これぞ晴天のヘキレキ

カナダに留学するならブログを参考に

      2017/04/05

カナダに留学するならブログを参考に

はじめての留学先を決める時は、大使館や旅行代理店の情報はもちろんですが、SNSやブログなどで調べる人が多いのではないでしょうか。

現地の物価や安全性、食べ物の心配など、宣伝ではない、生の声が聞ける大事な情報源です。

過ごしやすい環境かどうかは、より具体的で参考になりますね。

今回は、カナダ留学の経験者のブログから、

参考にしたい留学生活のコツを集めました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

ウインナーをレンジ調理で時間短縮!しかし注意点も!!

ウインナーを朝食やお弁当に使われている方も多いと思います。 ...

ウィンドウズの起動時のパスワードについて教えて

ウィンドウズを起動する時にパスワード入力を要求されますが、毎...

インフルエンザに感染しても発症しないって!?


インフルエンザに感染しても、発症しない人はいます...

インフルエンザに感染したかも?発症させない方法ある?

家族がインフルエンザを発症したら自分も感染し、発症するのでは...

インフルエンザにかかっても、発熱が37度という場合


インフルエンザにかかると、身体がかなりしんどいも...

インフルエンザなのに出勤するのは迷惑ですか?


満員電車で隣の人がゲホゲホ咳をしているのを見ると...

インフルエンザで高熱!40度出たらどうする?

風邪で高熱が出る事はありますが、40度の熱が出ると慌ててしま...

インフルエンザb型と検査で判明!いつからうつる?

今年も流行したインフルエンザ

イン...

インテリアの雑誌に投稿をしたいけれど

インテリアが大好きな人は、自分のお気に入りのものを雑誌に投稿...

インターネットと電話とtvをもっと快適に!契約の疑問とコツ


初心者にも分かる!インターネットや電話とtvを契...

インスタのコメントを見られるのが嫌!そんな時の対処法


お洒落な写真が投稿出来る大人気アプリのインスタグ...

no image
エアコンのコンセントを抜くと節約できるって本当?


毎月の電気代を節約したい!

エアコンのコンセントが遠い場合どうする?

エアコンを付ける時にはコンセントが必要です。
...

え!?大学の体育が必修ってどういう事ですか・・?


あれ?うちの大学って体育が必修なんだ・・入学して...

no image
ウナギ釣りのシーズンと仕掛けについて


ウナギといえば、土用の丑の日!
<...

うちの赤ちゃん指が長い!これって普通?大丈夫?


初めての赤ちゃんはとっても可愛くしょうがない! ...

no image
ウサギを猫から守ろう!散歩で気を付ける事とは?

犬、猫に続きペットとして飼いたい動物で人気なのがウサギちゃん...

no image
ウォークマンの曲でcdを作成したい!


ウォークマンの曲をPCと共有する時は、同社のソニ...

ウォーキングしてるのに体重が落ちないのはなぜ?


ダイエットを決意してウォーキングを始めてみたもの...

no image
イープラスでチケットが取れない!いい席を取るポイントは?


好きなアーティストのライブに行きたいけどチケット...

スポンサーリンク


Q.ブログであるように、カナダの留学は英語がネック?

日本に帰りたい。(愚痴です、ごめんなさい)

今カナダにホームステイに来ています。

一昨日着いたばかりですが、もう帰りたいとか思っています。

理由は、私の英語力の無さです。

簡単な質問さえ聞き取れなくて、ファミリーにも呆れられているようです。
(ファーザーは私が聞き返すと呆れた顔をします・・・)

リビングにいても何を話していいのか分らないし、ファミリーもなかなか話しかけてくれません。

それが辛くて、今も部屋にこもってしまっています。

こんなんじゃ駄目だって分かってるんです。
でも、どうしたらいいのか分らなくて・・・・。

引用元-日本に帰りたい。(愚痴です、ごめんなさい) – 今カナダにホームステイ… – Yahoo!知恵袋

A.私が思う、カナダに限らず留学経験者のブログ

よく留学ブログや留学経験者の話をネットで見てみると

『授業中に発言出来ない』

『一度失敗したら発言しにくくなる』

『聞き取ってもらえなくて心が折れる』

とゆー書き込みを目にすることが多いです。

実際確かに日本人て、そんな活発、というか発言しまくるイメージないですよね。

学校とかでもディベートやディスカッションで、発言する人は決まっていますし、

学生の就活とかだと、企業側は発言をする生徒よりも、状況を見て傾聴しながら発言する人を優先する、というところもありますよね。ようはでしゃばらず人を尊重できる人、みたいな。

でもそれ絶対海外では生き残る手段ではないですよね

というか、発言しないと、他の生徒たちに埋もれてしまい、完全にエアーになるきがするんです(´・ω・`)

外国人は陽気な人が多いです。

南米とかヨーロッパから来ている生徒はきっと発言しまくるでしょう。。。

あれ?日本人は??

本当にブログとか見ていると発言出来なくて悩んでいる人をたくさん見るきがします。

なんというか、留学説明会とかで『なにか質問はー』の問いに、本当は聞きたいことがあるけどみんなの前で聞く勇気ないから聞かないでいるって人も多いと思うんです。(えっとこれはわたしの話ですw)

日本でも発言したり自分の意見を言えないようではわたしやばいんじゃ、、と最近思うようになりました(´;ω;`)

多分わたしは留学まだしてないからわからないけれど、

恥ずかしいとか、間違ってたらどーしよう??という気持ちが勝って発言出来ないんじゃないかな??と思います。

引用元-カナダにすこしだけ語学留学にいってきますよの人

留学の体験からカナダと日本の違いを綴ったブログ

僕がカナダから2年ぶりに帰国した後2?3週間は、以下のような違和感・ストレスを感じました。
?

日本人は神経質すぎる!

約束の時間、電車の時間などで、1分でも遅れることは許されない雰囲気が日本にはあります。

また、同じマックでも、店員さんの対応が全然違うと思いました。

カナダでは尊敬語・謙譲語がない言語習慣、フレンドリーで雑な対応に慣れていた分、丁寧すぎる日本の店員さんに対して違和感・不自然さを感じました。
?

圧迫感

帰国直後に味わった満員電車にはかなりのストレスを感じました。日本は面積が小さい分、建物・ビル・道路などで常に圧迫感を感じました。

カナダでランニングしていた時には、広々とした開放感がありましたが、東京では感じることができません。
?

非フレンドリー

日本人は決して本音を言いません。それに表情が少ないので何を考えているのかよくわかりません。

見知らぬ人へは声をかけづらい国です。

一方カナダでは、多くの人が感じたことを口に出し、表情が豊か。知らない人でも気軽に話しかけられる雰囲気がありました。
?
?
上記はあくまで一例に過ぎません。他にも僕が帰国後に感じた違和感・ストレス(=逆カルチャーショック)は多々ありました。
?
日本のほうが良いと感じたこともありますが、海外に長く住んでいると、日本独自の慣習・考え・人々に対してストレスを感じることも色々でてきます。

引用元-留学の“悪い面”をお伝えします!高校生・大学生がカナダ留学することで生じる8つのリスクとは? | 海外就職・海外留学に関する情報を“実体験”を元に語るブログ – がんばれ!のび太!

カナダ留学スタッフのブログからの買い物情報

No Frillsはバンクーバー以外の他の都市にも数多くの店舗が有り、 それぞれオーナーが違うフランチャイズのスーパーチェーンです。

なので各店舗によって値段が変わったり、置いているも品物も若干異なります。

私はダウンタウンのウエストエンドに住んでいるので、デンマンストリートにある店舗に行きます。

デンマン店はデンマンモールの中に入って隠れているので少し分かりづらいです。 ?

店内には様々な食材や日用品がぎっしりと置いています。

カナダは移民の国なので本当に様々な国の食材が手に入ります。

カナダに来たばかりの人にとっては見ているだけでも楽しいと思います。?

もしも他のお店で同じ商品が安ければ、プライスを合わせてくれるそうです。?

フルーツや野菜の品数も豊富です。 カナダでは野菜やフルーツは基本量り売りとなります。

量り台が置いてあって自分で野菜等をのせて値段は計算します。

ただ量りの単位が日本人に馴染みが無いlb(パウンド)なので、結構分かりづらいのです。

なので私はいつも計らずに、1パウンド当たり値段が安ければテキトーに買っちゃいます。(笑) 計っている人ってあまりいません。みんな面倒くさいのでしょう。
?
肉も安いのですが、ただ一人で食べるにはちょっと多い量で売られています。

海外らしいと言えば海外らしいのですが、半分の量で売って欲しい所です。(苦笑) ?
そんな所も海外らしいですね? ?

お金を節約したい方は「No Name」ブランドを買いましょう!

見た目はまずそうですが、安くて、味は他のメーカーの商品と変わらないですよ。
日本で言うイオンのトップバリューみたいなものです。
??
No Nameブランドよりちょっと高いけど、「PC(プレジデントチョイス)」ブランドも
オススメです!No Nameより高い分クオリティーも高いです。

ヨーグルトはこれ! 他のヨーグルト半額くらいで、味もまあまあイケます。

最後にデザート! 日によってセール品が違いますが、たまにかなり安くなる時が有ります。

引用元-学生の見方!安いスーパーマーケット in バンクーバー ? 現地留学カウンセラーによるカナダ留学情報ブログ

カナダ留学のメリット

1 誰にでも通じるキレイな英語が学べる

日本語にも訛りがあるように、英語にも訛りがたくさんあります。

国により特徴があり、さらに同じ国でも地域や階級、時代によりさまざまな違いがあります。

お隣アメリカにはたくさんの訛りが存在しますが、カナダにはこういった訛りがほとんどなく、特にトロントのあるオンタリオ州の英語は、北米のアナウンサーの標準語にもなっているきれいな英語です。

留学後、外資系企業でも問題なく通用するきれいな発音と訛りのない英語を習得するには最適の場所です。

特集:英語の訛り比較?

2 海外とは思えない治安の良さ

同じ国でも都市やエリア、昼夜で異なり、治安の比較基準も曖昧な部分がありますが、トロント、モントリオール、カルガリー、バンクーバー、オタワといったカナダの主要都市は、さまざまな調査機関において、世界で治安の良い国ランキングの常連都市です。

こういったランキングが発表される度に、「カナダはベスト20に主要5都市、お隣のアメリカは0都市」という見出しが出るほどお隣のアメリカとは差があります。

アメリカの9.11はもちろん、2005年のロンドン同時爆破事件を筆頭に、イギリスには武装組織IRAという不安要素もありますが、カナダではそのような話はありません。

当然拳銃の所持も違法です。留学生本人はもちろん、ご両親も安心できる治安の良い国です。

3 世界基準の考え方が身に付く

日本の常識は世界の非常識ということは多々あります。

世界にはたくさんの考え方があり、それらを直に感じることが出来るのが多民族国家カナダの最大のメリットでもあります。

様々な国から集まる移民のカナディアンや留学生と直接話し合えるという機会は貴重です。

例えば海外では自己PRは非常に大切です。特に将来海外や外資系で働きたい場合、自己PR力は面接のときから必要です。こういった力や考え方は一朝一夕では得られません。

カナダで世界基準の考え方を身に付けましょう。

引用元-カナダ留学がおすすめの23の理由 | カナダ留学 | U23net

困ったらバスの運転手さんに聞け???

カナダでも体験した世界共通なこと?

「バンクーバーのバスドライバーはみんな陽気だから、もし困ったことがあっても聞けばわかるよ」と、ラファエルに教えてもらっていた通学初日。

バスに乗り込もうと「グッモーニン」と笑顔で1ゾーンのチケットを出した瞬間、険しい顔の男性運転手さんが首を横に振りながら一言。

運転手:「NO」

僕:「(え、えーっ何なに?)1ゾーンじゃないんですか?」

運転手:「2ゾーンです。」

差額分の1.25ドル分の硬貨を持ち合わせていなかった僕は、しぶしぶ2ドル硬貨をバスの
乗り口で使い、なんとかバスに乗ることが出来ました。

運転手:「お釣り出ないよ。」

僕:「・・・はい、存じ上げております(涙)」

終始ムッとした様子のドライバーさん。デンマークでもイギリスでもバスの運転手さんが怖かったことを思い出しました。これは世界共通なんでしょうか?笑

「とりあえず後は無事学校に着けば一安心だな」

気持ちを切り替えてタムウッド バンクーバー校を目指します。

引用元-日本人が少ない留学先を選んではいけないワケ(バンクーバー短期留学を終えての考察) | 瀬川直矢のLET’S留学ブログ

twitterの反応

 - 勉強・資格

ページ
上部へ