これぞ晴天のヘキレキ

ココナッツオイルのレシピは簡単なものから

      2017/05/24

ココナッツオイルのレシピは簡単なものから

美容やダイエットに良いと、ココナッツオイルがブームとなって間もないですが、普通にスーパーにも置かれる時代が来ましたね。

ちょっとお値段高めが気になりますが、簡単なレシピから取り入れて美容と健康を手に入れましょう!

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

ウインナーをレンジ調理で時間短縮!しかし注意点も!!

ウインナーを朝食やお弁当に使われている方も多いと思います。 ...

ウィンドウズの起動時のパスワードについて教えて

ウィンドウズを起動する時にパスワード入力を要求されますが、毎...

インフルエンザに感染しても発症しないって!?


インフルエンザに感染しても、発症しない人はいます...

インフルエンザに感染したかも?発症させない方法ある?

家族がインフルエンザを発症したら自分も感染し、発症するのでは...

インフルエンザにかかっても、発熱が37度という場合


インフルエンザにかかると、身体がかなりしんどいも...

インフルエンザなのに出勤するのは迷惑ですか?


満員電車で隣の人がゲホゲホ咳をしているのを見ると...

インフルエンザで高熱!40度出たらどうする?

風邪で高熱が出る事はありますが、40度の熱が出ると慌ててしま...

インフルエンザb型と検査で判明!いつからうつる?

今年も流行したインフルエンザ

イン...

インテリアの雑誌に投稿をしたいけれど

インテリアが大好きな人は、自分のお気に入りのものを雑誌に投稿...

インターネットと電話とtvをもっと快適に!契約の疑問とコツ


初心者にも分かる!インターネットや電話とtvを契...

インスタのコメントを見られるのが嫌!そんな時の対処法


お洒落な写真が投稿出来る大人気アプリのインスタグ...

no image
エアコンのコンセントを抜くと節約できるって本当?


毎月の電気代を節約したい!

エアコンのコンセントが遠い場合どうする?

エアコンを付ける時にはコンセントが必要です。
...

え!?大学の体育が必修ってどういう事ですか・・?


あれ?うちの大学って体育が必修なんだ・・入学して...

no image
ウナギ釣りのシーズンと仕掛けについて


ウナギといえば、土用の丑の日!
<...

うちの赤ちゃん指が長い!これって普通?大丈夫?


初めての赤ちゃんはとっても可愛くしょうがない! ...

no image
ウサギを猫から守ろう!散歩で気を付ける事とは?

犬、猫に続きペットとして飼いたい動物で人気なのがウサギちゃん...

no image
ウォークマンの曲でcdを作成したい!


ウォークマンの曲をPCと共有する時は、同社のソニ...

ウォーキングしてるのに体重が落ちないのはなぜ?


ダイエットを決意してウォーキングを始めてみたもの...

no image
イープラスでチケットが取れない!いい席を取るポイントは?


好きなアーティストのライブに行きたいけどチケット...

スポンサーリンク


ココナッツオイルの効果

■ココナッツオイルの成分その1 中鎖脂肪酸

オリーブオイルを始めとする天然オイルの多くは、長鎖脂肪酸を多く含みます。

長鎖脂肪酸は、エネルギーとして利用される前に脂肪として貯蔵されます。

ところが、ココナッツオイルのおもな脂肪酸は中鎖脂肪酸です。

中鎖脂肪酸は、直接肝臓に運ばれ、長鎖脂肪酸に比べて10倍の速さで分解され、燃焼します。

このように、中鎖脂肪酸は、脂肪になりにくく、燃焼しやすいので、ダイエット効果があるのです。
?

■ココナッツオイルの成分その2 ケトン体

中鎖脂肪酸は、肝臓で分解されるとケトン体に変わります。

ケトン体は、ブドウ糖と同様に体のエネルギー源となる性質があります。

通常は、ブドウ糖が糖質を分解してエネルギーを生み出すのですが、ケトン体が豊富にあると、ケトン体が脂肪を燃焼させてエネルギーを生じます。

また、活性酸素は老化の原因と言われますが、ケトン体には、活性酸素を除去する酵素を活性化するはたらきもあります。

そのほか、ケトン体は認知症を改善する効果も認められています。

引用元-ココナッツオイルの効果と効能

ココナッツオイルは成分を知って上手に取り入れよう

ココナッツオイルの副作用

ココナッツオイルの半分の成分は「ラウリン酸」。

ラウリン酸は母乳の主成分であり、副作用についてそれほど心配ないようですが、実は以下のような点に注意が必要です。

ダイエットについて

実はココナッツオイルを使っていると、1週間ぐらいで逆に太ったという報告もあります。

ココナッツオイルは高カロリー食品のため、毎日食べると逆に太る可能性があります。

単純に摂取したら痩せるというわけではないので注意が必要です!
痩せるのは摂取するカロリーと消費するカロリーの差。

体重が大幅に減るといことはないという報告がされています。

ここでは摂取カロリーをまず下げた上で、ココナッツオイルを摂取するようにしてみましょう。

また、ココナッツオイルの利用者のコメントを見ると、コーヒーに入れて飲んでいた方の中でお腹の調子が悪くなる人もいたり、油が気になり気持ち悪くなるという人もいるようです。

お腹の調子が悪くなってしまったり、あまり食事が取れなかったりと、その結果として痩せたという人もいるようです。

引用元-ココナッツオイルの効能にはこんな副作用も!ケトン体が悪さを | Newsから学ぶ処世術研究所

ココナッツオイルを使う簡単レシピ①

じゃがいもカリカリ

材料(1人分)
・オーガニックココナッツオイル(香りのしないタイプ) 大さじ2杯
or スパイス風味オーガニックココナッツオイル      大さじ2杯

・ジャガイモ                  中1個

・塩・コショウ                 適宜

レシピ・作り方 / 調理時間:約15分

1.ジャガイモをせん切りにしておく。

2.オーガニックココナッツオイル(香りのしないタイプ)or スパイス風味オーガニックココナッツオイルをフライパンで150度に熱する。ジャガイモを入れてフライパンの底へ平らに広げ
上から押さえる。

3.蓋をして10~12分焼いたら蓋をとって出来上がり。焼き目のあるほうを上にしてお皿に写し
お好みで塩・コショウをして出来上がり。

※少しスパイスを効かせたいときは、スパイス風味オーガニックココナッツオイルがおすすめ!

おすすめポイント!

じゃがいもを揚げたり炒めると油をたくさん吸収してしまいますが脂肪として蓄積しないココナッツオイルなら安心。

熱にも強いためトランス脂肪酸ゼロ。コレストロール ゼロのとってもヘルシーなレシピです。

手軽にできるので、是非、お試しください。Enjoy Life! Stay healthy!

引用元-ココナッツオイル レシピ・使い方特集|ロイヤルグリーン公式通販

ココナッツオイルを使う簡単レシピ②

ココナッツオイルを入れるだけの簡単な摂取法

ココナッツオイルは日本人にそれほど馴染みがありませんから、すぐにお料理などに使うのが難しいと感じたり、躊躇する場合には、飲み物に入れると良いのではないかと思います。

私もココナッツミルクは、コーヒーに入れることがよくあります。牛乳の代わりにもなりますし、友人も美味しいと言っていました。

ココナッツオイルの場合も、ほのかに甘い香りが立ってブラックコーヒーがまろやかになりますよ。

もちろん、ミルクコーヒーにもココナッツオイルが加わると、コクのある味わいになります。

また、紅茶派の方には紅茶を濃いめに入れたミルクティーを作り、ココナッツオイルをスプーン1杯入れて味わってみてください。

ココアの甘い風味に、ココナッツはとてもマッチします。ココアは無糖のものを選び、豆乳(牛乳)に溶いてお砂糖なしで。

甘酒を砂糖代わりにしたくて、日本一時帰国の際に買って持ち帰りました。もったいなくてまだ手を付けていません。賞味期限があるのでは?と思いつつ、、、。これは明日試してみようと思っていますが、ココナッツオイルにさらに生姜も加えると美味しいとか。楽しみです。

もちろん、豆乳や牛乳にもココナッツオイルを入れることで、それぞれの癖や匂いがまろやかになります。牛乳は豆乳は温めてくださいね。

引用元-ココナッツオイルを入れるだけの簡単な摂取法|【Let’sポジティブエイジング】加齢の根源である生活習慣の改善が命!今さら健康マニアと化したマレーシア在住女経営者のブログ

ココナッツオイルを使うと簡単なレシピで体に優しい効果が!

4.トランス脂肪酸フリー

アメリカでは2018年までに全面撤廃することが決定したトランス脂肪酸。

肥満や心臓疾患などを引き起こす原因になるといわれています。

ショートニングやマーガリンに含まれており、日本ではその弊害があまり知られていないため、まだまだ多くの市販のお菓子に含まれているのが実情です。

ココナッツオイルにはこのトランス脂肪酸がまったく含まれていません。特に子どもたちのおやつには、安全な油脂を使ってあげてください。

5.乳製品アレルギーでもOK

バターをココナッツオイルに置き換えることで乳製品にアレルギーのあるお子さんにも安心して食べられるお菓子を作ることができます。

また、本書のレシピでは、一般的なお菓子作りに使われる牛乳や生クリームを豆乳やココナッツミルクに置き換えています。

市販では、乳製品をいっさい使っていないおやつを探すのはまだまだ難しいのが現状。

アレルギーの子どもたちにもバリエーション豊かなおやつを作ってあげたいものです。

6.仕上がりがGOOD

バターをココナッツオイルに替えることで、仕上がりは劣るどころかより満足度の高いものになります。

焼いた面はサクッと軽く焼き上がり、中はしっとりときめ細かい生地ができるからです。
また、パンケーキなどは、温度が安定しない1枚目はまだらに焼けてしまうことが多いのですが、ココナッツオイルは最初の1枚から均一なきつね色に焼き上がります。

酸化もしにくいので、いつでも上質の油を使うことができるのもポイント。

7.おいしい!

ココナッツオイルは体にいいだけでなく、おいしいのがいちばんの魅力です。

生地に加えても、焼いたり揚げるのに使っても、自然に南国っぽいトロピカルな香りをつけることができ、バニラエッセンスなどの香料もいりません。

焼いている間もまろやかな香りがキッチンに広がります。

また、バターのように胃もたれすることもなく、食べたあともすっきり。

おいしくて、軽く食べられるのでついつい食べすぎてしまうかもしれませんね。

引用元-バターいらずで太りにくい!手作りおやつはココナッツオイルで | mi-mollet (講談社 JOSEISHI.NET) – Yahoo!ニュース

twitterの反応

https://twitter.com/ampersand0_0/status/696876901562871808
https://twitter.com/umihime/status/684159066378076161


https://twitter.com/mazekinako/status/672337526074437632

 - 未分類

ページ
上部へ