これぞ晴天のヘキレキ

バイク初心者が購入するのは中古にするべきか新車にするべきか

      2017/02/07

バイク初心者が購入するのは中古にするべきか新車にするべきか

中型や大型のバイクの免許を取ろうと思えば、もちろんバイクの購入を考える。

この時悩むのが、初めてのバイクを中古にするのか、新車にするのか・・・

中古でも新車でもメリット・デメリットが。

ここでは中古と新車それぞれのメリット・デメリットを、備忘録。

メリット・デメリットを理解した上で自分にあったバイクを購入したい。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

ウインナーをレンジ調理で時間短縮!しかし注意点も!!

ウインナーを朝食やお弁当に使われている方も多いと思います。 ...

ウィンドウズの起動時のパスワードについて教えて

ウィンドウズを起動する時にパスワード入力を要求されますが、毎...

インフルエンザに感染しても発症しないって!?


インフルエンザに感染しても、発症しない人はいます...

インフルエンザに感染したかも?発症させない方法ある?

家族がインフルエンザを発症したら自分も感染し、発症するのでは...

インフルエンザにかかっても、発熱が37度という場合


インフルエンザにかかると、身体がかなりしんどいも...

インフルエンザなのに出勤するのは迷惑ですか?


満員電車で隣の人がゲホゲホ咳をしているのを見ると...

インフルエンザで高熱!40度出たらどうする?

風邪で高熱が出る事はありますが、40度の熱が出ると慌ててしま...

インフルエンザb型と検査で判明!いつからうつる?

今年も流行したインフルエンザ

イン...

インテリアの雑誌に投稿をしたいけれど

インテリアが大好きな人は、自分のお気に入りのものを雑誌に投稿...

インターネットと電話とtvをもっと快適に!契約の疑問とコツ


初心者にも分かる!インターネットや電話とtvを契...

インスタのコメントを見られるのが嫌!そんな時の対処法


お洒落な写真が投稿出来る大人気アプリのインスタグ...

no image
エアコンのコンセントを抜くと節約できるって本当?


毎月の電気代を節約したい!

エアコンのコンセントが遠い場合どうする?

エアコンを付ける時にはコンセントが必要です。
...

え!?大学の体育が必修ってどういう事ですか・・?


あれ?うちの大学って体育が必修なんだ・・入学して...

no image
ウナギ釣りのシーズンと仕掛けについて


ウナギといえば、土用の丑の日!
<...

うちの赤ちゃん指が長い!これって普通?大丈夫?


初めての赤ちゃんはとっても可愛くしょうがない! ...

no image
ウサギを猫から守ろう!散歩で気を付ける事とは?

犬、猫に続きペットとして飼いたい動物で人気なのがウサギちゃん...

no image
ウォークマンの曲でcdを作成したい!


ウォークマンの曲をPCと共有する時は、同社のソニ...

ウォーキングしてるのに体重が落ちないのはなぜ?


ダイエットを決意してウォーキングを始めてみたもの...

no image
イープラスでチケットが取れない!いい席を取るポイントは?


好きなアーティストのライブに行きたいけどチケット...

スポンサーリンク


初めてのバイクは中古か新車かどっちがおすすめ?

バイクの購入、新車か中古?

姉がバイクの免許を取りに教習所に通ってて、もうそろそろ卒業らしいのです。

免許取得後、しばらく乗らなかったら感覚を忘れそうなので、バイクの購入を考えているようなのです。

先日、姉と二人でバイクショップへ行きました。新車と中古車が売ってあります。

姉は同じ排気量(230だったかな?)の新車か中古で迷いがあるみたいです。

引用元-バイクの購入、新車か中古? – 姉がバイクの免許を取りに教習所に通ってて、も… – Yahoo!知恵袋

初めてバイク買うなら新車と中古どっちがいいんでしょうか?

中型のバイクの免許を今とってるのですがこのバイク乗りたいからではなく

中古原付の4年乗ったら壊れたから新車買うなら中型の免許とろうと思っただけで…特に
バイクに詳しくないですし…中古と新車ならどちらがいいんでしょうか?

大差かわらないですかね?

引用元-初めてバイク買うなら新車と中古どっちがいいんでしょうか?中型の… – Yahoo!知恵袋

バイクの購入は新車?中古?新車のメリット・デメリット

新車を選ぶメリット

バイクの正常な状態を体験できる

当分の間、大きな修理等の出費に怯える必要がない

お店によっては新車時に掛けられる有利な保障がある
?

新車を選ぶデメリット

初期投資が中古車よりも高い
?
入門したての頃はまず、バイクがどんな風に動くのかしっかり体に学習させることが大切です。

セッティングがノーマルの状態かどうか判らない中古車に乗るよりも、新車の方が安心感があります。

またバイクは各部消耗品のカタマリみたいなところがあるので、ヘタな中古車を買ってすぐに修理することになる・・・といったリスクが少ないのも魅力です。

バイクを買ったら、あとは乗ることに専念したい!という方には新車をお薦めします。

引用元-はじめてのバイク選び | どっちを選ぶ?新車か中古車か

バイクの購入は中古?新車?中古のメリット・デメリット

中古のメリット・デメリット

【メリット】

・値段が安価
・慣らしが済んでいるケースが多い
・個体を選ぶことが可能
・色んな意味で気持ちが少し楽
・納車の期間が比較的に早い

中古なので、値段がとうぜん新車に比べて安いです。
そして、走行距離が3000km以上の車体は大体慣らしが済んでいるので、ほぼ気を遣わなくて良いので楽です。

購入店の内部事情にもよりますが、時間が掛かるのが主に納車整備と書類関係のみなので、早めに納車できるケースがあります。

購入店との相談で、より早く仕上げてくれるかもしれません。

【デメリット】

・修理履歴などを隠ぺいしている場合がある
・消耗部品の交換が必要な場合がある
・キズ・ヘコみがある場合がある
・メーカー保障がない(正規取扱店で購入の場合も)
・値段の交渉は出来ない
・寿命による故障が発生する場合がある

まず『場合がある』という言葉の意味なのですが…。

【中古】の場合、個体による差が激しいため『可能性がある』ということをご理解ください。

もちろんキズ・ヘコみや消耗部品の交換が必要になるケースがあります。

しかし【中古】はこれが当たり前だと思ってください。

ですが、これまた【中古】なので個体を選ぶことが出来ます。

状態の良い個体を選びましょう!

そしてお店選びも重要かもしれません。

意図的に修理履歴を隠し『ハズレ』を引かされることがあるかもしれません。

お店のシステムや対応などをよくみて、見極めてください。

さらに、正規店での購入でもメーカー保証が付きません。

もはや宿命です。キッパリあきらめましょう!(笑)

引用元-【バイク】新車派?中古派?それぞれのメリット・デメリット | しろゼル情報局

バイク初心者なら中古の方が無難?

初心者の方が「新車で買いたい!」と、先輩ライダーに相談した場合、

・「最初から新車なんてとんでもない!」

・「最初は中古車にしておきなさい!」

というアドバイスが返ってくると思います。

こういうアドバイスを受けて、カチンと来る人もいるでしょう。

まぁいて当然だろうなぁ。

ただ、僕が考えるに「至極真っ当だ」と思える部分もあるんですね。

バイク初心者の方って、どうしても技量不足だったり、出したらマズいところでスピード出して、転倒してしまうことが多いんです。

で、転倒したら、体が無事だったとしても、購入時のローンや保険に合わせて、修理代金も発生してしまいます。

それに、最近人気のフルカウルマシンだと、カウルが割れたら、1コケ10万超の修理代金を持っていかれることなんてざらにあります。

もしそういう助言をもらったら、アドバイスしてくれた人は、若い人の事故のリスクや、その後に発生するお金や保険などの対応までを視野に入れ、「無難な方向へ向かうための軌道修正」をされているんだ、と捉えて下さい。

ただあくまでアドバイスですから、最後に決断するのは自分。

だから、

・アドバイスや助言に納得する部分があれば、中古車を視野に入れた選択をするもOK
・いや、オレはやっぱり最初に欲しかったマシンを買うんだ!初志貫徹だ!でもOK

基本的に、間違いというのは、ない。

その時点で納得がいくであろう決断をして、その後の出来事にしっかり向き合う。

人のせいにしない。

引用元-バイクビギナーに贈る 初心者向けバイクの選び方(1/2) | Z400LTD.net

初心者ならバイクは憧れのモデルより入門モデルにしよう

好きや憧れだけで購入したいバイクを選ばない

バイクに乗りたいと思うきっかけとなり、二輪免許取得の目標になった憧れの一台。

免許を取得すると一日も早く購入したいという感情が芽生えますが、少しだけ冷静になりましょう。

ひと目惚れをしたバイクを乗りこなせるように努力しようと覚悟を決めるのもひとつの道ですが、それが大柄で重量のあるバイクの場合、実際に乗ってみたら自分の技量や体力では想像以上に手に余り、結局は乗り続けることが難しくなってしまうこともあります。

また失意の念から、せっかく取得した二輪免許を活かせずにバイクから遠ざかってしまうというケースもあるようです。

人生初のバイクは、車体が軽くて、乗車姿勢に無理がなく、楽に乗りこなせるように設計されたモデルを選びましょう。

より大きくてパワフルな上位モデルを乗りこなすことを目標にしている場合でも、入門モデルで腕を磨いてからステップアップするほうが賢明です。

引用元-JAF|クルマ何でも質問箱:初心者向けバイクの選び方

twitterの反応

 - 車 バイク

ページ
上部へ