これぞ晴天のヘキレキ

ハワイ旅行は安い時期でも楽しめる?

      2017/02/07

ハワイ旅行は安い時期でも楽しめる?

ハワイは、貿易風が年間を通して快適な気候を保っています。

だから年間通じてベストシーズンなのです!

ハワイ旅行に行く時期にはこだわらない、安い時期に格安でハワイを満喫したいあなたは、是非参考にしてみてください!

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

ウインナーをレンジ調理で時間短縮!しかし注意点も!!

ウインナーを朝食やお弁当に使われている方も多いと思います。 ...

ウィンドウズの起動時のパスワードについて教えて

ウィンドウズを起動する時にパスワード入力を要求されますが、毎...

インフルエンザに感染しても発症しないって!?


インフルエンザに感染しても、発症しない人はいます...

インフルエンザに感染したかも?発症させない方法ある?

家族がインフルエンザを発症したら自分も感染し、発症するのでは...

インフルエンザにかかっても、発熱が37度という場合


インフルエンザにかかると、身体がかなりしんどいも...

インフルエンザなのに出勤するのは迷惑ですか?


満員電車で隣の人がゲホゲホ咳をしているのを見ると...

インフルエンザで高熱!40度出たらどうする?

風邪で高熱が出る事はありますが、40度の熱が出ると慌ててしま...

インフルエンザb型と検査で判明!いつからうつる?

今年も流行したインフルエンザ

イン...

インテリアの雑誌に投稿をしたいけれど

インテリアが大好きな人は、自分のお気に入りのものを雑誌に投稿...

インターネットと電話とtvをもっと快適に!契約の疑問とコツ


初心者にも分かる!インターネットや電話とtvを契...

インスタのコメントを見られるのが嫌!そんな時の対処法


お洒落な写真が投稿出来る大人気アプリのインスタグ...

no image
エアコンのコンセントを抜くと節約できるって本当?


毎月の電気代を節約したい!

エアコンのコンセントが遠い場合どうする?

エアコンを付ける時にはコンセントが必要です。
...

え!?大学の体育が必修ってどういう事ですか・・?


あれ?うちの大学って体育が必修なんだ・・入学して...

no image
ウナギ釣りのシーズンと仕掛けについて


ウナギといえば、土用の丑の日!
<...

うちの赤ちゃん指が長い!これって普通?大丈夫?


初めての赤ちゃんはとっても可愛くしょうがない! ...

no image
ウサギを猫から守ろう!散歩で気を付ける事とは?

犬、猫に続きペットとして飼いたい動物で人気なのがウサギちゃん...

no image
ウォークマンの曲でcdを作成したい!


ウォークマンの曲をPCと共有する時は、同社のソニ...

ウォーキングしてるのに体重が落ちないのはなぜ?


ダイエットを決意してウォーキングを始めてみたもの...

no image
イープラスでチケットが取れない!いい席を取るポイントは?


好きなアーティストのライブに行きたいけどチケット...

スポンサーリンク


安い時期のハワイ旅行はどのくらいお得?

最安値の時期と高騰している時期は、いくらくらい違うの?

ハワイ旅行ではやはり航空券の価格が旅費に直接影響しますので、時期によってかなり金額の差が出てきます。

最安値の時期と、一番価格が高騰する時期とでは、だいたい10万円前後も値段が変わります。

最安値の時期に10万円もお得に旅行できれば、かなりリッチな食事が楽しめますし、お土産もたっくさん買えますよね。

ハワイの旅費も気になるところですが、お金とかはさておき、せっかくハワイに行くならベストシーズンに行きたい!!(`・ω・´)

そんな方のために、最もハワイを楽しめるのはいつかを紹介します☆

ハワイは、1年中夏というイメージを持っている人が多いと思いますが、実は夏と冬に分かれているんですよ。

ハワイの気候や季節に関しては、詳しくはこちらのページシーズン別ハワイ旅行講座☆でお話しています。

ハワイでも雨が降りやすかったり、気温が低い時期もありますので、ハワイの海を存分に満喫出来るのは、やっぱり”4月から9月”!

この期間なら、雨や気候にも左右されないで遊ぶことが出来るんじゃないでしょうか☆

引用元-格安でハワイ旅行がしたい!何月?時期は?ベストシーズンはいつ?【初めてのハワイ旅行記】

ハワイ旅行は格安航空券の安い時期に!

ハワイの格安航空券は安い時期でいくらになるのか?

ハワイの格安航空券は安い時期で大人1人で4万円前後になります。

実際はこの4万円に燃油サーチャージや空港使用税などの諸費用が掛かり、7万円前後になります。

ハワイ旅行の格安航空券安い曜日は?

ハワイ旅行は何曜日に行くのが安いでしょうか?安い時期は月~水です。逆に高い時期は金土になります。これは帰りのホノルル発も同じになります。

理由はわかりやすく、金曜日や土曜日に出発してホノルルも金曜日や土曜日発で帰ってくることが断然多いからです。

ホノルル便は毎日出ているので必然的に利用客が多い曜日が高くなるということです。

金曜日仕事を終えた後そのまま夜便でフライトし、土日を挟んで一週間休暇をとって日本に土曜日か日曜日に帰ってくるというパターンが多いということです。
(私も7泊9日で行く場合はこのパターンです。)

年末年始はいつから高くなるのか?

アメリカはお正月よりクリスマスの方が重要視されています。

よって、ハワイ旅行の値段が高くなるのは大体20日前後になります。そのまま年末出発便までは最も高い時期が続くことになります。

年始(1月)はいつから安い時期になるのか?

大体元旦から値段が下がり始めます。4日くらいになると価格がかなり安くなります。

少しお正月休みを長めにとれるという方は三が日過ぎてからハワイに行くのがかなりお得です。

引用元-ハワイ旅行の格安航空券の安い時期は? | ハワイ/ホノルルに安く行く方法!

安い時期、安い曜日で、ハワイ旅行をお得に!

??安い曜日は?

ハワイ行きの便は毎日ありますが、では何曜日に出発するのが一番安いのか?

答えは月火水です。

年間を通して安定して安いのは火曜日。

反対に高いのは、金土です。

金曜日の会社帰りにそのまま出発して、土日を挟んでハワイ旅行に行く人が多いんですね。 みんなが行かないときに行く!これが安く旅行する為の極意です。

日本出発、ハワイ出発ともに金・土は高いと覚えておくと便利です。

??曜日を考慮した旅程

安い曜日は月~水、高い曜日は金土というのが分かったところで、曜日を考慮してスケジュールを組んでみます。 いくつかのバリエーションを示すと次のような旅程になります。

4泊6日
≫ 日本発を水曜→ハワイ着も水曜、ハワイ発を日曜→日本着は月曜

5泊7日
≫ 日本発を火曜→ハワイ着も火曜、ハワイ発を日曜→日本着は月曜:5泊7日
≫ 日本発を水曜→ハワイ着も水曜、ハワイ発を月曜→日本着は火曜:5泊7日

6泊8日
≫ 日本発を月曜→ハワイ着も月曜、ハワイ発を日曜→日本着は月曜
≫ 日本発を火曜→ハワイ着も火曜、ハワイ発を月曜→日本着は火曜
≫ 日本発を水曜→ハワイ着も水曜、ハワイ発を火曜→日本着は水曜

7泊9日
≫ 日本発を月曜→ハワイ着も月曜、ハワイ発を月曜→日本着は火曜
≫ 日本発を火曜→ハワイ着も火曜、ハワイ発を火曜→日本着は水曜:7泊9日

8泊10日
≫ 日本発を月曜→ハワイ着も月曜、ハワイ発を火曜→日本着は水曜

引用元-ハワイ格安航空券いつが安い?時期・曜日で比較 | ハワイアンタウンズ

ハワイに安く行くなら5日間ツアー!?

ハワイ旅行の格安ツアーは大半が5日間ツアーか6日間ツアーであり、激安のツアー料金があるのもこの日程のツアーである。

しかし7日間~10日間以上のツアーもかなり充実している。

実際には5日間のツアーでもホテルの延泊や帰着日の延長などアレンジ可能な場合が多いので、どのツアーを利用するのが合計で最も安くなるのか、また具体的な日程がどうなるを比べてみる必要がある。

日本からハワイへの飛行機のスケジュールは、行きは日本発は夜~深夜で、ハワイ着が午前中(日本を出た日と同日の午前中)とパターンは決まっているが、帰りは羽田と成田、あるいは関空・中部・福岡など日本の空港や航空会社によりパターンにやや幅がある。

帰りのフライトを機中泊と数えるため、3泊5日や4泊6日というツアー日程になるが、実際には行きの飛行機でも夜中を過ごすことになる。

旅行日数に比べて現地滞在時間が決して長くはないので現地での時間配分をしっかり計画することが大切。

ビーチでのんびり、あるいはマリンスポーツ、エンターテイメント、エステ、グルメ、ショッピングならワイキキ周辺だけで十分であるが、オアフ島の熱帯林や渓谷、あるいはマウイ島やハワイ島、カウアイ島巡りなどハワイの大自然観光を含める場合は、移動時間の計算が必須である。

引用元-【ハワイ旅行はこんなに安く行ける!】ハワイ旅行の格安ツアー・格安航空券 | カモメトラベル

ハワイの基本情報

日本との時差は?

ハワイと日本の時差は19時間です。

日本からは国際日付変更線を越えることになるので、日本時間で午前12時ならハワイでは前日の午前5時になります。

※例えば、ハワイで月はじめの1日なら日本では2日になります。

ハワイの主な島は?

ハワイには主な島が6つあります。

カウアイ島: 最も古い最北端の島。緑豊かなナパリ・コースト、ワイメア峡谷が有名。

オアフ島: 人口はハワイ最大、州議会議事堂所在地。
     ワイキキ、カイルア、ノースショアなどが人気。

マウイ島: 2番目に大きい島。
     美しいビーチ、ハレアカラ国立公園、ホエール・ウォッチングが人気。

ラナイ島: ゴージャスなリゾート・エリア。
     主な観光スポットはフロポエ湾、ラナイ・シティ。

モロカイ島: ハワイ文化が深く根付いた島。カラウパパ国立歴史公園が有名。

ビッグ・アイランド(ハワイ島): ハワイ州最大の島。 世界遺産でもあるハワイ火山国立公園、コナ、ヒロなどが特に有名。

引用元-ハワイについてよくあるご質問 | GoHawaii.com

twitterの反応

 - 旅行

ページ
上部へ