これぞ晴天のヘキレキ

バイクのエンジンオイルはこうやって交換する!

      2017/02/07

バイクのエンジンオイルはこうやって交換する!

バイクのメンテナンスはどうしていますか?

全てお店にお任せ。プロに任せたほうが安心でしょうか。

でも、費用はかなり高額なものです。

できればエンジンオイルの交換くらい自分でしましょう。

バイクの様態によって、オイルの交換時期も違うようですが、

どのタイミングで交換したらよいのでしょうか。

初心者でもわかるエンジンオイルの交換について調べてみました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

ウインナーをレンジ調理で時間短縮!しかし注意点も!!

ウインナーを朝食やお弁当に使われている方も多いと思います。 ...

ウィンドウズの起動時のパスワードについて教えて

ウィンドウズを起動する時にパスワード入力を要求されますが、毎...

インフルエンザに感染しても発症しないって!?


インフルエンザに感染しても、発症しない人はいます...

インフルエンザに感染したかも?発症させない方法ある?

家族がインフルエンザを発症したら自分も感染し、発症するのでは...

インフルエンザにかかっても、発熱が37度という場合


インフルエンザにかかると、身体がかなりしんどいも...

インフルエンザなのに出勤するのは迷惑ですか?


満員電車で隣の人がゲホゲホ咳をしているのを見ると...

インフルエンザで高熱!40度出たらどうする?

風邪で高熱が出る事はありますが、40度の熱が出ると慌ててしま...

インフルエンザb型と検査で判明!いつからうつる?

今年も流行したインフルエンザ

イン...

インテリアの雑誌に投稿をしたいけれど

インテリアが大好きな人は、自分のお気に入りのものを雑誌に投稿...

インターネットと電話とtvをもっと快適に!契約の疑問とコツ


初心者にも分かる!インターネットや電話とtvを契...

インスタのコメントを見られるのが嫌!そんな時の対処法


お洒落な写真が投稿出来る大人気アプリのインスタグ...

no image
エアコンのコンセントを抜くと節約できるって本当?


毎月の電気代を節約したい!

エアコンのコンセントが遠い場合どうする?

エアコンを付ける時にはコンセントが必要です。
...

え!?大学の体育が必修ってどういう事ですか・・?


あれ?うちの大学って体育が必修なんだ・・入学して...

no image
ウナギ釣りのシーズンと仕掛けについて


ウナギといえば、土用の丑の日!
<...

うちの赤ちゃん指が長い!これって普通?大丈夫?


初めての赤ちゃんはとっても可愛くしょうがない! ...

no image
ウサギを猫から守ろう!散歩で気を付ける事とは?

犬、猫に続きペットとして飼いたい動物で人気なのがウサギちゃん...

no image
ウォークマンの曲でcdを作成したい!


ウォークマンの曲をPCと共有する時は、同社のソニ...

ウォーキングしてるのに体重が落ちないのはなぜ?


ダイエットを決意してウォーキングを始めてみたもの...

no image
イープラスでチケットが取れない!いい席を取るポイントは?


好きなアーティストのライブに行きたいけどチケット...

スポンサーリンク


Q.バイクのエンジンオイルはいつ交換したら良い?

みなさんはエンジンオイル、オイル・エアーフィルターは何キロ毎に交換されてますか?

引用元-オイル交換の時期について- バイク | 教えて!goo

A.一般的なバイクのエンジンオイルを交換するタイイング

車種にもよりますがメーカー指定だと大体6000-10000キロ位です。

メーカー指定が10000キロならば10000キロでオイル交換しても不具合は出ません。

ですが、雑誌、用品店、バイク屋等では、オイルを沢山消費して貰う為に、3000キロ程度で交換するのが望ましいと言われる事が多いでしょう。

バイクを大事にしたいのならば乗らなくても3ヶ月で交換して下さいとか言われても商売ですので不思議では有りません。

本来は距離ではなく乗り方によります。
冬場の短距離メインだと水分が蒸発しないので、シビアコンディション【メーカー指定の半分位】で、交換した方が良いとされてます。

オイルは距離を走らなくても期間で酸化しますので、1年以上継続使用する事も良くないとされています。

私の場合はシビアコンディションには該当しませんから、1年間に5000キロ程度しか走らないので、メーカー指定位の距離で年に一回交換しているだけです。

オイル交換は極端な人だと3年で買い換えるからオイル交換しない人とか、逆に全く乗らなくても3ヶ月経ったら交換すると言う律儀な人もいます。

まず、オイル交換を怠ってもエンジンにはオイルフィルターが御座いますので、エンジンが直ぐに壊れてしまう事は有りません。

私は通勤にもバイクを使用しておりますが、其方もメーカー指定の6000キロの距離でしか交換しておりませんが、既に6年問題無く使用出来ております。

何万キロも走ってホイールやステムベアリングにガタが出て一度交換しましたが、またヘタってきているので今年辺り買い換える予定です。

6000キロで交換しても先に車体側がヘタって来ますから、エンジンの寿命を気にするまでにはまだ長いと言った感じです。

最近の大型マルチだとオイル交換を多少怠っても10万キロ位は問題無く走るかと思います。

距離を走るならばオイル交換よりもサスのオーバーホールやベアリングの交換時期に気を配った方が良いです。

これらを交換する方がオイルを交換するよりも実際に体感出来ます。

引用元-大型バイク乗りの方に。バイクのオイル交換は、3000キロに一回です… – Yahoo!知恵袋

バイクの走行距離や期間で変わる

本当は中に入っているオイルを直接見て、「おっ、汚れてきたな」と目視するのが一番良いですが、それはさすがに手間ですので、一般的に「期間」と「走行距離」に合わせて交換します。

巷では、「2000km、3000km、4000km、5000km」あたりが適正な交換時期と言われていますが、一概に「○○kmで交換するのがいい」というのは考えればおかしな話なのです。

なぜなら、車種によってエンジン構造も大きさも違うし、もちろん性能・特性も違います。また、持ち主がバイクをどの様に扱うか(乗る頻度・運転の仕方等)によっても変わって来ます。(オイルの汚れ具合は千差万別)

そんな多種他様なエンジンが有る中で、一概に「○○kmで交換したらええんや!」と決め付けてしまうのはちゃんちゃらオカシイのです。

なので一番信用出来るのは、「取扱説明書で推奨している距離」で交換する事です。そのエンジンの事を一番分かっているのはメーカーです。

そのメーカーの指示通りやれば問題無いのです。(ちなみに私が乗っている「アドレスv125」の場合、初回は1000kmで交換で、以後は6000kmごとに交換せよ。となっています)

もしもそれでエンジンに不具合が出たら、バイク屋を通してメーカーにクレームを言えば良いだけの話です。

「自分の運転は荒い方だな」と思う人なら「推奨距離ー1000km」くらいで交換したら良いでしょう。

引用元-オイル交換の時期(頻度・目安)はどれくらいが妥当なのか

バイクのエンジンオイル交換に必要なもの

新しいエンジンオイル

必ず2輪用の4ストロークエンジンオイルで、指定グレードはSAE 10W-40です。使用する量はマニュアルではオイルのみ交換時2.7L、オイルフィルター同時交換で3Lです。とりあえず4L缶を買っておけば安心でしょう。

1L缶をバラで買うより安めだし、他にもワイヤー潤滑などいろいろ使い道があります。余ったらきちんと栓をして押し入れの中にでも保管しておけば半年や1年くらいは保つので、次回のオイル交換に利用出来ます。

新しいオイルフィルター

新旧Bandit250/250V・カタナ250・COBRA・GSX-R250Rと共通品です。

ほぼ千円くらい。ガスケットが同梱されているものがいいです。

17ミリのメガネレンチ

エンジン下部にあるオイルドレンプラグ(六角ボルト)の脱着用です。

オープンスパナやモンキーレンチでは不可。

10ミリのメガネレンチ

同じくオイルフィルタのフタ用。

廃油受けバット

ホームセンターに数百円で売ってます。
そのまま捨てられる廃油処理パックでもいいですね。

その他

軍手やウエス、新聞チラシを少々。

引用元-Bandit250:エンジンオイルの交換

バイクのオイル交換の手順

ドレンボルトを外してオイルを抜く
まずはエンジンを暖機して、オイルを柔らかくしておく。

それからエンジン下側にあるドレンボルトを外し、オイルを抜き取る。古いオイルを廃油パックに直接受ければ、処分も簡単だよ。

エンジン下に付いたオイルを拭き取る
ドレンボルトを外した後、そのまま時間をおいて完全にオイルを抜く。次にドレンボルトを付けるのだけど、その前にエンジン下に付いたオイルをキレイに拭き取っておくことも忘れないように。

ドレンボルトのガスケットを交換する
現実的には何度か再使用しても問題ない。

だけど、つぶれているものを再使用すると、締め付け時にエンジン側の雌ネジを傷めてしまう可能性がある。大した値段じゃないから、迷わず交換しよう。

オイルエレメントを取り外す
オイルエレメントの装着位置はバイクの車種によって違うけど、このトリッカーの場合はエンジン右側。

カバーを固定しているボルトを外して内部からエレメントを取り出し新品に交換する。

Oリングを交換しエレメントを装着
エレメントカバーの内側には、Oリングが装着されている。これが古くなるとオイル漏れの原因になるので、新しいものに交換。

新品Oリングには、装着前にオイルを塗ってなじみを良くしておく。

オイルをジョッキに移す
新しいオイルをオイルジョッキに移す。オイル缶から直接エンジンに入れても問題ないが、初心者ならジョッキを使ったほうが安心。

入れやすいし、入れた量もジョッキの目盛りで確認できる。

新しいオイルを注入する
まずは規定量を入れて、レベルを見てから再調整する。こぼさないように入れないと、何リットル入れたのか分からなくなるので注意。

少なすぎはマズイが、入れすぎたオイルを抜くのも大変。

エンジンを始動。停止して量を確認
オイル注入後、注入口のキャップを締めてからエンジンを始動。

2~3分ほどアイドリングした後、エンジンを停め、さらに2~3分まってから点検窓で量を確認。上下の目盛りの間であればOKだ。

引用元-【goobike】新車・中古バイクとバイクパーツの検索:GooBike特集

twitterの反応


https://twitter.com/WISH_CB400SF/status/678844644600365056


https://twitter.com/key3193_2/status/678436414816579584

 - ライフハック

ページ
上部へ