これぞ晴天のヘキレキ

ストレスを発散したいときの破壊する行動の真意とは

      2017/02/14

ストレスはいつの時代にもあったもの。

しかし現代は便利な世の中になった反面、ストレスが大きくのしかかる社会になったかも。

その溜まったストレスをどう発散するか?休日に趣味に没頭したり、スポーツをしたり。

モノを破壊することで発散できる人もいたり。

物を壊してストレス発散。。。自分はその後の後悔を考えて出来ないかもッ!!!

しかし、気持ちはよく分かる。。。

そんな自分に備忘録。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

ウインナーをレンジ調理で時間短縮!しかし注意点も!!

ウインナーを朝食やお弁当に使われている方も多いと思います。 ...

ウィンドウズの起動時のパスワードについて教えて

ウィンドウズを起動する時にパスワード入力を要求されますが、毎...

インフルエンザに感染しても発症しないって!?


インフルエンザに感染しても、発症しない人はいます...

インフルエンザに感染したかも?発症させない方法ある?

家族がインフルエンザを発症したら自分も感染し、発症するのでは...

インフルエンザにかかっても、発熱が37度という場合


インフルエンザにかかると、身体がかなりしんどいも...

インフルエンザなのに出勤するのは迷惑ですか?


満員電車で隣の人がゲホゲホ咳をしているのを見ると...

インフルエンザで高熱!40度出たらどうする?

風邪で高熱が出る事はありますが、40度の熱が出ると慌ててしま...

インフルエンザb型と検査で判明!いつからうつる?

今年も流行したインフルエンザ

イン...

インテリアの雑誌に投稿をしたいけれど

インテリアが大好きな人は、自分のお気に入りのものを雑誌に投稿...

インターネットと電話とtvをもっと快適に!契約の疑問とコツ


初心者にも分かる!インターネットや電話とtvを契...

インスタのコメントを見られるのが嫌!そんな時の対処法


お洒落な写真が投稿出来る大人気アプリのインスタグ...

no image
エアコンのコンセントを抜くと節約できるって本当?


毎月の電気代を節約したい!

エアコンのコンセントが遠い場合どうする?

エアコンを付ける時にはコンセントが必要です。
...

え!?大学の体育が必修ってどういう事ですか・・?


あれ?うちの大学って体育が必修なんだ・・入学して...

no image
ウナギ釣りのシーズンと仕掛けについて


ウナギといえば、土用の丑の日!
<...

うちの赤ちゃん指が長い!これって普通?大丈夫?


初めての赤ちゃんはとっても可愛くしょうがない! ...

no image
ウサギを猫から守ろう!散歩で気を付ける事とは?

犬、猫に続きペットとして飼いたい動物で人気なのがウサギちゃん...

no image
ウォークマンの曲でcdを作成したい!


ウォークマンの曲をPCと共有する時は、同社のソニ...

ウォーキングしてるのに体重が落ちないのはなぜ?


ダイエットを決意してウォーキングを始めてみたもの...

no image
イープラスでチケットが取れない!いい席を取るポイントは?


好きなアーティストのライブに行きたいけどチケット...

スポンサーリンク


ストレスが溜まって物を破壊する前に、お手軽な発散方法は?

意識的にトイレに立つべし!

緊張した状態が長く続くと、ストレスが溜まってしまいます。

一時的に緊張を解くために、尿意や便意の程度に関わらず、気分転換のためにトイレに立ちましょう。

このとき、深呼吸や軽い体操などをすると、なお良いでしょう。

ガムを噛むべし!

食べ物を噛むと、あごの筋肉が伸び縮みします。

この動きが脳に刺激を与え、リフレッシュ効果が得られることに。

ガムは噛む回数が自然と増えるため、プロスポーツ選手たちもよく実践しています。

食事に気を使うべし!

以下の栄養は、ストレスをはね返し、イライラを鎮める作用があるといわれています。

ランチには、これらが豊富に含まれる食材を使ったメニューを選んでみてはいかがでしょうか。

ビタミンB1:玄米、豚肉、ウナギなど

ビタミンC :ブロッコリー、レモン、ピーマンなど

カルシウム:小魚、チーズ、小松菜など

引用元-仕事中のイライラを撃退!職場でできるストレス解消法 | ズボラ健康法 | サワイ健康推進課

ストレスと怒りで物を破壊する行動とは。その発散方法はアリ?

★破壊のクセはつかないのか?

カッとなって怒りに任せて物を壊すことと、怒りの感情を認識し、それをリリースすることは同じではありません。

例えば、今日あったムカつくことをクッションにのせて、壁やソファに「ムカつく!」と言いながら投げつけるのはセラピーです。

お部屋の中がめちゃめちゃにならないことが大事。

セラピーというのは約束事があります。

破壊セラピーであれば、危険ではない場所、壊して良いものがそろって、投げつけるときは大声を出しても大丈夫な環境があり、自分のストレスを認識し、それを発散するために行う事。

感情に任せて何かを壊すこととは明らかな違いがあります。

慣れてくると家でもお皿を割りたくなるかもしれません。

その場合も上記の約束事を守っていれば、危険な行為になることは無いと思います。

★お皿以外でスッキリしそうなもの

・雑誌を破る

タウンページくらい強固な雑誌を思いっきり引きちぎります。
結構腕力とか握力とかが必要で、普段腕を使っていない人にはエクササイズになるかも?

・新聞紙を破る

新聞紙を広げてピンと張った状態で、真ん中にパンチ!
上手くいくと破裂音がしてとても気持ち良いです。
誰か新聞紙を持ってくれる人がいるときに試してみましょう。

・ストッキングを裂く

ちょっとひっかけちゃったストッキングをビリビリに裂きます。
あと、着ない服をハサミで細切れにするのもスッキリします。

引用元-モノを破壊するのはストレス解消に効果があるのか?:癒され!~リラックスするためのストレス解消方法~:So-netブログ

破壊より簡単?泣くことでストレスが発散できるって本当?

交感神経はカラダを活発に働かせる車のアクセルのような役割を持っています。

それに対して副交感神経は、車に例えるならブレーキ役。副交感神経が優位になると、カラダはゆったりと休むモードに入るのです。

一日のうち、昼間は交感神経が優位になりアクティブに動く、夜は副交感神経が優位になりゆったりと休むというのが、バランスのいい状態です。

ところが私たち現代人は、常に時間に追われ、ノルマを気にして生きているもの。するとアクセル役の交感神経が優位の状態が常に続き、カラダがリラックスしにくい状態になっているのです。

交感神経優位の状態が続くと

○寝つけない

○眠りが浅い

○肩や首がこる

○冷え性

○イライラする

といった不調が出てきます。

現代人がかかえている多くの不調は、交感神経優位の状態が続いていることも、要因のひとつなのです。

泣くことでカラダのスイッチは副交感神経優位の状態に切り替わります。

普段なかなか入ることのできないリラックスモードへとカラダが切り替わることが、泣くとゆったりした気分になれる要因なのです。

引用元-【涙活】笑う事より効果的!泣く事でストレス解消できる2の理由 | 女性の美学

思春期の子どももストレス多し。対処方法は?

思春期の子どもは悩みやストレスが多いです。
心も常に不安定で苦しいかと思います。
?
?勉強で結果が出ない

?部活でレギュラーになれない

?異性に告白しても上手くいかない

?友達との関係も上手くいかない
?
こういった出来事が続くと本当につらいかと思います。

では、どうしたら心が楽になるのか?
最も大切なことは相談することです。
?
?
担任の先生でも、友達でも、彼氏・彼女でも、親でも誰でもいいので、その悩みを相談しましょう。
?
?
一人で悩んでいると、どんどん辛くなっていきます。
だから、相談してください。これが心を楽にする秘訣です。
?
?

CHECK 悩んでいるのはみんな同じ

?

思春期の子からすると、どうして自分ばかり・・・
という発想になってしまうのですが、これは大きな勘違いです。
?
?
周りの友達は強がりを言っているかもしれません。
でもそれは、悩みや辛さを隠すために言っているだけで、心の中ではみんな常に悩みと戦っているのです。
?
?
サッカー日本代表の本田圭佑選手は以前、ACミランでなかなか結果が出ないときこんなことを言っていました。
?
?
「この辛い状況にいるのは、世界で自分だけだ。この状況を楽しめなかったら、人生は損だ」
?
?
今の辛い状況にあるのは、世界で自分だけだと思って、この瞬間を少し楽しむという気持ちを持ってみましょう。

引用元-思春期の心理<<悩みやストレスで心が不安定な理由>>

破壊という行動にでる境界性パーソナリティ障害とは。

普段の私たちでも、生活にストレスを抱えることは沢山あります。

しかし、ストレス発散のために、スポーツをしたり、趣味に没頭したりし、うまくストレスの
捌け口を作って生活のバランスを保っています。

境界性パーソナリティ障害の場合、そういったストレスの捌け口が、破壊行為に向かってしまう傾向があるのです。

例えば、対人関係では暴言・暴力に発展することになりますが、それだけに留まらず、無謀な運転や、器物破損など、法に触れるような破壊行為をすることもあるでしょう。

それが悪いことであると、本人には恐らく自覚がありますが、衝動性というものは、通常、止めることができないものです。

そして、そういった衝動性は、後述の自殺行動への発展や、依存症への発展も懸念されます。

依存症でいえば、私たちはよく「衝動買い」という言葉を使いますが、その買い物の額が変わってきて、自分の財政状況に見合わない大きな買い物をどんどんするなども、よくある話です。

引用元-衝動性・破壊行為 | パーソナリティ障害のすべて

twitterの反応


https://twitter.com/EJXpja4eBwKZXdo/status/732876271181402112


https://twitter.com/rurijisa_unk/status/732544117884870656

 - 健康

ページ
上部へ