これぞ晴天のヘキレキ

パソコンにワードがインストールされてなかったら!?

      2017/02/07

パソコンにワードがインストールされてなかったら!?

パソコンを安価で手に入れたと思ったら、肝心のオフィスが入ってないなんてことはありませんか?

ワードやエクセルは会社や学校で使うから必要!

でもインストールする為に何万も払えない。

そんな方に朗報です!!

無料のソフトがかなり優秀で、利用者が増えているんですよ。

更に、今やマイクロソフト社のアカウントさえ持っていれば、オンラインで利用させてもらえるサービスが登場しました。

今回は、パソコンに最初からワードが入っていない場合、互換性のあるソフトや、オンライン上のサービスで乗り切る方法をまとめました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

ウインナーをレンジ調理で時間短縮!しかし注意点も!!

ウインナーを朝食やお弁当に使われている方も多いと思います。 ...

ウィンドウズの起動時のパスワードについて教えて

ウィンドウズを起動する時にパスワード入力を要求されますが、毎...

インフルエンザに感染しても発症しないって!?


インフルエンザに感染しても、発症しない人はいます...

インフルエンザに感染したかも?発症させない方法ある?

家族がインフルエンザを発症したら自分も感染し、発症するのでは...

インフルエンザにかかっても、発熱が37度という場合


インフルエンザにかかると、身体がかなりしんどいも...

インフルエンザなのに出勤するのは迷惑ですか?


満員電車で隣の人がゲホゲホ咳をしているのを見ると...

インフルエンザで高熱!40度出たらどうする?

風邪で高熱が出る事はありますが、40度の熱が出ると慌ててしま...

インフルエンザb型と検査で判明!いつからうつる?

今年も流行したインフルエンザ

イン...

インテリアの雑誌に投稿をしたいけれど

インテリアが大好きな人は、自分のお気に入りのものを雑誌に投稿...

インターネットと電話とtvをもっと快適に!契約の疑問とコツ


初心者にも分かる!インターネットや電話とtvを契...

インスタのコメントを見られるのが嫌!そんな時の対処法


お洒落な写真が投稿出来る大人気アプリのインスタグ...

no image
エアコンのコンセントを抜くと節約できるって本当?


毎月の電気代を節約したい!

エアコンのコンセントが遠い場合どうする?

エアコンを付ける時にはコンセントが必要です。
...

え!?大学の体育が必修ってどういう事ですか・・?


あれ?うちの大学って体育が必修なんだ・・入学して...

no image
ウナギ釣りのシーズンと仕掛けについて


ウナギといえば、土用の丑の日!
<...

うちの赤ちゃん指が長い!これって普通?大丈夫?


初めての赤ちゃんはとっても可愛くしょうがない! ...

no image
ウサギを猫から守ろう!散歩で気を付ける事とは?

犬、猫に続きペットとして飼いたい動物で人気なのがウサギちゃん...

no image
ウォークマンの曲でcdを作成したい!


ウォークマンの曲をPCと共有する時は、同社のソニ...

ウォーキングしてるのに体重が落ちないのはなぜ?


ダイエットを決意してウォーキングを始めてみたもの...

no image
イープラスでチケットが取れない!いい席を取るポイントは?


好きなアーティストのライブに行きたいけどチケット...

スポンサーリンク


Q.パソコンにワードを無料でインストールする方法ありますか?

購入したPCにはExceとWordが入ってないので、インストールしたいのですが、ソフトはお店で購入するしかないですか?

それともインストール出来るサイトってありますか?

検索したけど見つからなくて・・・

購入するにはやっぱり1万円くらいはかかるんでしょうか?

引用元-Excel と Word のインストールについて – Windows系OS 解決済 | 教えて!goo

A.私の場合、パソコンにワードをインストールする方法

現実的な対応は2つです

(1)ワード(マイクロソフトオフィス)を買ってきて入れる

(2)OpenOffice.orgを使う。これはフリーです。

操作にちょっと癖がありますが、充分使えます。人気急上昇中。

引用元-ワードが入っていないパソコンでワードを使用できるようにしたいで… – Yahoo!知恵袋

ついに来た!パソコンにワードをインストールしない時代

まず知っておくべきは、「Wordは今ではお金を払わなくても使える」ということです。

インターネットに接続できる環境ならば、無料の『Office Online』で代替できるからです。

むしろ、いくつかの理由から、「Microsoftにお金を払ってパッケージ版のWordを購入するより、無料のOffice Onlineを使った方が良い」と言えるくらいです。

まず、どのコンピュータからでもブラウザを使って文書にアクセスできること。

それから、他社製の互換ソフトと違って、フォーマットが崩れないこと。

また、すでに『Microsoft Office』の関連サービスをある程度使っている人ならば、クラウドコンピューティングの第一歩としても、とっつきやすい方法になるでしょう。

ただし、Office Onlineはインターネット接続なしでは使えません。

「オフラインでもOfficeを使いたい」
「自分のPCのローカルに全部インストールされていないと」

という人にとっては、まだまだ従来のパッケージ版Officeが第一選択肢ということになります。

引用元-『Microsoft Word』を無料で使える正規の方法あれこれ | ライフハッカー[日本版]

ネット接続でワードの機能が利用できる

私がOffice Onlineがすごい!と思うのは、以下の3点のような理由からです。

Microsoftアカウントに登録すれば誰でも無料で使える

一番驚異的なのはこれですよね。

普通に正規ルートで買ったら最低2~3万円はするMicrosoftのオフィスソフトが、Microsoftアカウントを登録することで無料で使えるようになるのです。

ただし、従来型のWindowsパソコンにインストールして使っていたWordやExcelと比較すると、機能面や操作性で劣る部分は確かにあります。

が、家庭で使用する分にはほぼ十分と言える機能は備わっています。

業務で使われるようなマクロ機能などを使っていなければ大丈夫でしょう。

あのWordやExcelが無料で使えるんです。これ、すごいと思いませんか?

Microsoft公式がなせる高い互換性

Microsoftが公式に提供しているサービスなので、既存のOfficeファイルと高い互換性を誇ります。

なので、例えば友達からExcelファイルがメールで送られてきたけど私のパソコンExcel入ってない…そんなときでも大丈夫です。

慌てず騒がず、ExcelファイルをOneDriveに保存しましょう。

そうすれば、Office Online上で参照・編集できるようになりますから。

Google Docsでも一応WordやExcelの確認はできましたが、やはりその再現度やドキュメント編集できない点を考えるとMicorosoft公式のOffice Onlineに分があります。

引用元-Office Onlineは無料で使えて十分な機能!今後パソコン買うときはオフィスソフトいらないかも

ワードがインストールされていなくてもファイルを開く方法

Word 2007で作成した文書ファイルであれば、ワードパッドで開けます

Microsoft Wordがインストールされていないパソコンでも、Word 2007の標準ファイル形式(.docx形式)の文書ファイルであれば、ワードパッドで開くことができます。

ワードパッドを起動したら、[ワードパッド]アイコンをクリックし、[開く]をクリックします。

[開く]ダイアログボックスの[すべてのワードパッドドキュメント]をクリックしてファイル形式を[Office オープン XML ドキュメント(*.docx)]に変更すると、Word 2007の文書ファイルを選択できるようになります。

目的の文書ファイルを選択したら、[開く]をクリックします。

引用元-できるオンラインFAQ Windows 7 | Microsoft WordがインストールされていないパソコンでWord文書を開きたい

Windows10でオフィスをインストールする時の注意点

ウィンドウズアップデートが正しく更新されているか確認する

OS自体が更新されているか、特にウィンドウズ10の場合はアップグレードに成功しているか確認しましょう。

「設定>更新とセキュリティ」で「お使いのデバイスは最新です」と出るかチェック。

あやしければ「更新プログラムのチェック」ボタンを押してチェックしてみましょう。

セキュリティソフトをオフにする

AVGやマルウェアバイトなどのセキュリティソフトがブロックしている場合があります。一度入れているセキュリティソフトをはずしてからインストールをしてみましょう。

?

ハードディスクの空きを確認する

オフィス2016は結構サイズを食います。

ハードディスクに十分な空きがあることを確認しましょう。

またインストール前にデフラグで、ハードディスクの状態を良好にしておくと後々便利です。

引用元-【オフィス2016】不具合と対処 インストールできない場合は? – 困ったー

ワードを購入しなくても最新のものを利用できるシステム

■Office 365 とは

今までだとOfficeを手に入れるためには

・Officeがプレインストールされたパソコンを購入する
・Officeが収録されたパッケージを購入する

といった方法がありましたが、Office 365(オフィス365)からは「毎年○○円」といった年額(月額)制での利用が可能になりました。

またOffice 365を契約中は

・容量1TBのオンラインストレージ「OneDrive」

・マルチデバイス対応(iPhone/Android用「Office Mobile」が利用可能、iPad用は年内提供予定)

・「Skype」の毎月60分無料通話(日本における対象は固定電話のみ)

・無償サポート「アンサーデスク」

といったサービスが提供されます。

引用元-Officeが使い放題!?Office 365 Soloの購入からダウンロード~インストールまで|エクセルハック

インストールするには権利を購入する必要がある

(1)「MicrosoftOffice2013搭載」と書かれているPC

これは、MicrosoftOffice2013を使用する権利があるパソコンという解釈にするとスッキリすると思います。

他の方も仰られているとおり、MicrosoftOffice2013が搭載されたPCには、「MicrosoftOffice2013」と書かれたタイル若しくはショートカットが用意されています。

これを実行して頂ければ、プロダクトキーを入力することでOffice2013が使えるようになります(インストールされます)。

PC購入時に既にOffice2013を使用する権利が付いていますので、Microsoftアカウントは必要ありません。(3)へ続く

(2)「MicrosoftOffice2013」が添付されていないPC

店舗等で販売されているMicrosoftOffice2013を購入する必要があります。

しかし、この時点ではPCにOffice2013を使用する権利が付いていませんので、別途Microsoftアカウントを取得する必要があります。

Offce2013インストール時にMicrosoftアカウントにサインインしなければ、インストールできません。(3)へ続く

(3)「MicrosoftOffice2013」を再インストールされる場合

Office2013搭載・非搭載問わず、Microsoftアカウントにサインインしなければ再インストールできません。

よって、(1)でMicrosoftアカウントを取得せずOffice2013を使っていた方は、必ずMicrosoftアカウントを取得しなければなりません。

但し、Office2013搭載PCをリカバリした場合は、再度「MicrosoftOffice2013」のショートカットorタイルが表示されますので、そのまま実行すれば再びインストールできちゃいます。

引用元-Windows8のエクセル、ワード機能について – BIGLOBEなんでも相談室

twitterの反応


https://twitter.com/koshkazvezd/status/790202647886213120

 - PC スマホ モバイル

ページ
上部へ