これぞ晴天のヘキレキ

センター地理の出題予想と9割を取る勉強法

      2017/02/07

センター地理の出題予想と9割を取る勉強法

今回は、センター試験の勉強をしている受験生がつい見落としがちの「地理」について迫ってみます。

地理の予想問題集ばかりやればいいのでしょうか?

9割を取るための勉強法のアドバイスをしっかり読んでみてくださいね!

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

ウインナーをレンジ調理で時間短縮!しかし注意点も!!

ウインナーを朝食やお弁当に使われている方も多いと思います。 ...

ウィンドウズの起動時のパスワードについて教えて

ウィンドウズを起動する時にパスワード入力を要求されますが、毎...

インフルエンザに感染しても発症しないって!?


インフルエンザに感染しても、発症しない人はいます...

インフルエンザに感染したかも?発症させない方法ある?

家族がインフルエンザを発症したら自分も感染し、発症するのでは...

インフルエンザにかかっても、発熱が37度という場合


インフルエンザにかかると、身体がかなりしんどいも...

インフルエンザなのに出勤するのは迷惑ですか?


満員電車で隣の人がゲホゲホ咳をしているのを見ると...

インフルエンザで高熱!40度出たらどうする?

風邪で高熱が出る事はありますが、40度の熱が出ると慌ててしま...

インフルエンザb型と検査で判明!いつからうつる?

今年も流行したインフルエンザ

イン...

インテリアの雑誌に投稿をしたいけれど

インテリアが大好きな人は、自分のお気に入りのものを雑誌に投稿...

インターネットと電話とtvをもっと快適に!契約の疑問とコツ


初心者にも分かる!インターネットや電話とtvを契...

インスタのコメントを見られるのが嫌!そんな時の対処法


お洒落な写真が投稿出来る大人気アプリのインスタグ...

no image
エアコンのコンセントを抜くと節約できるって本当?


毎月の電気代を節約したい!

エアコンのコンセントが遠い場合どうする?

エアコンを付ける時にはコンセントが必要です。
...

え!?大学の体育が必修ってどういう事ですか・・?


あれ?うちの大学って体育が必修なんだ・・入学して...

no image
ウナギ釣りのシーズンと仕掛けについて


ウナギといえば、土用の丑の日!
<...

うちの赤ちゃん指が長い!これって普通?大丈夫?


初めての赤ちゃんはとっても可愛くしょうがない! ...

no image
ウサギを猫から守ろう!散歩で気を付ける事とは?

犬、猫に続きペットとして飼いたい動物で人気なのがウサギちゃん...

no image
ウォークマンの曲でcdを作成したい!


ウォークマンの曲をPCと共有する時は、同社のソニ...

ウォーキングしてるのに体重が落ちないのはなぜ?


ダイエットを決意してウォーキングを始めてみたもの...

no image
イープラスでチケットが取れない!いい席を取るポイントは?


好きなアーティストのライブに行きたいけどチケット...

スポンサーリンク


センター地理の予想問題集と過去問どちらが大切?

そりゃ過去問が先だよ。

地理って情勢が変わるの?

昔の問題は当然古いデータが出るが、それから読み取れる設問しか出題されないよ。

過去問で7~8割取れるなら予想問題集をやってもいいかな。

過去問で5割位しかないなら基礎力が不足。もう一度教科書・参考書に戻る。
今年受験ならもう時間がないけど・・・

引用元-センター地理の過去問は、今と情勢が変わっているところもあっ… – Yahoo!知恵袋

センター地理予想と対策2016!

2016年センター「地理B」出題予想!

《予想》出題の難易度はやや易化して平均点は60点台前半か

《予想》定番化していた大問構成が大きく変化する

《予想》設問形式は従来通り統計資料と正誤判定中心になる

2015年の本試験は、従来通りの第1問が自然環境、第2問が産業、第3問が都市・村落・生活文化、第4問が世界地誌、第5問が現代社会の諸課題、第6問が地域調査をテーマとする出題であった。

しかし難易度は、平均点が前年の本試験よりも11点あまり下落して58.59点となったように、大きく難化した。

また、90点を超えるような高得点者も少なかった。このような状況を受けて、2016年の本試験の出題はやや易化すると思われる。

ただし、後述するように新課程対応で「生活文化と民族・宗教」の大問が新設されるなど、定番化していた大問構成が大幅に変化すると予想される。

引用元-【地理B】平均点が低かった2015年の反動で、問題はやや易化する|大学受験パスナビ:旺文社

センター地理を1ヶ月で20点伸ばす!予想問題と対策

●センターの過去問・予想問題集を片っ端からやること

センター地理攻略のカギはずばり過去問をとにかくやり込むことです。

これはある意味では効率が悪そうな勉強法ですが、センター地理は世界史や日本史と比べれば範囲が広くなく、政治経済のように毎年変動していくものではないので、何年かすると類似問題がよく出題されます。

データはありませんが、私はセンター過去問10年分+大手予備校の予想問題10年分やりましたが、類似問題がよく出題されました。

つまりやればやるほどそれ自体が対策になるわけです。

範囲自体も限られていて、これだけの分量をやれれば教科書の範囲は網羅できると思います。

つまり、学校の授業or上記でご紹介した参考書でセンター地理に関するおおまかな知識をインプットしたあと、とにかく過去問をたくさん解いて、その復讐と補強に時間を使うことが重要になってきます。

ステップ②:とにかく問題演習して実践感覚を養いながら定着させる。

引用元-現役医学部生直伝!センター地理を1か月で20点伸ばす勉強法と参考書!!

センター地理で9割を取るための勉強法

センター過去問を問いて理解を深めていく

センター黄本を3周回した後は、早速センター過去問を解いていきましょう。

本試10年分を中心に解いていき、余裕があれば最近5年分の追試も解いていきましょう。

問題を解き終わった後は、答え合わせをみっちりと行う。

その時に、ただ過去問の解説を読むだけでなく、その問題に当てはまる内容をセンター黄本で確認するようにしましょう。

なお、その時に必ず周辺知識の確認をしっかりとすることです。

例えば、アメリカの気候の問題を解いたのであれば、アメリカで地域別に取れる作物や、アメリカと似た気候の地域や国を調べるようにします。

少々面倒かもしれませんが、妥協せずにしっかりと調べ上げる事で、確実に地理の理解度と知識は深まっていく。

資料集をヒマな時に読んでおく

おそらく、学校で資料集と呼ばれる物を配られていると思う。

もし、授業中とか通学中に空いている時間があれば、資料集で興味のあるページを読んでおくようにしましょう。

参考書や教科書で勉強するのは、どうしても限界が見えてくる。そこで資料集を使うことで、参考書では足りない知識をカバーして、地理の基礎知識を完璧に身に付けるのです。

しかし、資料集を全て読もうとするのは分量が多く、モチベーションを保てないので、自分の興味のある分野だけを読んでいくと良いです。

例えば、アメリカの自然環境に興味があるのであれば、 アメリカの自然環境についてのページを読んでいく要領です。

引用元-センター地理で9割・満点を取るためにやるべき勉強法4選

センター地理Bの出題傾向と対策

センター試験地理Bの出題傾向

?
センター地理Bは、6つの大問から構成されています。

問題の中身はもちろん違いますが、おおむねの大問の概要は以下のとおりになっています。
?
・第1問: 自然環境
・第2問: 世界の産業(資源・農業)
・第3問: 生活文化
・第4問: 地域社会
・第5問: 現代世界
・第6問: 地域調査

?
各大問の配点についても、均等に分配されています。

そして、大問中の1問あたりの配点についても大半が2点か3点です。

ある大問を重点的に対策するのではなく、すべての問題をまんべんなく対策する必要があります。
?

センター試験地理で9割取る対策法はこれ!

?
まずは、「センター試験 地理Bの点数が面白いほどとれる本」を勉強していきます。
なぜそうなるのか?

という因果関係を必ず理解しながら、全体像をつかんでいきます。

その際に、頻出の赤字の語句はもちろん、黒字の語句も暗記していきましょう。

センター試験は筆記問題はありませんので、書けるようにする必要はありません。

とにかく語句を紙に書いて覚えようとしている受験生を多く見ますが、センター試験においては時間の無駄になってしまいます。

必要な勉強だけをピンポイントで行うことが非常に大切です。
?

とにかく多くの問題に触れることが重要!

?
地理歴史公民は、一般的に暗記科目と呼ばれています。

地理についても「どれだけ多くの問題にあたってきたか」が直接試験の点数に着実に結びついてきます。

「センター試験 地理Bの点数が面白いほどとれる本」に出てきた語句に加えて、過去問や問題集で今まで出てこなかった語句をどんどん追加していきます。

引用元-難易度の高いセンター試験地理Bを完全攻略!1ヶ月で9割取る対策と勉強法!

twitterの反応


https://twitter.com/NoGingerman/status/688766207277678592

 - 勉強

ページ
上部へ