これぞ晴天のヘキレキ

ギター初心者でも曲を弾く事ができる!

      2017/02/14

ギター初心者でも曲を弾く事ができる!

ギターが弾けるってかっこいい!!!

でも難しそう・・・覚えるのが多くて大変そう・・・

とあきらめてはいませんか?

確かにギターを上手に弾けるようになるにはある程度の時間が必要だと思います。

でも初心者でもいくつかのコードを覚えるだけでたくさんの曲が弾けちゃうんです!

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

ウインナーをレンジ調理で時間短縮!しかし注意点も!!

ウインナーを朝食やお弁当に使われている方も多いと思います。 ...

ウィンドウズの起動時のパスワードについて教えて

ウィンドウズを起動する時にパスワード入力を要求されますが、毎...

インフルエンザに感染しても発症しないって!?


インフルエンザに感染しても、発症しない人はいます...

インフルエンザに感染したかも?発症させない方法ある?

家族がインフルエンザを発症したら自分も感染し、発症するのでは...

インフルエンザにかかっても、発熱が37度という場合


インフルエンザにかかると、身体がかなりしんどいも...

インフルエンザなのに出勤するのは迷惑ですか?


満員電車で隣の人がゲホゲホ咳をしているのを見ると...

インフルエンザで高熱!40度出たらどうする?

風邪で高熱が出る事はありますが、40度の熱が出ると慌ててしま...

インフルエンザb型と検査で判明!いつからうつる?

今年も流行したインフルエンザ

イン...

インテリアの雑誌に投稿をしたいけれど

インテリアが大好きな人は、自分のお気に入りのものを雑誌に投稿...

インターネットと電話とtvをもっと快適に!契約の疑問とコツ


初心者にも分かる!インターネットや電話とtvを契...

インスタのコメントを見られるのが嫌!そんな時の対処法


お洒落な写真が投稿出来る大人気アプリのインスタグ...

no image
エアコンのコンセントを抜くと節約できるって本当?


毎月の電気代を節約したい!

エアコンのコンセントが遠い場合どうする?

エアコンを付ける時にはコンセントが必要です。
...

え!?大学の体育が必修ってどういう事ですか・・?


あれ?うちの大学って体育が必修なんだ・・入学して...

no image
ウナギ釣りのシーズンと仕掛けについて


ウナギといえば、土用の丑の日!
<...

うちの赤ちゃん指が長い!これって普通?大丈夫?


初めての赤ちゃんはとっても可愛くしょうがない! ...

no image
ウサギを猫から守ろう!散歩で気を付ける事とは?

犬、猫に続きペットとして飼いたい動物で人気なのがウサギちゃん...

no image
ウォークマンの曲でcdを作成したい!


ウォークマンの曲をPCと共有する時は、同社のソニ...

ウォーキングしてるのに体重が落ちないのはなぜ?


ダイエットを決意してウォーキングを始めてみたもの...

no image
イープラスでチケットが取れない!いい席を取るポイントは?


好きなアーティストのライブに行きたいけどチケット...

スポンサーリンク


ギター初心者が曲を弾く時どんなコードを覚える?

◆最初はどんなコードを学べば安心か!?◆

エレキギターとアコースティックギターではその部分は好みなどにより多少異なったりしますが、たいていの場合は上記にあるようにメジャーなもので頻繁に出てくるので、「C・F・G」から覚えはじめて、マイナーの代表格である、Am・Dm・Emなどを覚えるケースが多いようです・・・そしてC7などのセブンスコードを覚えるようになってくれば次第にコードの仕組みも理解できると思います。

◆エレキギターでよく使う”パワーコード”とは!?◆

エレキギターという部分でお話すると”パワーコード”と言って”必要な音だけを拾うコード”があるのですが、あれは2つ程度の音を弾くことが多いので、いわゆるコードブックには載っていません(和音と呼ぶには基本的理論でいうと、最低3つの音が必要)。

ですので幅広くマスターするために、まずは、基本的なものをしっかりと覚えておきたいところです。そうすることで、曲作りやレパートリーの幅がグーーーーンと広がってきますので。

(※パワーコード=バンドスタイルの場合、ベースやキーボードが和音やルート音をサポートしてくれる部分もあるので、ギターは最小限の音を押さえるだけで十分なケースが多い。その際に使うコードをいいます。通常のコードで例えると、その中の4,5,6弦という低い音の部分押さえて弾く奏法・押さえ方を意味します。あえてコードネームをつけるなら”E5”とか”A5”と呼ばれているものですが、あまり見かけませんよね)

引用元-基本ギターコード(進行)を学ぼう!

6つのコードを覚えればギター初心者でも200曲近く弾ける

G、C、D、Em、Am、B7の6つですね。

これだけ覚えれば100曲や200曲は弾けるはずです。(実は途中に転調が無ければ、ほとんどの曲がこの6つのコードで弾けるのです。)

歌本を開いて弾けそうな曲を探してみよう!(キーGの曲、#が一つ付いている楽譜)

引用元-とにかく弾いてみよう | 超初心者のためのギター入門講座

ギター初心者を脱出し曲を作ったりして楽しんでいる!

プロになるなら話は別ですが、例えばバンドが組みたい!
?
好きな曲を弾き語りしたい!自分で曲を作ってみたい!
?
という程度ならまずは楽しくギターを弾けるようになることを目指したほうがいいと、私は思います。
?
ただし、ある程度の基礎は勉強しないといけませんが・・・。
?
でも楽しくないと続きませんし、練習もおもしろくありませんからね。
?
私はプロでもなんでもなく、初心者をようやく脱出した程度の趣味ギター弾きです。
?
弾き語りをしたり、自分で曲を書いて遊んだりもします。
?
楽器ができると、それまで聴くだけの楽しみだった音楽がガラリと変わりますよ!

引用元-初心者ギター入門

ギターの選び方を教えて!

■ギターの選び方について
ギターを始めたいと思ったら、まずはギターを選ぶことから始めましょう。ギターには大きく分けると、アコースティックギターとエレキギターの2種類があります。選び方ですが、初心者にとっては弾きやすさはあまり変わらないと思いますので、自分が弾きたい音や音楽のイメージに合わせて選べばよいでしょう。
?

・アコースティックギターとエレキギターの違いについて

アコースティックギターとエレキギターのおおまかな違いを紹介しますので、初心者の方はギターの選び方の参考にして下さい。
?
アコースティックギターは楽器自体に厚みがあり、中が空洞になっています。
弦を引くと楽器自体から音が出ますのでアンプに繋ぐ必要がなく、弾き語りなどに向いています。
また、弦がエレキギターより太めです。
?
ただし、ヘッドフォンにつないで練習することができないので、夜の練習はできないと思っていた方がよいです。
気が向いたときに練習したい方にはあまりおすすめできません。
?
?
エレキギターはギター本体からは、ほとんど音が出ませんのでアンプを繋いで弾きます。色々な音色が出る・大きな音が出せるなどの特徴がありますからバンドなどに向いています。また、アコースティックギターと違ってアンプに繋がなければ音がほとんどでないので、気が向いたときにいつでも練習できます。
どうしてもアンプに繋いで練習したいと思ったらヘッドフォンを繋いで練習すればよいので初心者向けであるといえます。
?
?

・値段について

ギター本体の値段はピンからキリまでありますが、基本的にアコースティックギターの方が安めです。
?
もしエレキギターを購入するなら最低でもギターアンプとピックとヘッドフォン(近所迷惑防止用)があった方がよいでしょう。
エレキギター本体のみだとエレキギター特有のカッコイイ音が聞けないので途中で飽きるかもしれません。
ちなみに初心者セットというとりあえずエレキギターをする人向けの激安セットがあります。

楽器店に置いてあることがあるので近隣の楽器店をチェックしてみてください。

引用元-ギター初心者講座~ギターの選び方から1曲弾けるまで~

ギターの買い方は3種類!それぞれのメリット・デメリット

1)店頭(楽器店など)で買う

メリット
実際にギターを自分の目で見て、手で触れて選べるので納得して購入できる。わからない事があったら店員に直接質問できる。値段の交渉&アフター・ケアなどについても直接確認できる。

デメリット
お店を探して、実際に足を運ぶのに手間がかかる。特に近くに楽器店が無い人などは、他の店をあたるのが面倒になって、妥協したギターを買ってしまいがち。初心者だと何をどう聞いていいかわからず尻込みしてしまう。

2)“通販”で買う

メリット
インターネットや雑誌広告などを利用して買うのが一般的。全国の楽器屋さんの「写真&スペック&価格など」の膨大な情報から自分に合ったギターを選べる。お店に足を運ぶ手間がはぶける。試奏や返品可能なお店が多いので手間さえ惜しまなければ納得のいくギターが見つかるまで、家に居ながら選べる。

デメリット
やはり実際に手に取って選べないのが最大の弱点。質問するにしても、ギターに関するある程度の知識が必要になってしまう。送られてきたギターが「ビミョー」でも送り返すのが面倒になって妥協して購入していまうことも・・・。

3)“個人売買”で買う

メリット
雑誌&インターネットの個人売買コーナーからフリーマーケットやネットオークション、友人&知人から譲り受けるなど、その方法は多種多様。どちらにしても相場よりも安く手に入る可能性が高い。新品の相場、中古の相場など、事前に欲しいギターが決まっていれば、そのギターについての情報収集しておくのが基本。

デメリット
あくまで中古市場なので、自分の欲しいギターに巡り会うことが難しい。お店を通していないので、ギターの状態やアフターケア・保証関連など不安材料が多い。ある程度の「ギターを見る目」が必要になってくる。知らない人との接触が不安に感じる人もいる。

引用元-ギター初心者入門講座|エレキギター、アコースティックギターもOK! by J-Guitar.com

twitterの反応


https://twitter.com/__yoshizo_music/status/690866375888240640

 - 未分類

ページ
上部へ