これぞ晴天のヘキレキ

クラシックを学ぼう!フランス音楽の歴史と特徴

      2017/02/07

クラシックを学ぼう!フランス音楽の歴史と特徴

ヨーロッパの各国ではそれぞれクラシック音楽の歴史的な歩みがあります。

その中でも今回はフランス音楽について調べてみました。

お洒落なフランスの音楽の特徴とはどんなものでしょうか?ぜひ読んでみて下さいね!

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

ウインナーをレンジ調理で時間短縮!しかし注意点も!!

ウインナーを朝食やお弁当に使われている方も多いと思います。 ...

ウィンドウズの起動時のパスワードについて教えて

ウィンドウズを起動する時にパスワード入力を要求されますが、毎...

インフルエンザに感染しても発症しないって!?


インフルエンザに感染しても、発症しない人はいます...

インフルエンザに感染したかも?発症させない方法ある?

家族がインフルエンザを発症したら自分も感染し、発症するのでは...

インフルエンザにかかっても、発熱が37度という場合


インフルエンザにかかると、身体がかなりしんどいも...

インフルエンザなのに出勤するのは迷惑ですか?


満員電車で隣の人がゲホゲホ咳をしているのを見ると...

インフルエンザで高熱!40度出たらどうする?

風邪で高熱が出る事はありますが、40度の熱が出ると慌ててしま...

インフルエンザb型と検査で判明!いつからうつる?

今年も流行したインフルエンザ

イン...

インテリアの雑誌に投稿をしたいけれど

インテリアが大好きな人は、自分のお気に入りのものを雑誌に投稿...

インターネットと電話とtvをもっと快適に!契約の疑問とコツ


初心者にも分かる!インターネットや電話とtvを契...

インスタのコメントを見られるのが嫌!そんな時の対処法


お洒落な写真が投稿出来る大人気アプリのインスタグ...

no image
エアコンのコンセントを抜くと節約できるって本当?


毎月の電気代を節約したい!

エアコンのコンセントが遠い場合どうする?

エアコンを付ける時にはコンセントが必要です。
...

え!?大学の体育が必修ってどういう事ですか・・?


あれ?うちの大学って体育が必修なんだ・・入学して...

no image
ウナギ釣りのシーズンと仕掛けについて


ウナギといえば、土用の丑の日!
<...

うちの赤ちゃん指が長い!これって普通?大丈夫?


初めての赤ちゃんはとっても可愛くしょうがない! ...

no image
ウサギを猫から守ろう!散歩で気を付ける事とは?

犬、猫に続きペットとして飼いたい動物で人気なのがウサギちゃん...

no image
ウォークマンの曲でcdを作成したい!


ウォークマンの曲をPCと共有する時は、同社のソニ...

ウォーキングしてるのに体重が落ちないのはなぜ?


ダイエットを決意してウォーキングを始めてみたもの...

no image
イープラスでチケットが取れない!いい席を取るポイントは?


好きなアーティストのライブに行きたいけどチケット...

スポンサーリンク


フランスの音楽の特徴と歴史を勉強するなら

フランス音楽にはイタリアやドイツのようなぶ厚い歴史はないのだけど、フランス独自の風合いのある音楽が作られ始めたのは19世紀の事だと思う。

ベルリーオーズに始まり、マスネー、ビゼー等ドイツ音楽とはひと味違った華麗さがフランス音楽の特徴となっていく。

世紀末にかけてドイツ音楽は芸術的深みを目指すように重厚長大かして行くのに対して、フランス音楽はドビュッシーらの「印象派」が起こり、ドイツとは対照的に軽妙さ・華麗さを増していく。この1900年前後がフランス音楽の頂点なのだと思う。

20世紀になると「六人組」に代表される現代音楽が盛んになり、フランス音楽も19世紀ドイツと違った芸術性の追求の時代になる。印象派の頃と違って涙も枯れる暗さが特徴となる。

こんなところかな
もっと時代をさかのぼりたいなら、ラモー、クープランあたりを揚げても良いと思う。

引用元-フランス音楽の歴史についてしらべています。フ… – 歴史 | Yahoo!知恵袋

フランスの「バロック音楽」の歴史と特徴

西洋音楽史では1600年(=日本では「関が原の戦い」)から1750年までの
音楽を「バロック音楽」と呼んでいます。

バロックの前はルネサンス時代です。ルネサンス芸術の特徴は、遠近法や安定した構図等、大変規律正しい均整のとれたものでした。

その立場からルネサンス後の美術や建築をみると、やたらと装飾が多く、形もいびつ(曲線が多い)になりました。

表面を鮮やかな装飾で飾り立てて全体の構造を軽やかにする、つまり、規律よりも気まぐれな思いつきをとても大切にしています。

そのために、それらは退廃堕落したものに映り、蔑視する意味で「バロック」と呼んだそうです。

「バロック」の語源はポルトガル語の「バロッコ」(=ゆがんだ、不揃いな真珠)からきたといわれています。その総合芸術の分類を音楽史にもあてはめたので、バロック音楽と呼ばれるようになりました。

ただ、音楽の世界では、ひとつの様式だけではなく、多様な様式の混交を表す用語として使われています。

19世紀にはバロック時代の美術、建築、音楽は再評価されるようになりました。

引用元-バロック音楽とは?その特徴とは?~音楽史入門

フランス音楽の特徴は「オシャレ」

フランスがショパンの時代にヨーロッパにおける「音楽の首都」だったにも拘(かか)わらず、この時期のフランスの作曲家の音楽がほとんど歴史に記述されなかった理由が見えてきます。

これまでの音楽史は「シリアスなドイツ」vs「オシャレな(=軽薄な)フランス」というあまりに単純化しすぎた二項対立で、実際にはいっそう複雑な19世紀の作曲家の美学的立場を説明しようとしてきました。

権威ある『ニューグローヴ音楽・音楽家事典』***の「アンリ・エルツ」の項目が作品の具体的な検討なく手短に書かれ、作品表も作成されていないことは、そのことを端的に示しているように思えます(もっとも、これは編纂者側の経済的理由も考えられますので安易に批判はできませんが、それを承知の上で、敢えて)。

もし、現代の私たちが、私たち自身の、現代の目で客観的に過去を見ようと思うなら、単に先人がしてきたようにドイツの美学的視点に肩入れするのではなく、双方の社会、文化的風土とその歴史を踏まえたうえで両者の作品観、音楽家像を捉え、比較検討する必要があるのではないでしょうか。

このような、客観的な歴史的視点を持つことに、現代の私たちが19世紀という未踏の大地に踏み出す足がかりが、きっとあるはずです。

引用元-「真面目なドイツ」と「オシャレなフランス」? ピアノ曲事典 | ピティナ・ピアノホームページ

10分で分かる!クラシック音楽の歴史と意味

「クラシック」という言葉の意味

「クラシック」とは、西洋の伝統的な音楽を総称した呼び名として使われることが多いです。そのため一口にクラシックと言っても、さまざまなジャンルや様式があるのです。

クラシックは大きく7つの時代に分かれる

クラシックを音楽様式や時代でおおまかに分けると、以下の6つに分かれることが多いです。

・1:「中世」(6世紀頃~15世紀中頃)
・2:「ルネサンス」(15世紀~17世紀中頃)
・3:「バロック」(17世紀初頭~18世紀中頃)
・4:「古典派」(18世紀中頃~19世紀初頭)
・5:「ロマン派」(19世紀初頭~20世紀)
・6:「近代」(1890年~1920年)
・7:「現代」(1920年~)

引用元-10分で音楽史を総ざらい!基本の流れがつかめるクラシック音楽の歴史 | nanapi [ナナピ]

日本と全く違う考え方!フランスは「直感」をとことん追求

たとえば楽器の演奏。先生に教わった通りに弾くという考え方もあるが、フランス人は原理原則を学んだ上で、解釈は自由として、自分独自の演奏をとことん追求する。

そこには「私はこう思う、なぜなら~」という主張がある。

たとえば世界三大コンクールの一つ、チャイコフスキー国際コンクールでは昨年、クラシックもジャズも弾くというフランス人青年が第4位に入賞した。

彼はその強烈な個性でもっぱら話題の中心だったが、奇抜な演奏ということではなかった。

彼自身の直感がその音楽の深淵を捉えており、それを潔く表現していたように筆者には見えた。

審査員の評価は割れたようだが、モスクワの聴衆も大喝采で拍手がずっと鳴りやまなかった。

芸術とは本来合っているか間違っているかということではなく、想像力の豊かさや発想の自由さを育むものだと考えれば、彼らの姿勢は芸術的だといえるだろう。

それはどのように導き出されるのだろうか。

まず「曲全体の流れを捉えるプロセス」があり、それから「自分の解釈を深めるための考察」があり、それにしたがって「音や表現を創り」、そして「潔く表現する」。

ただ音を美しく正確に弾くのとは違う。だから音楽理論や歴史的背景などの知識も、単なる暗記ではなく、それらを有機的に結びつけながら主体的に表現を磨いていく。

そのために、多くの情報の中から「普遍的な流れはどうなっているのか。

どこに着目し、どう自分の考えを導き出せばいいのか」という教育を受けているのだ。

引用元-フランスは「直感」の育て方が日本と全く違う | リーダーシップ・教養・資格・スキル | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

twitterの反応


https://twitter.com/senmus/status/701760502716768256

 - 音楽

ページ
上部へ