これぞ晴天のヘキレキ

ネットに依存する現代の危険なニュース

      2017/02/07

ネットに依存する現代の危険なニュース

インターネットの普及による、現代。ネット依存による、影響はどのようなものでしょうか。

どんなものに依存している人が多いのか、またどのような危険性があるのかを調べてみました。

ネットに依存していないと思っていても実は、自分もネット依存症になっている可能性があります!

恐ろしい。。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

ウインナーをレンジ調理で時間短縮!しかし注意点も!!

ウインナーを朝食やお弁当に使われている方も多いと思います。 ...

ウィンドウズの起動時のパスワードについて教えて

ウィンドウズを起動する時にパスワード入力を要求されますが、毎...

インフルエンザに感染しても発症しないって!?


インフルエンザに感染しても、発症しない人はいます...

インフルエンザに感染したかも?発症させない方法ある?

家族がインフルエンザを発症したら自分も感染し、発症するのでは...

インフルエンザにかかっても、発熱が37度という場合


インフルエンザにかかると、身体がかなりしんどいも...

インフルエンザなのに出勤するのは迷惑ですか?


満員電車で隣の人がゲホゲホ咳をしているのを見ると...

インフルエンザで高熱!40度出たらどうする?

風邪で高熱が出る事はありますが、40度の熱が出ると慌ててしま...

インフルエンザb型と検査で判明!いつからうつる?

今年も流行したインフルエンザ

イン...

インテリアの雑誌に投稿をしたいけれど

インテリアが大好きな人は、自分のお気に入りのものを雑誌に投稿...

インターネットと電話とtvをもっと快適に!契約の疑問とコツ


初心者にも分かる!インターネットや電話とtvを契...

インスタのコメントを見られるのが嫌!そんな時の対処法


お洒落な写真が投稿出来る大人気アプリのインスタグ...

no image
エアコンのコンセントを抜くと節約できるって本当?


毎月の電気代を節約したい!

エアコンのコンセントが遠い場合どうする?

エアコンを付ける時にはコンセントが必要です。
...

え!?大学の体育が必修ってどういう事ですか・・?


あれ?うちの大学って体育が必修なんだ・・入学して...

no image
ウナギ釣りのシーズンと仕掛けについて


ウナギといえば、土用の丑の日!
<...

うちの赤ちゃん指が長い!これって普通?大丈夫?


初めての赤ちゃんはとっても可愛くしょうがない! ...

no image
ウサギを猫から守ろう!散歩で気を付ける事とは?

犬、猫に続きペットとして飼いたい動物で人気なのがウサギちゃん...

no image
ウォークマンの曲でcdを作成したい!


ウォークマンの曲をPCと共有する時は、同社のソニ...

ウォーキングしてるのに体重が落ちないのはなぜ?


ダイエットを決意してウォーキングを始めてみたもの...

no image
イープラスでチケットが取れない!いい席を取るポイントは?


好きなアーティストのライブに行きたいけどチケット...

スポンサーリンク


よくニュースになるネット依存症の症状とは?

*ネット依存といっても依存する内容は様々です

ネットの進化とともに増え続けるサービスを利用しているうちに、ネット・携帯依存になってしまうこともあります。

くれぐれも自分や家族が依存して苦しむことのないように、予防として依存に対する知識を持っておきましょう。

ここでの依存とは日常生活(仕事や学校・家庭生活)に支障があるほどはまってしまい、自分の意思ではやめられない(コントロールできない)事を意味します。

またそのことによって家族や周囲の人に心配や迷惑をかけてしまったり、自分の心身の健康を損ねてしまうことを指します。

Youtube依存

facebook依存

twitter依存

LINE依存

オンラインゲーム(ネトゲ)依存

ウィキペディア依存

チャット依存

携帯依存・・・常に携帯をいじっている、携帯がないと生活できない、
       携帯がないと他にすることがみつからない、イライラする、キレる。

メール依存・・・メールの返信がすぐに来ないと、イライラする。
        何をしていても常にメールが気になる。

ネットサーフィン依存・・・特に用もないのに、意味もなくWEBサイトを見て回る

掲示板依存

ブログ依存

ネットオークション依存

プロフ依存

mixi依存

引用元-依存症の症状:インターネット依存症~angels-eyes

ネットゲームに依存する少年の深刻なニュース

オンラインゲーム中毒を始めとする青少年のネット依存を考えるシンポジウムが11月23日、東京都庁で開かれた。

インターネット依存症の治療に取り組む、国立病院機構・久里浜医療センター(神奈川県)の心理療法士・三原聡子さんは

「ネット依存の青少年の多くは、深夜の2時、3時まで大興奮してネットをやり続けます。すると、あっという間に昼夜逆転の生活になり、朝起きられないために遅刻・欠席が続き、留年や退学をせざるを得なくなる子も多いです」

と語った。

ネット依存を放置するわけにはいかない、そう主張する三原さんは

「私が扱ったケースの中には、ネットに依存するあまり犯罪に至ったケースすらあります」

と、次のような事例を紹介した。

●ネットカフェの無銭利用→少年院へ

18歳の少年A君は、中学生のころからオンラインゲームに熱中し、母親に注意されると、暴言を吐いたり暴力をふるうことがあった。サポート校に進学後、見かねた母親によって家のネット回線が切られ、スマホやパソコンを取り上げられると、A君はネットカフェに通うようになったという。

「A君は、ネットカフェの無銭利用を100回以上も繰り返しました。お金があっても無くても、家を出てネットカフェに行ってしまうので、お母さんが店に頼んで出入り禁止にしてもらったこともあります」

A君は、ネット依存症を克服するため、三原さんのセンターを受診した。しかし初めてセンターを訪れた直後、再びネットカフェを無銭利用。警察に逮捕されて、少年院に1年間、入ることになってしまった。

A君は出院後に3回ほど、センターを受診したが、いまもネットカフェ通いは続いている。A君については、入院も視野に入れて治療の方針を検討しているところだと、三原さんは語った。

引用元-「ネットゲームがやめられない」 青少年が陥る「ネトゲ依存症」の怖さとは? – 弁護士ドットコム

ネット依存のニュースを見て。。過去の自分を思い出す。

土曜日にニュースの特集でネトゲ依存症というのを見ました。

テレビで取り上げられていた人は、去年の夏に仕事も辞め(理由は明かされていません)、ずっとネトゲの日々。

ご飯を作るまでのちょっとの時間も常にネトゲ内を気にし、ネトゲの中の飛行機の時間まで壁に貼ってそれに合わせて生活をしている人。いわゆるネトゲ廃人というものでした。

一日の起きている全ての時間をネトゲに注ぎ込むため、部屋はホコリだらけの汚れ放題。当の本人も40歳男性だったのですが、床屋に行く時間を惜しんでいるのか、お金がないのか髪の毛もボサボサで身なりは気にせず見た目がボロボロ。

うわ!と思うのと同時にその人の気持ちもわかる自分もいました。

そう、私つい最近までネット依存症でした。

以前(10年ほど前)もひどいネット依存症になった経験があります。

その時は仕事にも集中できなくなるほどで、自分でも重症だと思っていました。そこから回復したものの、再度ネット依存になり、でも今回は自分ではそんなにひどい方だとは思っていませんでした。

仕事は普通にしていたし、家のこともしていたし、お風呂も入っていたし、ご飯も作っていたし。やるべきことをやって空いた時間にネットをしていると思っていました。

引用元-ネット依存症からの脱出 | かりんのひとりごと

保護者とのルールも破ってしまう、依存傾向。

ネットの使用実態調査に加え、「ネットの使用時間を短くしようとするとイライラを感じる」「ネットのために人間関係を台無しにしたり危うくするようなことがあった」など8項目を質問する「インターネット夢中度調査」も行われた。

県は夢中度調査で、5項目以上に当てはまる児童・生徒を「依存傾向」と定義。この結果、依存傾向者は小学生1.4%、中学生6.6%、高校生8.3%だった。また、1日4時間以上のネット利用者は小学生14%▽中学生19%▽高校生31%-で、依存傾向者では48%と約半数に上った。

依存傾向者のうち、32%が「午前0時以降に就寝する」と回答。「日常生活でイライラする」と答えたのは84%。依存傾向者の41%が、ネット上でトラブルになったことがあり、ネット依存が日常生活へ影響を及ぼすこともわかった。

一方、ネット利用について保護者とルール作りをしていると答えた児童・生徒は約4割で、依存傾向者でも同様の割合だった。しかし、依存傾向者の62%がルールを破ったことがあると回答。保護者と決めたルールがうまく機能していないことが浮き彫りになった。

引用元-「ネット依存」の小中校生6.4%、「日常生活でイライラ」ネット上でトラブルも…兵庫県の初調査で判明 – 産経WEST

依存することで病に発展する危険性

現実空間のように顔を合わせる必要も、現実と直面する必要もなく、嫌になったら、一方的に「会話」を断ち切ることもできるのですから。

もっとも、これは両刃の剣です。

お互いの顔が見えず、一方的に断ち切ることも可能なので、相手がより攻撃的になる場合もありうるからです。自分に攻撃の矛先を向けられて、当惑したり、落ち込んだりすることだってあるはずですが、それでもやめられないところに、ネット依存症の怖さがあるといえるかもしれません。

もちろん、ネット依存症も、嗜癖の一つとしてとらえられます。

ネットに寝食を忘れて没頭したために、低栄養や睡眠不足に陥ったり、視力低下、頭痛、腰痛、腱鞘炎などに悩んだりするようになった患者さんを見ていると、「身体で支払った」という印象を受け、まさに嗜癖だなあと思います。それでは、一体、何の負債を支払っているのでしょうか?

これは、「もっとやれる」「もっといける」はずの自己愛的イメージと、「これだけでしかない」現実の自分との間のギャップを埋め合わせたいと願う欲望につきものの負債にほかなりません。

自己愛的イメージをなかなかあきらめきれず、自己愛の補完を求め続ける現代人に課せられた負債であり、まさに、「時代の病」と呼ぶべきなのです。

引用元-ネット依存症になりやすい人の3つの特徴とは? (PHP Online 衆知) – Yahoo!ニュース

twitterの反応


https://twitter.com/82ki11/status/714124036880474112


https://twitter.com/1monji_tanago/status/713278189158531073


https://twitter.com/fuji_115/status/711697720138829824

 - 健康

ページ
上部へ