これぞ晴天のヘキレキ

パソコンで声を録音したい!さらにその音声を編集するには?

      2017/02/07

パソコンで声を録音したい!さらにその音声を編集するには?

パソコンで音声を録音したいとき、みなさんどうしていますか?

Windowsには付属のサウンドレコーダーがありますが、声の録音のみ可能で、編集はできません。

今回はパソコンで声を録音する方法と、それを編集したいときにおすすめのフリーソフトを紹介します♪

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

ウインナーをレンジ調理で時間短縮!しかし注意点も!!

ウインナーを朝食やお弁当に使われている方も多いと思います。 ...

ウィンドウズの起動時のパスワードについて教えて

ウィンドウズを起動する時にパスワード入力を要求されますが、毎...

インフルエンザに感染しても発症しないって!?


インフルエンザに感染しても、発症しない人はいます...

インフルエンザに感染したかも?発症させない方法ある?

家族がインフルエンザを発症したら自分も感染し、発症するのでは...

インフルエンザにかかっても、発熱が37度という場合


インフルエンザにかかると、身体がかなりしんどいも...

インフルエンザなのに出勤するのは迷惑ですか?


満員電車で隣の人がゲホゲホ咳をしているのを見ると...

インフルエンザで高熱!40度出たらどうする?

風邪で高熱が出る事はありますが、40度の熱が出ると慌ててしま...

インフルエンザb型と検査で判明!いつからうつる?

今年も流行したインフルエンザ

イン...

インテリアの雑誌に投稿をしたいけれど

インテリアが大好きな人は、自分のお気に入りのものを雑誌に投稿...

インターネットと電話とtvをもっと快適に!契約の疑問とコツ


初心者にも分かる!インターネットや電話とtvを契...

インスタのコメントを見られるのが嫌!そんな時の対処法


お洒落な写真が投稿出来る大人気アプリのインスタグ...

no image
エアコンのコンセントを抜くと節約できるって本当?


毎月の電気代を節約したい!

エアコンのコンセントが遠い場合どうする?

エアコンを付ける時にはコンセントが必要です。
...

え!?大学の体育が必修ってどういう事ですか・・?


あれ?うちの大学って体育が必修なんだ・・入学して...

no image
ウナギ釣りのシーズンと仕掛けについて


ウナギといえば、土用の丑の日!
<...

うちの赤ちゃん指が長い!これって普通?大丈夫?


初めての赤ちゃんはとっても可愛くしょうがない! ...

no image
ウサギを猫から守ろう!散歩で気を付ける事とは?

犬、猫に続きペットとして飼いたい動物で人気なのがウサギちゃん...

no image
ウォークマンの曲でcdを作成したい!


ウォークマンの曲をPCと共有する時は、同社のソニ...

ウォーキングしてるのに体重が落ちないのはなぜ?


ダイエットを決意してウォーキングを始めてみたもの...

no image
イープラスでチケットが取れない!いい席を取るポイントは?


好きなアーティストのライブに行きたいけどチケット...

スポンサーリンク


音声録音だけならパソコン付属のサウンドレコーダーでOK

Windowsアクセサリ「サウンドレコーダー」をクリックします。

クリックするとデスクトップに「サウンドレコーダー」が起動します。

さて録音をしてみましょう。「録音の開始」をクリックします。

クリックすると録音がはじまります。

録音中は「録音時間」と「音の大きさメーター(レベルメーター)」が表示されます。

大きな音をマイク音声がひろうとレベルメーターが右にびよーんと伸びます。

録音を停止する場合は「録音の停止」をクリックします。

クリックすると録音した音声の保存を促されるので、ファイル名を入力し「保存」をクリックします。

引用元-サウンドレコーダーの使い方 – マイク音声を録音 – Windows8 – PC設定のカルマ

パソコンのサウンドレコーダーの録音時間を制限したい場合

録音時間を制限したい

Vista以降のサウンドレコーダーは時間制限なく録音ができますが、意図的に時間を制限させることもできます。

まずは「コマンド プロンプト」を起動させます。このとき、管理者権限ではなく通常権限で開いてください。

コマンドプロンプトは「すべてのプログラム」→「アクセサリ」→「コマンド プロンプト」、Windows 8の場合はスタート画面で「コマンド プロンプト」と検索すればヒットします。

起動できたら以下のコマンドを入力してください。

SoundRecorder /FILE filename.filetype /DURATION hhhh:mm:ss

※「hhhh:mm:ss」はそれぞれ「時間:分:秒」を意味します。

以上のコマンドでは「45秒間録音し続けて時間がたったら自動的に保存し終了」という意味です。

「filename」でファイル名を指定し、「filetype」でファイル拡張子を指定、「hhhh:mm:ss」で録音時間を指定します。

コマンドを入力しENTERキーにて確定させると右下の通知領域にサウンドレコーダーのアイコンが表示されて録音が開始されます。

ひっそりと開始するのでENTERキーを押したらすぐに録音にかかりましょう。

制限時間になったら自動で終了し自動でファイルが保存されます。

保存場所は「C:Usersアカウント名」です。

管理者権限でコマンドプロンプトを起動しコマンドを入力すると、録音が開始され保存もしてくれますが、保存場所が「C:WindowsSystem32」になります。

また、この場所に保存されたままだと再生もできません。一度デスクトップなどの別フォルダへ移動させる必要がでてくるので、通常権限で起動させることをおすすめします。

このとき、拡張子を「.wav」にすると「WAV形式(RIFF waveform Audio Format)」にて保存することもできます。

試しに「MP3」にもしてみましたが、残念ながら「.mp3.wma」となりました。

引用元-Windows標準機能「サウンドレコーダー」でマイク音声を録音しよう – 道すがら講堂

上手く録音できないときはレコーダーの設定をチェックしよう

1.「スタート」 ボタン →「コントロール パネル」の順にクリックします。

2.「ハードウェアとサウンド」をクリックします。

アドバイス
表示方法が「大きいアイコン」または「小さいアイコン」の場合は、「サウンド」アイコンをクリックし、手順4.に進みます。

3.「オーディオデバイスの管理」をクリックします。

4.「サウンド」が表示されます。
「録音」タブをクリックします。

5.録音に使用する機器に表示されるマークを確認します。

?緑の背景でチェックマークの場合
 次の手順に進みます。

?白の背景で赤い下向き矢印の場合
 録音に使用する機器が認識されていません。
 パソコンと機器が正しく接続されているかどうかを確認します。
 マークが、緑の背景でチェックマークに変わったら、次の手順に進みます。

6.録音に使用する機器をクリックします。
 ここでは、例として「マイク」をクリックします。

7.「プロパティ」ボタンをクリックします。

8.プロパティが表示されます。
 「レベル」タブをクリックします。

9.つまみをクリックしたまま左右に動かして、録音する音量を調整します。

アドバイス
つまみを右に動かすと、録音する音量が増えます。
つまみを左に動かすと、録音する音量が減ります。

10.スピーカーアイコンに、赤い円の中に斜め線のマークが表示されている場合は、
 クリックしてミュート(消音)を解除します。

 表示されていない場合は、そのまま次の手順に進みます。

11.「OK」ボタンをクリックします。

12.「OK」ボタンをクリックし、「サウンド」を閉じます。

13.「×」ボタンをクリックし、「コントロールパネル」を閉じます。

引用元-富士通Q&A – [Windows 7] サウンドレコーダーでマイクやライン入力から録音する方法を教えてください。 – FMVサポート : 富士通

パソコン付属のサウンドレコーダーは音声録音のみ、編集は不可

XP以前と比べてVistaのサウンドレコーダーはとてもシンプルになり、フォーマットの指定や簡易編集ができなくなりました。

サウンドレコーダーで録音した音声を編集したい場合はiTunesなどでWAVファイルに変換してからSoundEngineなどで編集してください。

事前に編集することが分かっている場合は、SoundEngineで録音してしまうのが良いかもしれません。

引用元-Windows Vistaでの録音 | 豆知識

音声録音におすすめのフリーソフト①

1. ストリーミング音声録音ソフト

Apowersoft社によって開発されたこのソフトウェアは、システムサウンドまたはマイクなどの外部音源を高品質で録音できるワンストップ型の音声録音プログラムで、Windows 10に完全に対応しており、ユーザが楽しめる機能が豊富に揃っています。内蔵のファイルコンバータを使えば、動画ストリーミングサイトから音楽をダウンロードしたり、音声ファイルを編集したり、いくつものラジオ局をホスティングすることなどもできます。

ストリーミング音声録音ソフトには多くの機能がついていますが、Windows 10の音声を録音する際にも便利です。手順は以下の通りです。

無料ダウンロード

1.Windows 10搭載のパソコンにプログラムをインストールします。

2.アプリケーションを開き、ギアの形をしたメニューから「設定」を選びます。
 必要な調整を行い、入力音源を正しく設定します。

3.録音したい音声を再生するか、マイクを使って音声を送ります。

4.「録音」ボタンをクリックして録音を開始します。

5.必要に応じて一時停止をクリックするか、「停止」ボタンを押して録音を終了します。

このプログラムの最新版にはID3識別子がついています。

ユーザーインターフェースがおしゃれで、たくさんの出力形式が用意されているため、大変魅力的です。また、 優れた音楽検索エンジンを使って音楽をダウンロードしたり、内蔵のラジオ局から音声を録音することも可能です。

引用元-Windows10向け録音ソフトオススメ

音声録音におすすめのフリーソフト②

Audacity

録音ソフトと言うより、DAWソフトです。

なので、録音だけじゃなくて、

・ 録音した音声のカット
・ エフェクト適用(エコー・リバーブ・ディレイ・ノーマライズ等)
・ マルチトラック対応
・ ・・etc

みたいな事も可能です。

出力形式としては、mp3やwavだけじゃなくて、

・ogg(Vorbis)
・mp2
・flac
・wma
・m4a(AAC)

など、様々な形式で出力可能です。

あと、自動録画開始・停止タイマーがあったり、録画後に自動シャットダウン・休止・スタンバイ機能があったり、基本的に超多機能です。

「録音した音声を編集したい!」って場合はこのソフトが一番オススメです。

録音制限なども一切有りません。

引用元-PC上の音声を録音出来るおすすめフリーソフト9選

音声録音におすすめのフリーソフト③

「SoundEngine」は、高機能かつ使いやすい音声ファイル編集ソフトです。

L(左)/ R(右)チャンネルの “ 波形 ” ※1 を見ながら、そして実際の音を聞きながら、音源の編集を行うことができる… というグラフィカルなオーディオエディタです。
※1 音のデータを表したグラフ。
できることは非常に多く、たとえば 特定場面の切り捨て、エフェクト効果付加、録音、マスタリング… 等々、基本的なことは何でもできるようになっています。

その一方でインターフェースは分かりやすく、操作性も比較的優れています。
対応フォーマットはWAVE / OGG のみですが、設定次第でどんなファイルでも読み込めるようになったりします。
(ただし、バージョン 5.00 からは対応形式の拡張を行えなくなった模様)

主な機能には、指定した場面のカット / コピー / ペースト / 削除 / 切り抜き※2 / ミックス※3 / リバース※4、特定場面のフェードイン / アウト化、ノーマライズ※5、音量調整、無音挿入… などがあります。

※2 選択中の場面以外を、切り捨てる機能(トリミング)。
※3 クリップボードにコピーした波形を、指定した場面に合成(上書き)する機能。
※4 選択した場面の波形を左右反転し、逆再生状態にする機能。
※5 音量を、歪まない程度まで大きく or 小さく する機能。

指定したフォルダ内にあるファイルを、一括してノーマライズすることもできる。

さらに、ノーマライズよりも音量を上げることができる「オートマキシマイズ」という、SoundEngine 独自の機能も付いていたりします。

また、便利なエフェクターも多数搭載しています。

引用元-SoundEngine – k本的に無料ソフト・フリーソフト

twitterの反応

 - PC スマホ モバイル

ページ
上部へ