これぞ晴天のヘキレキ

どうする?5ヶ月の赤ちゃんが哺乳瓶で飲まない

      2017/02/07

「完母の赤ちゃんが哺乳瓶を嫌がるという事はよくある事なんだけど、お母さんにとっては哺乳瓶を嫌がられては母乳以外の水分補給が出来ないので心配なの。」と友人。

調べてみたらね、赤ちゃんが5ヶ月なら哺乳瓶でミルクやお茶を飲まない理由は離乳食を始める合図なのかもっだって。

5ヶ月の赤ちゃんが何で母乳や哺乳瓶を嫌がるようになるのか、調べたことを備忘録。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

ウインナーをレンジ調理で時間短縮!しかし注意点も!!

ウインナーを朝食やお弁当に使われている方も多いと思います。 ...

ウィンドウズの起動時のパスワードについて教えて

ウィンドウズを起動する時にパスワード入力を要求されますが、毎...

インフルエンザに感染しても発症しないって!?


インフルエンザに感染しても、発症しない人はいます...

インフルエンザに感染したかも?発症させない方法ある?

家族がインフルエンザを発症したら自分も感染し、発症するのでは...

インフルエンザにかかっても、発熱が37度という場合


インフルエンザにかかると、身体がかなりしんどいも...

インフルエンザなのに出勤するのは迷惑ですか?


満員電車で隣の人がゲホゲホ咳をしているのを見ると...

インフルエンザで高熱!40度出たらどうする?

風邪で高熱が出る事はありますが、40度の熱が出ると慌ててしま...

インフルエンザb型と検査で判明!いつからうつる?

今年も流行したインフルエンザ

イン...

インテリアの雑誌に投稿をしたいけれど

インテリアが大好きな人は、自分のお気に入りのものを雑誌に投稿...

インターネットと電話とtvをもっと快適に!契約の疑問とコツ


初心者にも分かる!インターネットや電話とtvを契...

インスタのコメントを見られるのが嫌!そんな時の対処法


お洒落な写真が投稿出来る大人気アプリのインスタグ...

no image
エアコンのコンセントを抜くと節約できるって本当?


毎月の電気代を節約したい!

エアコンのコンセントが遠い場合どうする?

エアコンを付ける時にはコンセントが必要です。
...

え!?大学の体育が必修ってどういう事ですか・・?


あれ?うちの大学って体育が必修なんだ・・入学して...

no image
ウナギ釣りのシーズンと仕掛けについて


ウナギといえば、土用の丑の日!
<...

うちの赤ちゃん指が長い!これって普通?大丈夫?


初めての赤ちゃんはとっても可愛くしょうがない! ...

no image
ウサギを猫から守ろう!散歩で気を付ける事とは?

犬、猫に続きペットとして飼いたい動物で人気なのがウサギちゃん...

no image
ウォークマンの曲でcdを作成したい!


ウォークマンの曲をPCと共有する時は、同社のソニ...

ウォーキングしてるのに体重が落ちないのはなぜ?


ダイエットを決意してウォーキングを始めてみたもの...

no image
イープラスでチケットが取れない!いい席を取るポイントは?


好きなアーティストのライブに行きたいけどチケット...

スポンサーリンク


5ヶ月の赤ちゃんが哺乳瓶で飲まないようになってしまった

5ヶ月の息子です。

いままで母乳とミルク(約400cc/日)の混合で進めてきたのですが、急にミルクを嫌がるようになってしまいました。

哺乳瓶自体も「イヤイヤ」する感じです。

母乳のみになったせいか、夜中も2?3時間おきに起きるようになりました。

夜中起きる時は、おっぱいをあげたらすぐ寝るときと、1時間ぐらい起きてしまう時があります。
(夜泣きの始まりなのかな・・・?)

ミルクを飲まない原因が分からず、ちょと心配してます。

勝手な願望ですが、日中お腹いっぱいになって夜は寝てくれれば。。と思っちゃいます。

引用元-混合だったのにミルクを嫌がってしまいます | 4~6ヶ月 | ベビカム

5ヶ月の赤ちゃんが哺乳瓶でミルクを飲まない理由

ここでは5ヶ月という時期を考えて
「そろそろ離乳食のスタート」
ということが哺乳瓶のミルクを飲んでくれない原因の一つかもしれません。

また、「離乳食をスタートするとミルクを嫌がるようになる」という声も多かったです。

参考意見
● 息子は、5ヶ月ほどでミルクを嫌々とするようになりました。
試しに重湯をあげてみると、パクパク食べました。なので、もしかしたら離乳食のはじめ時なのかもしれません。

● 味の違いや匂いの違いがわかってきた証拠ではないでしょうか。
離乳食の時期が近づいてきたと思います。

● 離乳食を始められたのでしょうか。
それともお子さんからのアピールでしょうか。あまりあれこれ考えすぎずに口にするものを与えれば良いかと思います。ただ、腸に負担がかかる食べ物だけはまだやめたほうがいいと思います。

● 他の飲み物が好きになった
ミルク以外の、味のついたスープやジュースが気にいったのかもしれないですね。あまり神経質にならずに色々な食物をミルクと交互に与えて上げたらどうでしょうか。

● 息子も早い段階で(3ヶ月くらい)ミルクをいやがるようになりました。5ヶ月であれば離乳食を始めていく頃ですね!
もしかすると哺乳瓶嫌いかもしれません!
哺乳瓶の種類を変えてみたり、特に乳首の形状でかわるかもしれません!5ヶ月ならスパウトの練習をするのもいいかもしれませんよ。
お子さんによっては、コップでコクコク飲めてしまう子もいるようです!うちの子はスパウトがよかったらしく、11ヶ月の今もスパウトでなら、なんでも飲んでくれます!

● 思いきって離乳食に切り替えてあげるといいと思います。
最初は5ヶ月から離乳食をスタート出来ますからいい機会です。

● 離乳食を始めているなら、ミルクも少しは減るかも。お腹がすいているのにミルクを嫌がるなら哺乳瓶以外の物を使ってみるとか、ミルクのメーカーを変えるとかしてみては?

このように
・離乳食をスタートするタイミング
・離乳食を開始したのが原因では?

と、3ヶ月前後の時とは違い、
「そのような時期が来ている」とのアドバイスが多かったです。

引用元-突然哺乳瓶のミルクを嫌がるようになった | 生後5ヶ月

5ヶ月の赤ちゃんが哺乳瓶で飲まない!哺乳瓶以外で考えよう

対策6:哺乳瓶以外の方法に変えてみる

そろそろ離乳食を考えている場合は、哺乳瓶以外の方法で飲めるようにしてみてはいかがでしょうか。

まずは、小さいスプーンで白湯を飲ませてみましょう。

スポイトを使う場合は、口の端から少しずつ入れてあげるとむせません。

柔らかい感触のシリコンカップは、赤ちゃんの口に合わせて曲げるようにすると、大変飲みやすくなります。

また、哺乳瓶の代わりにカップ授乳を行なう産院もあるので、参考にしてみましょう。

カップ授乳とは、赤ちゃんの口に合った小さめのプラスチックコップでミルクを飲ませる方法で、これは離乳食準備として白湯を飲ませる際にも活用できます。

対策7:ママも気持ちも変えてみる

哺乳瓶嫌いを克服するためにどんな方法を取るにせよ、赤ちゃんに無理強いすることだけは絶対に止めましょう。

無理に哺乳瓶で飲ませようとすると、水分補給そのものが出来なくなる可能性もあります。哺乳瓶の拒否などのように育児は、ママの思い通りにならないことばかりで疲れてしまうのは当たり前です。

赤ちゃんが哺乳瓶を嫌がることは、脳が成長している喜ばしい段階だと受け止めて、気持ちを前向きに切りかえて行きましょう。

引用元-哺乳瓶を嫌がる!赤ちゃんが哺乳瓶を拒否して飲まない時の克服法 | 助産師の子育て術

5ヶ月の赤ちゃんが母乳を飲まなくなる理由

母乳の味がまずい

母乳はママの体調や栄養が直接影響します。

食事やストレス、睡眠の質によっても、毎日少しずつ味が変わっています。水分不足や甘いものを食べれば濃度が濃くなります。

また、脂っこい食べ物や香辛料の強い食べ物を食べることで、酸っぱくなったり苦くなったりします。

生後4~5ヶ月の赤ちゃんは美味しい母乳が好きですので、いつもと味が違うことで、違和感を覚えれば拒否をすることもあります。

母乳が詰まっている

母乳は詰まって出にくくなることがあります。

乳首にカスが詰まれば、小さな赤ちゃんの吸力では母乳を出すことができません。

また、乳製品や脂肪分の多い食べ物を食べた後などは濃くどろりとした母乳が作られ、つまり安くなるので注意が必要です。

乳頭混乱を起している

混合で育てている赤ちゃんは、乳頭混乱を起こすことがあります。

これは、赤ちゃんがママの乳首よりも哺乳瓶の乳首に慣れてしまっていることが原因です。

おっぱいと哺乳瓶の乳首は飲み方が全く異なるので、生後4~5ヶ月の赤ちゃんにとって飲み別けをするのは大変難しいことです。

赤ちゃんのお腹の調子が悪い

赤ちゃんのお腹の調子が悪い場合には、母乳を拒否することが多いです。大人でもお腹がゆるいときには食べ物を受け付けなくなりますよね。

ウンチの状態がいつもと違い、便秘や下痢っぽいということがないか様子を見て見ましょう。

引用元-生後4~5ヶ月の赤ちゃんが母乳を飲まない理由&影響は?対策法を紹介

どうしても哺乳瓶で飲ませたい!対処法は?

対処法② ミルクは少し熱めに作っておくこと

哺乳瓶に慣れていない赤ちゃんの場合は、飲むのにかなり時間がかかります。

「ミルクを温めておくなんて、当然でしょ」と思った方も多いかと思いますが、哺乳瓶を嫌がりぐずっているうちに、温度が下がってしまい適温でなくなってしまうというケースがほとんどです。

対応策としては、少し熱めにミルクを作っておくのがおすすめ。熱すぎると心配、という方は、少し手間はかかりますが、ミルクを再加熱しながら与えるようにしてあげましょう。

赤ちゃんは少しの変化にも敏感に反応してしまうため、保育園の先生たちも、ミルクの温度管理には気をつけているそうです。嫌がるときには、温度をもう一度確かめるクセをつけておくといいと思います。

対処法③ ミルクの種類を変えたり母乳を少し混ぜてみる

ミルクメーカーは、お母さんのおっぱいの味にできるだけ似せるように作ってはいるのですが、当然ながら商品ごとに味は少しずつ異なります。

病院でもらったミルクをそのまま使用しているお母さんが多いかと思いますが、嫌がるようなら一度他の商品を試してみるといいと思います。

気をつけてほしいのは、嫌がっているのに無理にミルクを与えようとしないこと。

お母さんのおっぱいに比べて、大分濃度が濃いので、赤ちゃんの胃腸に負担がかかってしまいます。

もしかしたら、「もうお腹がパンパンで飲めないよ」と泣いているだけなのかもしれません。

その都度飲める量だけを、根気づよく与えていけば、だんだん味に慣れてきて、ミルク嫌いを克服できることも。

どこのメーカーのミルクをあげてもだめだった、という方は、最初は母乳をミルクに混ぜながら、少しずつ量を調整していくという手もあります。

すぐにはうまくいかないかもしれませんが、少しずつ頑張っていきましょう。

引用元-授乳の負担を減らしたい!赤ちゃんが哺乳瓶を嫌がるときの対応策 | 女性の美学

twitterの反応


https://twitter.com/coco13suzu28/status/741899939253346304

 - 子育て

ページ
上部へ