これぞ晴天のヘキレキ

ニートは将来をどう考えている?やっぱり不安?

      2017/02/07

ニートは将来をどう考えている?やっぱり不安?

毎日働いている人から見ればニートって楽でいいなと思うかもしれません。

しかし働きたくても働けずにニート生活を送っている人も沢山います。

そしてその人たちの多くは将来に不安を感じているのです。

そんな不安だらけで過ごす毎日

不安な気持ちとどう向き合っていけばいいのでしょうか。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

ウインナーをレンジ調理で時間短縮!しかし注意点も!!

ウインナーを朝食やお弁当に使われている方も多いと思います。 ...

ウィンドウズの起動時のパスワードについて教えて

ウィンドウズを起動する時にパスワード入力を要求されますが、毎...

インフルエンザに感染しても発症しないって!?


インフルエンザに感染しても、発症しない人はいます...

インフルエンザに感染したかも?発症させない方法ある?

家族がインフルエンザを発症したら自分も感染し、発症するのでは...

インフルエンザにかかっても、発熱が37度という場合


インフルエンザにかかると、身体がかなりしんどいも...

インフルエンザなのに出勤するのは迷惑ですか?


満員電車で隣の人がゲホゲホ咳をしているのを見ると...

インフルエンザで高熱!40度出たらどうする?

風邪で高熱が出る事はありますが、40度の熱が出ると慌ててしま...

インフルエンザb型と検査で判明!いつからうつる?

今年も流行したインフルエンザ

イン...

インテリアの雑誌に投稿をしたいけれど

インテリアが大好きな人は、自分のお気に入りのものを雑誌に投稿...

インターネットと電話とtvをもっと快適に!契約の疑問とコツ


初心者にも分かる!インターネットや電話とtvを契...

インスタのコメントを見られるのが嫌!そんな時の対処法


お洒落な写真が投稿出来る大人気アプリのインスタグ...

no image
エアコンのコンセントを抜くと節約できるって本当?


毎月の電気代を節約したい!

エアコンのコンセントが遠い場合どうする?

エアコンを付ける時にはコンセントが必要です。
...

え!?大学の体育が必修ってどういう事ですか・・?


あれ?うちの大学って体育が必修なんだ・・入学して...

no image
ウナギ釣りのシーズンと仕掛けについて


ウナギといえば、土用の丑の日!
<...

うちの赤ちゃん指が長い!これって普通?大丈夫?


初めての赤ちゃんはとっても可愛くしょうがない! ...

no image
ウサギを猫から守ろう!散歩で気を付ける事とは?

犬、猫に続きペットとして飼いたい動物で人気なのがウサギちゃん...

no image
ウォークマンの曲でcdを作成したい!


ウォークマンの曲をPCと共有する時は、同社のソニ...

ウォーキングしてるのに体重が落ちないのはなぜ?


ダイエットを決意してウォーキングを始めてみたもの...

no image
イープラスでチケットが取れない!いい席を取るポイントは?


好きなアーティストのライブに行きたいけどチケット...

スポンサーリンク


ニートで将来が不安ならどうして仕事に就けないか考えてみる

不安に駆られるあまり片っ端から応募してもなかなかうまくいきません。なぜなら何故あなたが働きたくないのか?或いは働けないのか?の原因をつきとめない限りは、その原因が解決しない限りメビウスの輪のようにずっと同じ状態を彷徨ってしまうからです。

まず必要になるのはあなたの勇気と行動力で、ニートでもいいやという気持ちが残っていると甘えになってしまいついつい行動を先に延ばしてしまいます。これではいつになっても就職活動ができません。

ニートでいることであなたには時間がたくさんあります。現在就職して仕事をしている人の中でも、転職活動をしている人たちがたくさんいます。彼らには不幸なことに、思い通りの時間を得ることが大変困難な状況です。

せっかく面接の通知がきても仕事があって休んだり抜け出したりすることができず、せっかくのチャンスをみすみす他人に渡してしまう悔しさといったら計り知れません。彼らは常に時間が自由にならないストレスを抱えながら、毎日の職務をこなしているのです。そう考えるとあなたの現在の環境がまるっきり不利な状態ではないのです。

まずはあなた自身の状況をよく考えて把握しましょう。

引用元-ニートだからって将来に不安になる必要はない! | キニガク!気になる雑学 キュレーションメディア

将来が不安なのはニートだけではない!誰もが不安

不安なのはニートだけじゃない。みんな不安なんだ。

今回の相談者さんのようにニートの多くは漠然とした不安を抱えている人が多いとおもいます。

ですが不安というのは人間誰もが抱えていることです。

?
ニートの中には普通に働いている人たちが羨ましくおもうこともあるとおもいます。

しかし、そんな人たちも他人にその顔を見せてないだけで、不安を抱えながら生きているんです。

この世で不安を抱えてない人なんていません。

大事なのは不安を消し去ろうとするのではなく、不安を受け止めて不安と共に生きていく覚悟です。

?
終わりに

ぼくはニートに可能性しか感じていません。

彼らは、 自分の面白さにまだまだ気づいてないんです。

?

「オレは金持ち!」なんていってもただの嫌味にしかなりません。

しかし、「オレはニート!」っていったら笑えてくるじゃないですか。

それだけニートは特殊な存在で、笑えるんですよ。

また、ニートの人たちはジッと一人で考え事をしているので、他人と違った見方ができる人たちでもあるんです。

?

ニートのみなさんは自分の可能性に気付きましょう。

そして、自分の好きなことにまず挑戦してみてください。

引用元-ニートは自分勝手でワガママな生き物。ニートには可能性しか感じない。 – 未来は変えられるの?

子供の不登校 将来ニートになりそうで不安

今現在子供が不登校で学校に行けていないと、その将来が不安で不安で仕方ないと思います。二十歳を超えて大人になってもニートのまま、ひきこもりのままだなんて想像するだけで意識が遠のくでしょう。

しかし、不登校の過去がある人間はこの世の中に腐るほどいます。そして、過去そういう経験があった人たちでも今は立派に社会で働き、自立して暮らしている人も当然、山のように居ます。

どちらを選ぶか、どちらに進むかは親を含めた当事者の決定にゆだねられます。では、不安な将来を明るいものにする為に、当事者はどのようなことを意識すべきでしょうか。

不登校の最悪の行きつく先は引きこもりニート、そして中年引きこもり?

ここで目をそむきたくなる現実を直視しなければいけません。

よく中年の引きこもりや若年層のニートの半数以上が過去に不登校を経験しているといいます。(※出典により誤差はあります)
?
この事実をどう受け止めるかは各自によって違いますが、不登校を放置して時間だけが経過してしまえば、二十歳前後でも仕事にも学校にも行けないニートになり、さらに時間が経過すれば三十歳、四十歳になっても中年の引きこもりを招いてしまいます。?

このような状態になっても家族や本人が満足して幸せに暮らしていけるのであればともかく、大半の場合は親はそうではないでしょう。

親はいつまで元気でいるかもわからず、経済的・精神的負担が大きいはずですから、可能であるならばこの状態は避けたいのが本音のはずです。

引用元-不登校の将来が不安…子供はニートかひきこもりになるの? ? 不登校ナビ

不安と戦ってはいけない!不安と友達になろう!

だから不安と戦っちゃダメなんです。

こっちにこいよ!ちょっと俺の課題教えてよ!

そう言って、友達になればいいんです。

?

そうすると、不安というのが一気に近い存在になります。

近い存在になると、不安はいいアドバイザーになるわけです。

?

『何で自分は今不安に思っているのだろうか??』

そう問いかけて課題を見つけましょう。

?

不安があることは悪い事ではない。

むしろそれを原動力に、自分の課題を見つけ、それを解決する事。

?

そうする事で、少しずつ成長に繋がるのではないかと考えています。

?

最後になりますがもしあまりにも不安が強かったり、精神的に辛くて自分ではどうしようもないというのであれば、臨床心理士にカウンセリングをしてもらったり、心療内科や精神科等の専門機関に相談するというのも必要です。

?

相談する事は何も恥ずかしい事でも後ろめたい事でもありません。

大事なのは、あなたの人生が少しでも楽になること、少しでも前に歩めるようになることです。

?

その為に、相談が必要ならどんどん利用するべきです。

周囲の目など気になるかもしれませんが、大事なのはあなたの人生だと思いますので、

本当にどうしようもなくなったら人の手を借りるというのも選択肢としてお持ちください(^^

引用元-不安との上手な付き合い方を語ってみた。 – ニート気質な僕の生きる道

ニート生活を続けている人はどう感じているか

では、ニート生活を続けると将来をどう思うようになるでしょう。

・調子がよくなった頃にはもう正社員になれないのではないだろうかと思う
体調不良が回復するまでに時間がかかってしまった場合です。
経歴に空白期間が長いと、就職活動しても採用されないという不安感に駆られます。

・年齢を重ねるとバイトすら受からなくなるかもしれない
バイトでも、若い吸収力を求める職場がたくさんあります。
30歳近くになると、体力や記憶力が落ちてくる方が多いので、1つ年をとるほど不安に思うそうです。

・友達に会いにくい
友達が正社員として活躍していると、取り残されている気がしてなかなか会えなくなってしまいます。
友達なら無職だからといって下に見られることはないでしょうが、自分が恥ずかしい思いをするのはやはり嫌ですよね。

引用元-ニートの将来への不安と希望|フリーター就職支援のハタラクティブ

twitterの反応


https://twitter.com/72yuichiro/status/693372241417936896


https://twitter.com/asupaca7x/status/690206266480668673

 - 未分類

ページ
上部へ