これぞ晴天のヘキレキ

お世話になった英語の先生へ手紙を書こう

      2017/02/07

お世話になった英語の先生へ手紙を書こう

今の世の中、パソコンが使えて当たり前、英語が話せて当たり前となっている傾向がありますね。

教える側も上達していく生徒をみていくと嬉しいものでしょう。

一生懸命教えてくださった先生へこれだけ成長しました!という意味も込めて英語で手紙を書いてみてはいかがでしょう?きっと喜んでくれると思います。

そこで書き方についてのポイントをまとめてみました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

ウインナーをレンジ調理で時間短縮!しかし注意点も!!

ウインナーを朝食やお弁当に使われている方も多いと思います。 ...

ウィンドウズの起動時のパスワードについて教えて

ウィンドウズを起動する時にパスワード入力を要求されますが、毎...

インフルエンザに感染しても発症しないって!?


インフルエンザに感染しても、発症しない人はいます...

インフルエンザに感染したかも?発症させない方法ある?

家族がインフルエンザを発症したら自分も感染し、発症するのでは...

インフルエンザにかかっても、発熱が37度という場合


インフルエンザにかかると、身体がかなりしんどいも...

インフルエンザなのに出勤するのは迷惑ですか?


満員電車で隣の人がゲホゲホ咳をしているのを見ると...

インフルエンザで高熱!40度出たらどうする?

風邪で高熱が出る事はありますが、40度の熱が出ると慌ててしま...

インフルエンザb型と検査で判明!いつからうつる?

今年も流行したインフルエンザ

イン...

インテリアの雑誌に投稿をしたいけれど

インテリアが大好きな人は、自分のお気に入りのものを雑誌に投稿...

インターネットと電話とtvをもっと快適に!契約の疑問とコツ


初心者にも分かる!インターネットや電話とtvを契...

インスタのコメントを見られるのが嫌!そんな時の対処法


お洒落な写真が投稿出来る大人気アプリのインスタグ...

no image
エアコンのコンセントを抜くと節約できるって本当?


毎月の電気代を節約したい!

エアコンのコンセントが遠い場合どうする?

エアコンを付ける時にはコンセントが必要です。
...

え!?大学の体育が必修ってどういう事ですか・・?


あれ?うちの大学って体育が必修なんだ・・入学して...

no image
ウナギ釣りのシーズンと仕掛けについて


ウナギといえば、土用の丑の日!
<...

うちの赤ちゃん指が長い!これって普通?大丈夫?


初めての赤ちゃんはとっても可愛くしょうがない! ...

no image
ウサギを猫から守ろう!散歩で気を付ける事とは?

犬、猫に続きペットとして飼いたい動物で人気なのがウサギちゃん...

no image
ウォークマンの曲でcdを作成したい!


ウォークマンの曲をPCと共有する時は、同社のソニ...

ウォーキングしてるのに体重が落ちないのはなぜ?


ダイエットを決意してウォーキングを始めてみたもの...

no image
イープラスでチケットが取れない!いい席を取るポイントは?


好きなアーティストのライブに行きたいけどチケット...

スポンサーリンク


英語の先生へ手紙を書く際の冒頭は?

よく知らない人への冒頭挨拶にファーストネームを使ってしまうと、なれなれしい印象を与えてしまいます。それは和文メールに似ていると思います。

女性の場合は、通常Ms. が使われています。 昔は、相手の結婚状態によってMissやMrs.が使われていましたが、現在その使い方は性差別だと思われていますので、もう使われなくなりました。

男性の場合は、Mr. が使われています。もし相手は、お医者さん又は教授の場合だったら、Mr. や Ms. ではなく、Professor あるいは Dr. が適切です。

例えば、「Dear Dr. Jones,」や「Dear Professor Brown,」。フォーマルな英文メールでは、「hello」や「hi」は通常使われません。「Dear」や「To」が一般的です。

しかし、和文ビジネスメールと違って、英語圏の英文ビジネスメールでは、ファストネームも使います。というのは、もしビジネスの相手がとても偉い人あるいはよく知らない人の場合、「ラストネーム」が使われています。

でも、やり取りが続くと、ファストネームを使うようになります。

例えば、あなたは会社Aで働いています。そして、相手は会社Bで働いています。最初のメールを書く時に相手のラストネームを使いますが、三回メールをしたら、相手のファストネームを使ってもよいです。しかも、多くの場合、相手が違う会社で働いていても、ファーストネームを使ったほうがいいです。この傾向は特にアメリカに多くみられます。

イギリスの会社は日本に似ていて、もう少しフォーマルです。このような理由で日本人の会社員にとってはいつファーストネームを使えばいいのかいつラスとネームを使えばいいのかは難しいと思います。一番無難な方法は、メールの相手に任せることです。

つまり、メールの相手があなたのファストネームを使った場合に、あなたも相手のファストネームを使えばよいのです。(社長やとても偉い人じゃない場合です)。

引用元-英文メールの冒頭挨拶 | 英語 with Luke

英語の先生へ手紙を書く際の書き出し例

Dear Professor… から始まり、早速本文に入ります。

?

How are you?

元気ですか?

一般的な挨拶として幅広い場面で使えます。

It has been a while.(been a year / been a long time)

お久しぶりですね。(1年ぶりですね。しばらくぶりですね。)

久しぶりの連絡の場合に使います。その後に、“How have you been?”(元気でしたか?)などと続けると自然でしょう。

I am taking (took) your Media Studies class on Wednesdays.

毎週水曜日のあなたのMedia Studiesクラスをとっています。(とっていました。)

大学の教授など、学生の数が多い場合は、あなたの名前と一緒に何曜日の何のクラスをとっていたのか、などを明記すると先生もわかりやすいでしょう。

大人数のクラスにおける質問や個人的に確認したいことがある時には、「○曜日の○○クラスを受けている○○です。」と名乗りましょう。日本語と同じ礼儀ですね^^

Thank you so much for your lesson.

レッスンありがとうございました。

レッスンに対するお礼の例文です。” for your lesson” の部分を、

Thank you for your very interesting lesson today.
(今日はとても面白いレッスンありがとうござました。)

Thank you for your amusing lesson the other day.
(先日は楽しいレッスンをありがとうござました。)

とレッスンの内容に合わせて変えてみてはいかがでしょうか?

引用元-先生に英語メールを送る時にきっと役立つ!書き出し文例集 | YOLO

英語の先生へ手紙を書く際の結び例

?【簡単な結びの言葉】

もしもYours faithfullyやYours sincerelyという言葉を使わずに手紙を書き終わりたいときには、もっと簡単に手紙を終わらせる方法があり、これはフォーマルな手紙にもインフォーマルな手紙にも使うことができます。Kind regardsは、相手の名前を知らないときや、相手のことをよく知らないときに使う簡単な結びの言葉です。Best regardsは、そこまでフォーマルではない場合や、もう少し知っている人に使うのにぴったりです。

【よくある間違い】

生徒の手紙を添削していてよく見かける間違いは、手紙の最初の段落に自分の名前を書くことです。手紙の中で自分のことを紹介するのはよいことですが、手紙の本文に「My name is…」と書く必要はありません。というのも、最初の行の前にある、自分の住所の部分に書いてあるべきだからです。あなたの名前は手紙の最後にも書きますから、真ん中でもう一度付け加える必要はありません。

さあ、これであなたも英語の手紙の書き出しと結びがわかりましたから、後は真ん中に何を書けばよいかを選ぶだけですね!

引用元-英語の手紙の書き出しと結びのコツ

英語と日本語の手紙との違いは?

日本語の手紙との違い

ではここから英語の手紙の書き方について説明していきます。

最初に紹介した4種類の手紙それぞれの書き方に入る前に、日本語と英語の手紙の違いや英文レターを書く際の心得に触れておきます。

まずは、日本語と英語の手紙の違いについてです。

一般的な日本語の手紙で特徴的な点として、「頭語と結語」があること、また「時候の挨拶」が含まれるということが挙げられます。

「頭語と結語」とは「拝啓」という初めの言葉に対して「敬具」という結びの言葉で締めるという一つの挨拶です。

頭語と結語には対応したものが決められているため、正しい使い方を知っておく必要があります。

「時候の挨拶」とは、季節や気候に応じて季節感や気持ちを表現する言葉で、頭語の後に続けて書くものです。1月から12月までのそれぞれの月で使用する表現が異なります。例えば4月だと「陽春の候」や「春の日差しも心地よく」などが一般的です。

「頭語と結語」、「時候の挨拶」は日本語の手紙独特のもので、英語の手紙には見られません。

引用元-日本語の手紙との違い – わかりやすい英語の手紙。

手紙を書くという大切なこと

「いつもありがとう」といったちょっとした感謝の気持ちや、「お土産おいしかったよ」といったお礼の言葉。

「最近あまり話す時間がないね」という寂しい気持ちも、気軽に書き出してみましょう。
口では照れてうまく言えなかったり、言葉足らずになったり、感情的になって思わずきつい言葉が出てしまうこともありますが、手紙なら大丈夫。

ゆっくり言葉を選べて、渡す前に自分で読み返すこともできます。そのときに言葉を付け足したり、より柔らかい表現に変えたりすることもできます。

耳で聞いただけでは消えてしまう言葉も、手紙ならずっと残り、もらった相手も何度も読み返すことができます。そのたびに、手紙をもらったときのことを思い出して、忙しいと忘れがちなあなたへの気持ちを思い出してもらえるでしょう。

「ちゃんと書こう」と構えることはありません。ちょっとした言葉を伝えるのなら、小さなカードで十分です。小さな心遣いでも、相手にはちゃんと伝わります。

手紙を書くときに、一つだけ大事なことがあります。それは一字一字を丁寧に、気持ちを込めるようにして書くこと。

どんなにすてきな言葉でも、パソコンの印字やなぐり書きでは、感動も半減してしまいます。

手書きの機会が減っているからこそ、手書きの手紙が心に響くのです。

引用元-いつもと違う大切な気持ちの伝え方、手紙のススメ|マナトピ – 学びのトピック、盛りだくさん。

twitterの反応


https://twitter.com/monchi_cas131/status/700699812711124992


https://twitter.com/gn5g4VjA8UWnABN/status/699938463810867200
https://twitter.com/nicocyan765/status/699479962680557569


https://twitter.com/___reboot/status/694110268121481216
https://twitter.com/koichi9260/status/693059156299816960

 - 未分類

ページ
上部へ