これぞ晴天のヘキレキ

カラーとパーマとカットを同時に行っても大丈夫?

      2017/02/07

美容院についての話題

カラーとパーマとカットを同時に施術したい!という場合。

リョウちゃんとしては、髪のダメージが大変気になるところだが、全部行うなら順番はどうしたらいいのか???

きれいな仕上がりを目指すためのポイントを、備忘録。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

ウインナーをレンジ調理で時間短縮!しかし注意点も!!

ウインナーを朝食やお弁当に使われている方も多いと思います。 ...

ウィンドウズの起動時のパスワードについて教えて

ウィンドウズを起動する時にパスワード入力を要求されますが、毎...

インフルエンザに感染しても発症しないって!?


インフルエンザに感染しても、発症しない人はいます...

インフルエンザに感染したかも?発症させない方法ある?

家族がインフルエンザを発症したら自分も感染し、発症するのでは...

インフルエンザにかかっても、発熱が37度という場合


インフルエンザにかかると、身体がかなりしんどいも...

インフルエンザなのに出勤するのは迷惑ですか?


満員電車で隣の人がゲホゲホ咳をしているのを見ると...

インフルエンザで高熱!40度出たらどうする?

風邪で高熱が出る事はありますが、40度の熱が出ると慌ててしま...

インフルエンザb型と検査で判明!いつからうつる?

今年も流行したインフルエンザ

イン...

インテリアの雑誌に投稿をしたいけれど

インテリアが大好きな人は、自分のお気に入りのものを雑誌に投稿...

インターネットと電話とtvをもっと快適に!契約の疑問とコツ


初心者にも分かる!インターネットや電話とtvを契...

インスタのコメントを見られるのが嫌!そんな時の対処法


お洒落な写真が投稿出来る大人気アプリのインスタグ...

no image
エアコンのコンセントを抜くと節約できるって本当?


毎月の電気代を節約したい!

エアコンのコンセントが遠い場合どうする?

エアコンを付ける時にはコンセントが必要です。
...

え!?大学の体育が必修ってどういう事ですか・・?


あれ?うちの大学って体育が必修なんだ・・入学して...

no image
ウナギ釣りのシーズンと仕掛けについて


ウナギといえば、土用の丑の日!
<...

うちの赤ちゃん指が長い!これって普通?大丈夫?


初めての赤ちゃんはとっても可愛くしょうがない! ...

no image
ウサギを猫から守ろう!散歩で気を付ける事とは?

犬、猫に続きペットとして飼いたい動物で人気なのがウサギちゃん...

no image
ウォークマンの曲でcdを作成したい!


ウォークマンの曲をPCと共有する時は、同社のソニ...

ウォーキングしてるのに体重が落ちないのはなぜ?


ダイエットを決意してウォーキングを始めてみたもの...

no image
イープラスでチケットが取れない!いい席を取るポイントは?


好きなアーティストのライブに行きたいけどチケット...

スポンサーリンク


カラーとパーマとカットをすると何時間くらい?

パーマの種類で変わりますが、4~5時間はみた方がいいと思います。

私はいつもカットとパーマを先にして2週間ほど空けてから、パーマチェックとカラーをしてます♪お世話になってる美容師さんから聞きましたが、ダメージも大きいようですし、一気に済ませてしまうのはオススメしないです。

今回、パーマもカラーも初めてということなので、もしかすると、色が入りにくい、パーマあたりにくいといったことが出てくるかも知れません。
予約する際に、一度、初めてカラーとパーマをすることを伝えてみたらどうですか?
相談にのってもらえると思いますよ!

引用元-美容院でカラー、パーマ、カットをすると何時間くらいかかりますか… – Yahoo!知恵袋

カラーとパーマとカットの順番は?

美容院によっても異なりますが、私が今まで行った美容院だと、先にカラーをやってからパーマをかける美容院が多かったですね。
では実際に先にカラーを行った際のメリットとデメリットをお伝えします。
私が今までで経験してきた結果をお伝えすると、

メリットはコレ!
・パーマはきれいにかかります。
・髪の傷みがそこまで目立ちません。

デメリットはコレ!
・カラーが一気に落ちてしまいます。
・多少は髪が傷みます。

このようなメリットとデメリットがあります。

嬉しいメリットとしては、パーマがきれいにかかり髪の毛の痛みも気になるほどではありません。

しかし最大のデメリットとして、『カラーが落ちてしまう。。』という事です。

私の場合は先程もお伝えした通り黒く染める事が多いのですが、カラーをした後にパーマをかけると、きれいに黒く染まっていた髪の毛が茶色くなってしまいます。

最終的なカラーリングの色が自分の理想と異なる仕上がりになるのはとっても悲しいですよね。。

という事でカラーを先にすると髪の痛みは目立たずにパーマもきれいにかかりますが、カラーが抜けてしまうという所が最大の弱点であるのです。

引用元-美容院でパーマとカラーを同時に!髪へのダメージはいかに? | インフォトライブ

時間がない!カラーとパーマとカットを同時に行う時の注意

施術する場所、使用する薬剤によっては、同時に行うことができる

時間がとれない方や遠くから通ってくる方にとって、同時に施術を受けることは絶対にダメなのか…?というと、必ずしもそういう訳ではありません。

カラーリング剤やパーマ液には、さまざまな種類や違いがあり、時間のとれない方のために色々と考慮してくれるサロンもあるようです。

この場合は、パーマ液またはカラーリング剤のいずれかが医薬部外品ではなく、化粧品と定められているものを使用して施術をします。

「どうしても今日中に!」という方は、サロンが対応してくれるかどうか、事前に電話で問い合わせるようにしましょう。

あとは、根元のみのカラー、パーマのデザインによっては同時でも、さほど負担なくできます。

もしも同時に行う場合、注意することは?

同じ日にパーマとカラーリングの施術を受ける際、どちらを優先的にやるか?ということを考えておきましょう。

どちらからやるかによって仕上がりに以下のような変化がでてきます。

パーマから施術した場合

カラーリングはキレイに染まりますが、パーマのカールが緩みやすくなりますカラーをキレイに発色させ、色持ちを考慮したい場合はこちらがおすすめです。

カラーリングから施術した場合

カールはきれいにでますが、先ほど説明した通りせっかくのカラーリングが色落ちしやすくなります。

かわいいカールでスタイリングをしたい場合はこちらがおすすめです。

引用元-どっちが先?パーマとカラーリングの順番ー髪のお悩みやケア方法の解決ならコラム|Tiful(ティフル)

カラーやパーマのダメージケアに注意!

「カラー(もしくはパーマ)が3,000円のところもあれば6,000円のところもあるのに、薬剤に差はない?!だったら安いところのほうが良いのでは?」

こう思われる方も多いでしょう。
しかし、一概にそうとも言えません。

大事なのはカラー・パーマ自体ではなく、施術の前処理・後処理です。

前処理とは、ダメージを受けている髪の毛に人工的な栄養を入れ、髪の毛を健康な状態に戻す工程です。
これによって、カラー・パーマによるダメージも軽くなります。

後処理とは、髪や頭皮に残留している薬剤の成分を除去することです。これによって、施術後の髪の状態が改善されます。

前処理・後処理ナシでカラーやパーマを行うと、

・髪の毛のダメージがひどく、ボロボロになった
・カラーをした後、数日で色が抜けてしまった
・パーマをした後、数日でカールがとれてしまった

こんなトラブルに見舞われる可能性があります。

低価格のサロンは、カラーやパーマに前処理・後処理が含んでいないことがあるので、予約を入れるときは「前処理・後処理」についてよく確認しておきましょう。

「値段に釣られてカラー(パーマ)をしたら、前処理、後処理がオプションになっていた。両方つけたら結構いいお値段になってしまった」という話も実際よくあります。

引用元-実は高い美容院に行く必要はない?美容院の料金は○○で決まっていた! | かまとめぶろぐ

カラーやパーマを綺麗に仕上げるチェックポイント

1.パーマ・カラーのセットメニューも順番厳守

最近では時間がなく何回も美容室に行けないことから、「パーマ・カラー」とセットメニューしている美容室も多くなりました。

順番や薬剤選定、仕上がりスタイルの優先順位を確認出来れば問題ないので、担当の美容師に確認しましょう。

基本的にカラーの薬剤は髪の毛の中で定着するのに時間がかかり、直後のパーマで色落ちしやすくなります。

そのためパーマをかけてカラーをする順番です。

2.施術場所の確認をしてOKかの事前確認

パーマをかける場所、そしてカラーを入れる場所が異なっている場合には、それぞれに薬剤が影響し合うことはないのでオーダーしやすいです。

トップのリタッチと毛先のパーマなら、問題なく対応してくれます。

こだわりのある美容師では、パーマとカラーの同日使用を嫌がりますので、先に電話確認をしないと無駄足になります。

3.美容室で使う薬剤で影響が変わる

パーマからカラーへの順番がセオリーですが、使用している薬剤で影響が変わることもあります。

カラーの後にパーマをかけては色が落ちますし、実はパーマの後にカラーをすると、定着が不十分でカールが落ちる可能性もあります。

全く影響が出ないということではありませんが、施術の前に使用している薬剤と、それぞれの反応を確認しておきましょう。

引用元-パーマとカラーに順番が?キレイに仕上げるために守る鉄板ルール – モデルプレス

twitterの反応


https://twitter.com/PON_STUSSY/status/774412401881915392


https://twitter.com/__mashxX/status/772768337721823232

 - ライフハック

ページ
上部へ