これぞ晴天のヘキレキ

デジカメで撮った写真の保存方法どうしてる?

      2017/02/07

デジカメで撮った写真の保存方法どうしてる?

デジカメで撮った写真ってどんどん溜まっていっちゃいますよね。

溜まった写真はどうやって保存していますか?

保存方法はいくつかありますが、注意点もあるんです。

写真を保存する時の注意点や保存におすすめの商品をご紹介します。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

ウインナーをレンジ調理で時間短縮!しかし注意点も!!

ウインナーを朝食やお弁当に使われている方も多いと思います。 ...

ウィンドウズの起動時のパスワードについて教えて

ウィンドウズを起動する時にパスワード入力を要求されますが、毎...

インフルエンザに感染しても発症しないって!?


インフルエンザに感染しても、発症しない人はいます...

インフルエンザに感染したかも?発症させない方法ある?

家族がインフルエンザを発症したら自分も感染し、発症するのでは...

インフルエンザにかかっても、発熱が37度という場合


インフルエンザにかかると、身体がかなりしんどいも...

インフルエンザなのに出勤するのは迷惑ですか?


満員電車で隣の人がゲホゲホ咳をしているのを見ると...

インフルエンザで高熱!40度出たらどうする?

風邪で高熱が出る事はありますが、40度の熱が出ると慌ててしま...

インフルエンザb型と検査で判明!いつからうつる?

今年も流行したインフルエンザ

イン...

インテリアの雑誌に投稿をしたいけれど

インテリアが大好きな人は、自分のお気に入りのものを雑誌に投稿...

インターネットと電話とtvをもっと快適に!契約の疑問とコツ


初心者にも分かる!インターネットや電話とtvを契...

インスタのコメントを見られるのが嫌!そんな時の対処法


お洒落な写真が投稿出来る大人気アプリのインスタグ...

no image
エアコンのコンセントを抜くと節約できるって本当?


毎月の電気代を節約したい!

エアコンのコンセントが遠い場合どうする?

エアコンを付ける時にはコンセントが必要です。
...

え!?大学の体育が必修ってどういう事ですか・・?


あれ?うちの大学って体育が必修なんだ・・入学して...

no image
ウナギ釣りのシーズンと仕掛けについて


ウナギといえば、土用の丑の日!
<...

うちの赤ちゃん指が長い!これって普通?大丈夫?


初めての赤ちゃんはとっても可愛くしょうがない! ...

no image
ウサギを猫から守ろう!散歩で気を付ける事とは?

犬、猫に続きペットとして飼いたい動物で人気なのがウサギちゃん...

no image
ウォークマンの曲でcdを作成したい!


ウォークマンの曲をPCと共有する時は、同社のソニ...

ウォーキングしてるのに体重が落ちないのはなぜ?


ダイエットを決意してウォーキングを始めてみたもの...

no image
イープラスでチケットが取れない!いい席を取るポイントは?


好きなアーティストのライブに行きたいけどチケット...

スポンサーリンク


どんどん増えるデジカメの写真 どう保存する?

メモリーカードに保存

メモリーカードに入った画像をそのまま保存し続けるという方もたまにいます。

デジカメで撮影した画像がメモリーカードいっぱいまで達したら、新しいメモリーカードを購入して撮影するという方です。

フィルム感覚でメモリーカードを使っているんでしょうけど、この保存方法は危険ですし、コストが高すぎます。

そもそもSDやCFなどのメモリーカードは静電気や衝撃などにそれほど強くありません。思わぬ事故で画像が飛んでしまう恐れがあります。

ネット上に保存

googleドライブやOnedriveのようにオンラインのストレージサービスを利用するという手段もありますが、PCとスマホでデータを共有するなどといった手段に利用するのは良いのですが、容量が限られているのがネックです。

さらに、こういった無料、有料のサービスはいつ終了になるかわかりません。ずっと保存するメディアには難しいと思います。

PCで保存

デジカメで保存した画像は、普通PCのHDDにコピーして保存します。

HDDは容量に対しての価格はコストパフォーマンスがよく、保存メディアとしてはメジャーな存在です。

PCに画像を保存するにも内臓のHDDの容量は限られています。

いつかは一杯になってしまいます。

そんな時は、外付けのHDDを使用します。

引用元-デジカメ画像の保存方法ガイド – 東京写真館

デジカメの写真を外付けHDDで保存する場合

外付HDDの選び方

外付けHDDを購入する際、種類が多いのでどのメーカーを買えばいいか悩みませんか?

そこで、選び方のポイントをまとめてみました。

選び方のポイントは、3点をみます。

1.容量
2.速度
3.ポータブル

HDDの容量は、どれくらい必要?

動画、画像をどれくらい量、保存したいのかで選びます。

小さい容量で500GB 
大容量になると、値段も高くなります。

私は、2TBのものを2台使用しています。

撮影時に使用しているメモリーカードの使用頻度を目安に選ばれるといいと思います。

例えば、
16GBのメモリーカードを月に一回いっぱいにしてしまうのであれば、

16GB×12ヶ月=192GB
?年間で保存するデーター量は、192GBになります。

1TBの外付HDDを購入すれば、約5年間保存容量が確保できます。

?

外付けハードディスクがいい4つの理由

1.CDやDVDへの保存は場所とらなくていいけど、
規格が変わってデーターを見れなくなる可能性も。

これらは、ビデオテープと同じように、いつ規格が変わるかわかりません。

昔あったMDやカセットテープと同じ感覚です。

写真は長期保存しまよね。

そのたびに対応メディアに焼き直しするのも、手間とコストがかかります。

?

2.価格の割に大量なデーターを保存できる

ネットストレージといって、ネット上でも写真保存ができます。

グーグルプラスは、一定まで無料で動画や写真の保存ができるんですよ。

でも、大量なデーターを保存するとなると、月額費用がかかります。

「結構高いですよね。」
「しかも、流出怖いし。」

動画も含めたデーターを保存すると、1TBの容量はあった方がいいです。

外付けハードなら1TBの保存容量のものが、一万円ほどで手に入ります。

アウトレットでお得にHDDを手にいれる?

3.ダブルバックアップが容易にできる。

大切なデーターを絶対になくしたくなければ、2つのハードディスクに保存しとくといいです。

私は、仕事のデーターは、ダブルでバックアップをとっています。

万が一、どちらかが壊れてもデーターは残ります。
?

4.PCを新しくしたり、別のPCを使用してもデーターのやりとりが簡単

外付けハードディスクならコードをつなぎかえるだけで、複数のPCとデーターを共有できます。

結構便利です。

引用元-写真の保存に外付けハードディスクがいい4つの理由 | photo memo

デジカメで撮った写真 二重保存しておこう!

バックアップをするには、まずはバックアップとは何かを知っておく必要がありますね。
ファイルを2重に保存しておくことでしょ?と思った方が多いと思いますが、バックアップで重要なのはそれだけではありません。

”常に2重” かつ ”すぐに戻せる”

バックアップで大事なのは「常に2重(またはそれ以上)で保存してあること」の他に、障害が起こったときに「すぐに元に戻せる」ことが重要です。

?常に2重(またはそれ以上)で保存してあること

?すぐに元に戻せる

元に戻しやすい方法で

すごくマメな人の中には撮った写真を毎回DVDに保存(バックアップ)している人がいるかも知れませんが、その何十枚、何百枚にもなったDVD、障害が起こったときに元に戻したいですか?

気合いと根性があれば戻せますが私なら10枚くらいが限度です^^;

すぐに元に戻さないとバックアップではなくなる

バックアップは ”常に” 2重(以上)の状態を保っておく必要がありますから、すぐに元に戻せなければその間はバックアップの無い、非常に危険な状態になります。

復旧に手間取っている間にバックアップに障害が起きるかも知れませんよ。

また、たまに勘違いしている人がいますが、DVDや外付けHDDにバックアップをとって満足してしまい、パソコンの更新をしたときにデータを元に戻さない人。

それ、データがDVDや外付けHDDにしかない非常に危険な状態です。

引用元-カメラマンがオススメする3つの写真バックアップ方法!【2016年更新】 | studio9

パソコンに保存した写真はフォルダの整理をしておこう

あとで検索しやすい! フォルダ整理の基本

●フォルダ構成の基本パターン

日付を4桁or6桁の数字でフォルダ名にする
(例)2014年10月18日の場合なら「1018」「141018」など。年号は親フォルダにしてもOK
大きなジャンルフォルダを作り、その下層に日付フォルダを入れる
(例)「子ども」「家族」「キャンプ」など、よく撮影するジャンルの親フォルダを作る。

その下層に日付フォルダを作るとさらに整頓できます。

日付+イベント名のファイル名にする

(例)「140929_キャンプ」など日付とイベント名を併記したフォルダ名にしておくと、中身を見なくても一定の内容がわかるので探しやすい。

●フォルダ名をつける時に注意したいこと

数字は半角、かな・漢字は全角!

日付などの数字部分は半角に。全角と半角が入り交じると、検索したときにうまくヒットしないことがあります。

また、数字と仮名文字の併記パターンの場合、その間に「_(アンダーバー)」を入れておくと、フォルダ名をひと目で読みとりやすくなります。

一桁の日付数字には「0」を加えるクセを2月2日の場合、「22」にすると、「にじゅうに」にも読めてしまい、パッと見て「2月2日」か「22回」かわからなくなりがち。

「0303」としておくことで日付であることがわかりやすく、混乱を避けられます。

引用元-デジカメ写真のデータを“簡単・快適”に整理するテクニック!| マイポケットStyle

写真の保存が大容量!「おもいでばこ」とは?

おもいでばこは本体に大容量HDDを内蔵し、デジカメやスマホの写真を保存して一元管理できるグッズだ。

内蔵HDD容量が1TBの『PD-1000』と、2TBの『PD-1000-L』の2モデルをラインアップしている。

2TBモデルの場合、管理できる写真や動画は最大で40万枚(1枚あたり3.5MBの写真の場合)。

毎日100枚の写真を撮影したとしても10年分以上の写真を管理できる計算だ。

普通の撮影頻度ならそう簡単に埋まってしまうことはないだろう。

特徴はなんと言っても非常に手軽に活用できる点だ。

まず、デジカメで撮影した写真の転送は、本体に用意されているSDカードスロットに写真を保存したSDカードを装着し、その横の転送ボタンを押すだけ。

スマホやタブレットの写真転送も、USBケーブルでスマホを接続して転送ボタンを押すだけだ。

あとは、おもいでばこがSDカードやスマホ内の写真や動画を自動的に取り込んでくれる。
細かな操作が不要で簡単に写真が取り込めるのは、本機の最大の強みだ。

しかも、取り込み時には転送済みの写真を自動でスキップして最新の写真のみを転送するようになっている。

スマホなどでは日々写真が増えていくが、常に最新の写真だけが取り込まれるので、大量の写真を保存している場合でもスピーディーに取り込める。

引用元-『おもいでばこ』便利すぎ!1日100枚写真を保存しても10年以上いけるポテンシャル – 週刊アスキー

twitterの反応


https://twitter.com/subway_miho1116/status/792664518312665088

 - ライフハック

ページ
上部へ