度という場合


インフルエンザにかかると、身体がかなりしんどいも...

インフルエンザなのに出勤するのは迷惑ですか?


満員電車で隣の人がゲホゲホ咳をしているのを見ると...

インフルエンザで高熱!40度出たらどうする?

風邪で高熱が出る事はありますが、40度の熱が出ると慌ててしま...

インフルエンザb型と検査で判明!いつからうつる?

今年も流行したインフルエンザ

イン...

インテリアの雑誌に投稿をしたいけれど

インテリアが大好きな人は、自分のお気に入りのものを雑誌に投稿...

インターネットと電話とtvをもっと快適に!契約の疑問とコツ


初心者にも分かる!インターネットや電話とtvを契...

インスタのコメントを見られるのが嫌!そんな時の対処法


お洒落な写真が投稿出来る大人気アプリのインスタグ...

no image
エアコンのコンセントを抜くと節約できるって本当?


毎月の電気代を節約したい!

エアコンのコンセントが遠い場合どうする?

エアコンを付ける時にはコンセントが必要です。
...

え!?大学の体育が必修ってどういう事ですか・・?


あれ?うちの大学って体育が必修なんだ・・入学して...

no image
ウナギ釣りのシーズンと仕掛けについて


ウナギといえば、土用の丑の日!
<...

うちの赤ちゃん指が長い!これって普通?大丈夫?


初めての赤ちゃんはとっても可愛くしょうがない! ...

no image
ウサギを猫から守ろう!散歩で気を付ける事とは?

犬、猫に続きペットとして飼いたい動物で人気なのがウサギちゃん...

no image
ウォークマンの曲でcdを作成したい!


ウォークマンの曲をPCと共有する時は、同社のソニ...

ウォーキングしてるのに体重が落ちないのはなぜ?


ダイエットを決意してウォーキングを始めてみたもの...

no image
イープラスでチケットが取れない!いい席を取るポイントは?


好きなアーティストのライブに行きたいけどチケット...

スポンサーリンク


インフルエンザに感染しても発症させない人はいる?

インフルエンザに感染しても、発症しない人っているんでしょうか?

引用元-インフルエンザに感染しても、発症しない人っているんでしょうか? – イ… – Yahoo!知恵袋

インフルエンザに感染しても発症しないことはありますか? 旦那が発熱しました。医療従事者なのでインフルエンザかもしれません。3歳と2歳の子供がいます。 同じ空間にいれば感染する確率高いですよね?もし感染しても発症しないことってあるのでしょうか?

引用元-インフルエンザに感染しても発症しないことはありますか? 旦那が… – Yahoo!知恵袋

インフルエンザに感染してもいち早い予防法で発症させない!

1.手洗いうがい

?
接触後、気づいた時点でまずは手洗い・うがい!
手洗いは接触による感染を、うがいはのどの乾燥を防ぎます。
?
?

2.換気をする

?
部屋の中にウイルスがうようよしてるかも。

狭い気密な部屋などでは、比較的長くウイルスが浮遊することもあり得ます。1~2時間に1回程度行うのが理想。
?
?

3.加湿する

?
最適な湿度は50~60%。

ウイルスは低温、低湿を好み、乾燥しているとウイルスが長時間空気中を漂っています。加湿器などで室内の適度な湿度を保ちましょう。

鼻やのどの粘膜の乾燥を防ぐこともできます。
?
?

4.部屋を暖める

?
20度前後に設定。

インフルエンザのウイルスは低温低湿状態(概ね 温度15~18℃以下、湿度40%以下)を好むものが多く、活動が活発になります。

室温は高すぎず、低すぎず、快適に感じる20度前後を維持しましょう。
?
?

5.水分を取る

?
鼻からノドまでの粘膜に生えている「綿毛」の活動能力を高めます!

吸い込んだウイルスが粘膜へ侵入しないように綿毛で守っています。

体内が水分不足になると、粘膜の粘り気が増し、綿毛の動きが悪くなります。

そうなると、ウイルスがうまく排出されず、粘膜細胞にウイルスが侵入しやすくなってしまいます。
?
?

6.栄養をとる

?
バランスのとれた食事をしっかりとること!

体力をつけ、抵抗力を高めることで感染しにくくなります。
?
?

7.睡眠をしっかりとる

?
寝ることで体力回復!

身体を修復し、体力を回復させる睡眠は、インフルエンザなどの感染症に抵抗するためにも大切です。

できるだけ12時前に就寝して十分に睡眠をとるようにしましょう。

引用元-感染したかも…?インフルエンザを発症させない!潜伏期間中にできる7つのこと | 大阪市福島区、野田駅から徒歩5分・整骨院、整体-野田整骨院-

緑茶を飲んでインフルエンザを発症させない!

1日3~5杯で発症率46%減。カテキンの作用

お茶に多く含まれるカテキンは、抗酸化作用、抗菌・抗ウイルス作用を持ち、インフルエンザウイルスに対する感染抑制効果が確認されています。

また、近年の研究では、インフルエンザウイルスの増殖を抑える効果(正確にはウイルス増殖に不可欠なタンパク質の抑制)があることも認められたのだとか。

お茶を飲んだり、うがいをすれば、立派なインフルエンザ予防になるのです。

アメリカの栄養学専門誌「ジャーナル オブ ニュートリューション」で発表された情報によれば、1日2杯緑茶を飲むとインフルエンザの発症率が38%、1日3~5杯の緑茶を飲めば同発症率が46%減少するという結果が出ました。

カテキンの多いお茶の毎日飲んで、インフルエンザ予防に努めましょう。

引用元-【インフルエンザ発症率46%減!?】インフルエンザ予防に、お茶を飲みましょう。 | 大井川茶園 公式ブログ

インフルエンザ予防にはビタミンDが有効

一度でも類似したウイルスに感染していれば、人間の体には免疫記憶ができます。

喉や鼻の粘膜中にも抗体が分泌されるので、ウイルスを吸い込んでも呼吸器粘膜の段階で感染を防いでくれる可能性があります。

これは季節性インフルエンザには有効な話。

一方で新型インフルエンザのような新しいウイルスに対しては、多くの人が免疫記憶を持ってないはずなので、抗体の活躍を期待することができません。

ここで覚えていただきたいのが、「抗菌蛋白質」の存在です。

実はウイルスと闘うのは抗体だけではなく、「抗菌蛋白質」も重要なのです。

・抗体……一度来た敵を記憶する。誘導ミサイルのようなもので、特定の病原体を迎え撃つ

・抗菌蛋白質……機関銃のようなもので、細菌や真菌(カビ)、ウイルスを迎え撃つ

つまり、抗菌蛋白質は免疫記憶によって特定の病原体を迎え撃つわけではなく、初めて体内に侵入してきたものも病原体として攻撃することができるのです。

もともと体に備わっている「自然免疫」である抗菌蛋白質の力を強めることで、新しいウイルスにも対抗できる可能性があります。

抗菌蛋白質を強化する方法

抗菌蛋白質には複数の種類がありますが、そのうちの一つの合成にはビタミンDが関係していることが近年わかってきました。

つまりビタミンDをしっかり摂取することは予防につながるということです。ビタミンDは、主に日光浴と食事で増やすことができます。

紫外線によって皮膚で合成されるビタミンD量は、日照時間に左右されます。

日照時間が減る冬場はビタミンDの血中濃度が減少することが判明しているので、そもそも冬場にインフルエンザを始めとする呼吸器系感染症が増えるのは、日照時間のためではないかとも考えられています。

もともとのビタミンDの血中濃度が高い人は、低い人と比較して呼吸器系感染症の感染率が低いこともわかっています。

引用元-免疫がなくても有効!?インフルエンザ予防にビタミンD [インフルエンザ] All About

インフルエンザ予防に効果があるビタミンDを摂取するには?

ビタミンDは日光浴するだけで体内で合成される

そもそもビタミンDは、魚や肉、きのこ類や卵類などの食物に含まれているわけですが、何も食物から摂るばかりではなく、日光に当たること・・・つまり、紫外線に当たることにより体内で合成することのできる栄養素なんです。

ところが現代人の多くは十分に日光を浴びる習慣をもつ人が少ないと言わざるを得ません。むしろ美肌に有害な紫外線を避けて生活している方も多いのではないでしょうか。

そんなこともあって、現在の日本人女性の実に3人に2人はビタミンD不足、さらに4人に1人はビタミンD欠乏の状態にあるというデータもあるのだそうです。

もちろん、シミやシワなどの紫外線の害をそれほど気にしない方であれば、日光浴を積極的に普段の生活習慣にとり入れるのが最も効果的、かつ効率的だと言えますね。

紫外線の少ない冬場であれば、皮膚からのビタミンDの合成もままなりませんが、紫外線の多い夏場であれば1日にたったの10分~15分程度、春や秋でも30分程度を目安として日光を浴びればOKです。

紫外線が弱くなってしまう冬場や、紫外線の害がどうしても気になる方の場合は無理をなさらず、以下に挙げるビタミンDを豊富に含む食材やサプリメントなどを有効に活用して、意識してビタミンDを摂取していく必要があると言えますね。

ビタミンDを豊富に含む食材はコレだ!

ビタミンDを豊富に含む食材としては、イワシや鮭、サンマ、アンコウの肝などの魚類、きくらげや舞茸、干し椎茸などのきのこ類、すじこやいくら、数の子、卵黄などの卵類が挙げられます。

お肉好きな方にとっては残念ながら、肉類にはビタミンDはほとんど含まれていません。

また、卵類、特に魚卵に関しては塩分やコレステロールを気にする必要のある方も少なくないと思われますので、お魚中心のメニューにきのこ類を意識して採り入れる献立で、積極的にビタミンD補給を心がけてみてはいかがでしょうか。

引用元-ビタミンDでインフルエンザ予防!がん、生活習慣病も防げるその驚くべき効能とは : サプリメント マニュアル

twitterの反応

 - 健康

ページ
上部へ