これぞ晴天のヘキレキ

ピアノ独学でプロになれるのか?

      2017/02/07

ピアノ独学でプロになれるのか?

独学でピアノを弾けるようになる事は簡単ではありませんが出来る人も多いと思います。

ピアノを趣味にと思っている人は独学で弾いている人もいるでしょう。

しかし、プロのピアニストになりたいと思った場合独学でもなれるのでしょうか。

またピアノを独学で弾くメリットなどもまとめてみました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

ウインナーをレンジ調理で時間短縮!しかし注意点も!!

ウインナーを朝食やお弁当に使われている方も多いと思います。 ...

ウィンドウズの起動時のパスワードについて教えて

ウィンドウズを起動する時にパスワード入力を要求されますが、毎...

インフルエンザに感染しても発症しないって!?


インフルエンザに感染しても、発症しない人はいます...

インフルエンザに感染したかも?発症させない方法ある?

家族がインフルエンザを発症したら自分も感染し、発症するのでは...

インフルエンザにかかっても、発熱が37度という場合


インフルエンザにかかると、身体がかなりしんどいも...

インフルエンザなのに出勤するのは迷惑ですか?


満員電車で隣の人がゲホゲホ咳をしているのを見ると...

インフルエンザで高熱!40度出たらどうする?

風邪で高熱が出る事はありますが、40度の熱が出ると慌ててしま...

インフルエンザb型と検査で判明!いつからうつる?

今年も流行したインフルエンザ

イン...

インテリアの雑誌に投稿をしたいけれど

インテリアが大好きな人は、自分のお気に入りのものを雑誌に投稿...

インターネットと電話とtvをもっと快適に!契約の疑問とコツ


初心者にも分かる!インターネットや電話とtvを契...

インスタのコメントを見られるのが嫌!そんな時の対処法


お洒落な写真が投稿出来る大人気アプリのインスタグ...

no image
エアコンのコンセントを抜くと節約できるって本当?


毎月の電気代を節約したい!

エアコンのコンセントが遠い場合どうする?

エアコンを付ける時にはコンセントが必要です。
...

え!?大学の体育が必修ってどういう事ですか・・?


あれ?うちの大学って体育が必修なんだ・・入学して...

no image
ウナギ釣りのシーズンと仕掛けについて


ウナギといえば、土用の丑の日!
<...

うちの赤ちゃん指が長い!これって普通?大丈夫?


初めての赤ちゃんはとっても可愛くしょうがない! ...

no image
ウサギを猫から守ろう!散歩で気を付ける事とは?

犬、猫に続きペットとして飼いたい動物で人気なのがウサギちゃん...

no image
ウォークマンの曲でcdを作成したい!


ウォークマンの曲をPCと共有する時は、同社のソニ...

ウォーキングしてるのに体重が落ちないのはなぜ?


ダイエットを決意してウォーキングを始めてみたもの...

no image
イープラスでチケットが取れない!いい席を取るポイントは?


好きなアーティストのライブに行きたいけどチケット...

スポンサーリンク


ピアノは独学でもプロみたいになれる?

ピアノって習わなければ上手くなれませんか?
独学とかではプロみたいになることは無理でしょうかね?

引用元-ピアノって習わなければ上手くなれませんか?独学とかではプロみたい… – Yahoo!知恵袋

独学でプロの演奏家はいるがピアノは変な癖が付き苦労する

ピアノが弾けるようになるには、1にも2にも、練習です。

「ピアノを弾きたい」、「上手くなりたい」という強い気持が持続できれは必ず弾けるようになります。

練習にはかなりの努力が必要ですが、一人でどれだけ頑張ることができるか。

頑張ることをどれだけ楽しめるかによります。最近では、独学者用のCDやDVDの付いた教材も出ていますので、活用しても良いでしょう。

独学でプロとして演奏活動をしている人もたくさんいます。

ただし、ピアノが全く未経験で、完全に独学ですと、「へんな癖」がついてしまう可能性があります。

例えば手の形などに「へんな癖」がついてしまうと、あとで直すのに大変苦労します。(その癖を乗り越えて一流のピアニストもいますが・・・)

引用元-ピアノは独学でも弾ける?

ピアノ独学でも!遅咲きのプロピアニストに

ピアノが好きで、ある程度ピアノを弾く事に対して自信が出てくると

「発表会の生徒としてだけではなく、どこかでお金をもらって弾かせてもらえないだろうか?」

なんて考えた人はいらっしゃいませんか?(^ ^)
かく申すワタクシもそのひとりです。(^ ^;

僕はJazzの世界を中心に、20代から音楽の世界を生で聴くことを中心に楽しんできたんですが、Jazzピアニストさんの中には、20歳を過ぎて独学でバリバリのJazzピアニストさんになられた方をたくさん見てきました。

そして地元の小さいライブハウスでは、ピアノ暦10年くらいのオジサンが、仕事が終わってからJazzピアニストに変身する!なんていう話も、僕の環境の中では当たり前になってきています。

プロという解釈って、プロの人から言わせると「千差万別」なんだそうで、お金をもらったからプロとも言い切れないという人もいれば、うまいからプロとも言えない、、、と様々です。

引用元-あなたも遅咲きのプロピアニスト!?~大人からのピアノ人生~

ピアノを独学で練習するメリット

(1). 気軽に始められる。大人の方が、音楽教室に通うのは、かなりの一大決心のようですが、そのような決心をしなくても、気軽に試してみることができます。

(2). 完全にマイペースで進められる。音楽教室などでは、カリキュラムが決められているところもありますし、毎回出された宿題をやっていかないといけないというプレッシャーがあり、このプレッシャーが有効に働くこともありますが、気分が乗らないときや、お仕事などで時間が取れないときには、ストレスになることもあります。

(3). 曲選びの制約がない。好きな曲や弾いてみたい曲が自由に選べます。曲の一部だけを弾いてみたいとか、難しい曲だけど試しに弾いてみたいなど、音楽教室によっては、カリキュラムが決められているため、曲を自由に選ぶことができなかったり、難しい曲をやってみたいと言うと、先生があまりよい顔をしないといったことが起こりえますが、そのような制約がありません。

(4). 時間の制約がない。決められたレッスンの時間枠があるわけではありませんので、都合の良いときに、いつでもすぐに練習ができますし、熱中したら、区切りの良いところまで、継続して練習ができます。

引用元-独学でピアノを練習するメリット・デメリット

ピアノの壁にぶつかったら・・・

ピアノの習得もある程度まで来ると、誰にも訪れるのが『壁』です。

ある特定の箇所が、どうしても上手く弾けない。

何回反復しても、同じ箇所で詰まってしまう。

あるいは、上手く弾けても、すごく無理を感じる演奏になってしまう。

こういった経験は、ピアノの上達過程で、誰しも経験があることでしょう。
?
では、どうしてこの難所をクリアするか。

何回も、何回も、反復しますか?

それが基本なのですが、苦しい練習になってしまいませんか?

こうしたことを避けるためにも、難所の克服練習法を学んでおくことは、ピアノ上達方法として重要です。
?
第一には、指使いをもう一度基本から確認することです。

特に初心者を脱して、さらに上達を目指す人ほど、無意識のうちに無理な指使いになっていることがあります。

基本の指使いに帰って、弾き直してみると、あっさり克服出来ることも多々あります。
?
次は、極端なスローテンポで、確認しながら弾くことです。

スローテンポで確実に引くことは、指のトレーニングにも有効です。

ゆっくりと完全に弾けるようになってから、スピードを上げればいいのです。
?
また、難所の部分の前後を含めて、細かいパートに区切って練習するのも有効です。

短いパートそれぞれを、完全に出来るようになってから、徐々につなげていく練習法です。
?
『壁』あたってしまった時。

闇雲に反復するのではなく、その克服法を少し知っていれば随分と違うものです。

壁の克服方法も、重要なピアノ上達方法の一つです。

引用元-ピアノの上達方法~めざせプロのピアニスト!~

ピアノの上達には自分の演奏を録音し聴いてみよう

ある程度、曲が完成したら、録音をすると良いでしょう。

弾くという行為は難しいので、弾くことに神経を使ってしまい、その音を聴くことが疎かになりがちです。

自分がどのような演奏をしているかは、とても注意深く聴いてみないと分かりません。
そこで、録音が役に立つのです。

弾いて、 すぐに聴いて、そこで気付いたことに注意をして、また弾く。
このように練習を繰り返すと、効率良く上達しますよ。

ピアノ演奏に慣れてきたら、弾きながら聴くという技術を磨いて下さい。

ピアノ教室に通っていても、先生に頼るばかりではなく自分の耳で判断して、どのようにしたら演奏を向上させられるか、常にそういった意識を持つことが重要だと思います。

また録音する時に、緊張感を持って演奏出来ることも非常に意義があります。
漠然と弾いているのと質の高い演奏を目指して弾くのとでは、かなり差が出てくるのです。

引用元-プロが教えるピアノ独学派向けの自宅練習方法!初心者でも参加できる発表会(コンクール・コンペティション)情報も紹介 – Latte

twitterの反応

 - ライフハック

ページ
上部へ