これぞ晴天のヘキレキ

ビッグローブの仕事適正診断で自分の能力を見直そう

      2017/02/07

ビッグローブの「仕事適正診断」をやった事がある。

自分に合う職業や能力を探す事が出来るので利用する人が多いようだ。

転職を考えている人は参考になるかも知れません。

医者や探偵になりたい人はこんなタイプ!というものも調べてみました。

備忘録。

探偵になりたいわけではないが、探偵に合う適正だったら格好いい。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

ウインナーをレンジ調理で時間短縮!しかし注意点も!!

ウインナーを朝食やお弁当に使われている方も多いと思います。 ...

ウィンドウズの起動時のパスワードについて教えて

ウィンドウズを起動する時にパスワード入力を要求されますが、毎...

インフルエンザに感染しても発症しないって!?


インフルエンザに感染しても、発症しない人はいます...

インフルエンザに感染したかも?発症させない方法ある?

家族がインフルエンザを発症したら自分も感染し、発症するのでは...

インフルエンザにかかっても、発熱が37度という場合


インフルエンザにかかると、身体がかなりしんどいも...

インフルエンザなのに出勤するのは迷惑ですか?


満員電車で隣の人がゲホゲホ咳をしているのを見ると...

インフルエンザで高熱!40度出たらどうする?

風邪で高熱が出る事はありますが、40度の熱が出ると慌ててしま...

インフルエンザb型と検査で判明!いつからうつる?

今年も流行したインフルエンザ

イン...

インテリアの雑誌に投稿をしたいけれど

インテリアが大好きな人は、自分のお気に入りのものを雑誌に投稿...

インターネットと電話とtvをもっと快適に!契約の疑問とコツ


初心者にも分かる!インターネットや電話とtvを契...

インスタのコメントを見られるのが嫌!そんな時の対処法


お洒落な写真が投稿出来る大人気アプリのインスタグ...

no image
エアコンのコンセントを抜くと節約できるって本当?


毎月の電気代を節約したい!

エアコンのコンセントが遠い場合どうする?

エアコンを付ける時にはコンセントが必要です。
...

え!?大学の体育が必修ってどういう事ですか・・?


あれ?うちの大学って体育が必修なんだ・・入学して...

no image
ウナギ釣りのシーズンと仕掛けについて


ウナギといえば、土用の丑の日!
<...

うちの赤ちゃん指が長い!これって普通?大丈夫?


初めての赤ちゃんはとっても可愛くしょうがない! ...

no image
ウサギを猫から守ろう!散歩で気を付ける事とは?

犬、猫に続きペットとして飼いたい動物で人気なのがウサギちゃん...

no image
ウォークマンの曲でcdを作成したい!


ウォークマンの曲をPCと共有する時は、同社のソニ...

ウォーキングしてるのに体重が落ちないのはなぜ?


ダイエットを決意してウォーキングを始めてみたもの...

no image
イープラスでチケットが取れない!いい席を取るポイントは?


好きなアーティストのライブに行きたいけどチケット...

スポンサーリンク


ビッグローブの仕事適正診断が当たるらしい

「自分はこれがしたいから、今の会社を辞めて新しい会社を探すのだ」という、転職に対する目標をきちんと持っていない人が失敗するのである。

転職とはそもそも、「自分はこれがやりたい」という願望を実現させるための手段である。

つまり、その願望を実現できる会社を探すことが、転職の第一歩となる。

それを「知名度」や「待遇」ばかりを見て会社を選んでしまえば、必然的に同じ失敗の繰り返しになることはわかるだろう。

では、「やりたいこと」を再確認した上で、これからテストにチャレンジしてみてください。

テストは、1非言語コミュニケーションテスト、2情報・課題処理能力テスト、3説得能力テスト、4総合能力テストそれぞれ4問ずつ、計16問あります。

テストの内容は、一見、転職に関係のない内容のように思えるかもしれませんが、深層心理を活用した転職、さらに入社してからのあなたの姿を的確に表しています。

まずは、下のテストの進め方を読み、テストへ進むをクリックしてください。

全16問ありますが、ほとんどがあまり考えず直感的に答えるものばかりです。

約5~10分もあればできるはずですので、必ず全問に答えてください。

引用元-転職能力の適性診断 – BIGLOBEニュース

やってみよう!ビッグローブの仕事適正診断で自分に合う仕事探し

仕事探しの適正

仕事探しでは、適正価格や自分の適性分野を知ることは、正社員・アルバイト・パート・派遣に関わらず自分に合った職場を選ぶためにも重要なことですね。

Biglobe仕事サイトでは、自分の性格や特徴からビジネス適性判断のコンテンツがあるようです。

そうしたサービスなどを使いながら参考にして、仕事探しの適正価格や自己判定を試みたいものですね。

たとえば、ハローワークは各都道府県、また市区町村ごとに指定場所があるとおもいます。

またインターネット環境が自宅にあれば、居ながらにして検索することもできますよ。

また仕事探しの適正の相談や、様々な能力アップ支援体制もあるようなので利用することも良いかもしれませんね。

それから(仕事探し職業調べガイド)のサイトマップには、自分に合った仕事探し適正調べができるみたいです。

主婦の仕事探し

主婦の仕事探しといえばパート職で軽い業務と思いきや、現代はパートが軸になる職場も多いそうです。

また、パートでも能力給や様々な福利厚生を備えた企業も増えました。

事務のおばちゃんなんて言い方をすると、セクハラになってしまうかもしれませんね。

そういえば友人は、一流アパレルショップにパート勤務していましたが、今や店長になりましたよ。

でも並大抵の努力ではなかったようで、アメリカやカナダとかシンガポールにまで出張しましたもの。

彼女の子供はもう大きいですが、それでも夫に嫌な顔をされたこともしばしばだったようです。

でも、妊娠中や子育て時期でさえちゃんと勤めていましたからね。

仕事探し適正給与情報など、彼女はよく知っているかもしれません。

引用元-仕事探しの適正

ビッグローブの仕事適正はあくまで参考に!

転職の際に適性検査を受ける方もたくさんいます。

しかし適性検査はあくまで自分を知るために行うことを頭に入れておきましょう。

適性検査で最上位にあげられた職業に就けば、能力・素質・性格的にはそつなく仕事をこなせる可能性が高いでしょう。

しかし嫌いな作業であれば、いくら適性があってもモチベーションは低くなります。

モチベーションが低ければ自分を高める活動も活発ではなくなり、再転職を考えた時に武器となるものを身につけることができません。

適性検査は適正な職業に就くためのひとつの目安です。

結果をもとに、自分が何をしたいのかを見つめ直し、仕事を選んでみましょう。

あなたにとって「適当で正しい職業」にめぐり合うことができますよ。

引用元-「適正」と「適性」の意味の違いから考える、本当の「適正な仕事」とは? – キャリトピ|転職@type

私は医者に適正でしょうか?

スピーディー、じっくり正確タイプとのこと、非常に良いと思いますよ。

医療で大切なことは、基本的には①優しさ②自己に厳しい③自己に正直である④協調性がある事 であると思います。

あくまでも個人の見解ですよ。

これらは、まともな社会人になれば自然に身につくかと思います。

問題処理速度に関しては、多様な解釈ができますが、人間の脳は無限ですのでいくらでも対応できるようになるかと思います。

追加するなら、目の前の嫌な事から逃げないでください。年々、クレームは多くなりつつあります。

media 称する”monster?”から逃げないことです。これは覚悟してくださいね。

不器用⇒関係ありません。何をやりたいかは、卒後研修でわかってきます。

>将来くる大地震に役立つ科にいきたいですが・・・私もトリアージに興味があり、阪神淡路や東日本大震災の時に派遣部隊としていった経験はあります。

過酷な環境下で生活されている方々や被災地を直視すると、言葉を失いました。

今も毎日、睡眠は4時間程度でオンコール状態ですが、くじけそうな時は、苦しんでおられる方々の必死に生きて行こうという姿を思い出しながら頑張っています。

ある意味、ERはこのような体験はしやすいところではありますね。

引用元-医者の仕事の適正について、将来医師になりたい高校生です。医者ってゆっ… – Yahoo!知恵袋

探偵の仕事に向いている人はこんなタイプ!

体力

調査業のため、長時間の尾行や待機などが必要となります。

冬の寒い時や夏の酷暑にも負けず屋外で耐え続けたり、足が棒のようになっても我慢して動かなければいけない時もあります。

調査相手によっては真夜中や早朝に動く必要が出ても、機敏に行動せねばならないケースもあります。

目的を突き止めるまでにあちらこちら歩き回ったり、調査のための重たい機材を運ばねばならないこともあります。

かなりの体力仕事であるのは想像がつくでしょう。

ただし、探偵ですから、密かな調査作業も多くなります。

体育会系で人並み外れて体が大きいといったような人は不利になってしまうかもしれません。

知的、精神的な力

調査業ですから、場合によっては人とトラブルになったり、ぶつかりあったりします。

見知らぬ環境に入り込んだり、敵対的な相手とも渡り合う度胸も必要となってきますし、調査によっては大胆に動かねばならないケースもあります。

マニュアルどうりやればすむ仕事ではありませんから、自分の頭を使って柔軟に動かねばなりません。

そうしたいろいろな苦労やトラブルに屈せずに、精神的な強さや柔軟さが必要とされる仕事です。

引用元-探偵に向いている人、適性 | 探偵の仕事、なるには、給料、資格 | 職業情報サイトCareer Garden

twitterの反応

 - 仕事

ページ
上部へ