これぞ晴天のヘキレキ

フリーターが親の扶養を抜けるとどうなる?

      2017/02/07

フリーターが親の扶養を抜けるとどうなる?

フリーターで親の扶養に入っている人で「103万の壁」「130万の壁」という言葉を聞いた事がある人も多いと思います。

この壁を超えると、親の扶養から抜ける事になるのできちんと理解しておくことが大切です。

親の扶養を抜けた場合の手続きなどもまとめてみました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

ウインナーをレンジ調理で時間短縮!しかし注意点も!!

ウインナーを朝食やお弁当に使われている方も多いと思います。 ...

ウィンドウズの起動時のパスワードについて教えて

ウィンドウズを起動する時にパスワード入力を要求されますが、毎...

インフルエンザに感染しても発症しないって!?


インフルエンザに感染しても、発症しない人はいます...

インフルエンザに感染したかも?発症させない方法ある?

家族がインフルエンザを発症したら自分も感染し、発症するのでは...

インフルエンザにかかっても、発熱が37度という場合


インフルエンザにかかると、身体がかなりしんどいも...

インフルエンザなのに出勤するのは迷惑ですか?


満員電車で隣の人がゲホゲホ咳をしているのを見ると...

インフルエンザで高熱!40度出たらどうする?

風邪で高熱が出る事はありますが、40度の熱が出ると慌ててしま...

インフルエンザb型と検査で判明!いつからうつる?

今年も流行したインフルエンザ

イン...

インテリアの雑誌に投稿をしたいけれど

インテリアが大好きな人は、自分のお気に入りのものを雑誌に投稿...

インターネットと電話とtvをもっと快適に!契約の疑問とコツ


初心者にも分かる!インターネットや電話とtvを契...

インスタのコメントを見られるのが嫌!そんな時の対処法


お洒落な写真が投稿出来る大人気アプリのインスタグ...

no image
エアコンのコンセントを抜くと節約できるって本当?


毎月の電気代を節約したい!

エアコンのコンセントが遠い場合どうする?

エアコンを付ける時にはコンセントが必要です。
...

え!?大学の体育が必修ってどういう事ですか・・?


あれ?うちの大学って体育が必修なんだ・・入学して...

no image
ウナギ釣りのシーズンと仕掛けについて


ウナギといえば、土用の丑の日!
<...

うちの赤ちゃん指が長い!これって普通?大丈夫?


初めての赤ちゃんはとっても可愛くしょうがない! ...

no image
ウサギを猫から守ろう!散歩で気を付ける事とは?

犬、猫に続きペットとして飼いたい動物で人気なのがウサギちゃん...

no image
ウォークマンの曲でcdを作成したい!


ウォークマンの曲をPCと共有する時は、同社のソニ...

ウォーキングしてるのに体重が落ちないのはなぜ?


ダイエットを決意してウォーキングを始めてみたもの...

no image
イープラスでチケットが取れない!いい席を取るポイントは?


好きなアーティストのライブに行きたいけどチケット...

スポンサーリンク


フリーターが親の扶養から外れるタイミング

扶養から外れるタイミングとして「103万円の壁」と「130万円の壁」があります。
何となく聞いたことはあっても、詳しく知らない人も多いのではないでしょうか?

正社員であれ、アルバイトであれ、収入は課税対象になるので、損しないためにも基礎的な知識は身につけていきましょう!

・年間収入103万円は、税金の扶養が外れるタイミング

年間収入103万円以内であれば、基礎控除38万円と給与所得控除65万円が収入から引かれ、税金がかかる所得はゼロになります。

また扶養に入っている場合には、扶養している方の収入より扶養控除38万円も引かれます。

そういった理由から、103万円ギリギリに収入を調整して働く方も多くいます。

・年間収入130万円は、社会保険の扶養が外れるタイミング

年間収入130万円以内であれば、国民年金や健康保険料について、扶養している人の負担ですので、被扶養者は負担がありません。

もちろん年間収入103万円を超えてますので、所得税等の課税対象にはなりますし、扶養している人から控除されていた扶養控除38万円もなくなります。

ただし実質増える負担は数万円程度ですし、社会保険の負担も被扶養者にはないので、手取り金額としては、年間収入103万円より多くなります。

年間収入130万円を超えると、税金及び社会保険の負担が必要となりますので、扶養内で働きたい方は職場に相談しながら収入を調整してみてはいかがでしょうか。

引用元-フリーター、130万と扶養控除のタイミング|フリーター就職支援のハタラクティブ

フリーターが親の扶養から外れた時にするべき事とは

被扶養者の異動届を提出する

今まで親の扶養に入っていたということであれば、親の会社に「被扶養者の異動届」を提出し扶養から外してもらう必要があります。

自分で直接書類を渡しに行く必要はないため、親に頼んで書類を渡してもらうのがスムーズです。

また、必要書類が社内に用意されている場合もありますので、親に会社で確認してもらうのがいいかと思います。

健康保険資格喪失証明書を発行する

被扶養者の異動届を出した後に、健康保険資格喪失証明書が会社から発行されます。

会社から自宅へ郵送されるか、直接手渡しされるケースになるかと思いますが、再発行の手続きは手間に思われるため、なくさないように注意してください。

会社によっては、健康保険資格喪失証明書を発行するのに要領が分からず時間がかかることもありますので、しっかりと発行されるように気になったときにはこまめに連絡をしておくといいです。

国民健康保険の加入手続きを行う

健康保険資格喪失証明書と印鑑を持って、市役所に行けば手続きをすることができます。
国民健康保険の加入手続きに関しては、そこまで手間がかからずスムーズにできるはずです。

また、国民健康保険の税率や金額は市町村や世帯によって変わりますので、加入手続きのときに聞いてみるといいと思います。

親の扶養から外れ、自分自身で国民健康保険の手続きをするのは手間に感じるかもしれません。

ですが、これから自立して自分の人生を歩む上では、こういったことも多くありますので、今のうちから慣れておくようにするといいでしょう。

引用元-親の扶養から外れて国民健康保険に入るためには?

フリーターは親の扶養か社会保険だとどっちがいい?

フリーターとして親の扶養と社会保険、どちらのメリットが多いのでしょうか?

ケースバイケースなので一概には言えませんが、親の扶養下にある方が保険料は安くなるケースが多いですね。

特に大学生は親の扶養でアルバイトする方が良いと思います。ただし両親が個人事業の場合はあまり関係ないようです。

社会保険には健康保健と年金がありますが、自分で社会保険に入る場合、厚生年金と健康保健になると思います。

そして厚生年金、健康保健は会社と折半で納めることになりますので、将来的なメリットで考えても厚生年金の方が良いと言われています。

確かに保険料で見れば親の扶養に入る方がメリットが多いかもしれませんが、将来を考えると会社の健康保健に入る方が良いかもしれません。

ただし社会保険に加入する、加入しないは労働時間によって決まるんですよね。

国民年金や厚生年金、健康保健に関する法律は毎年のように法改正がありますので、最新情報は年金事務所や社会保険労務士に確認して頂きたいのですが、一般的には雇用保険が週20時間以上の労働時間、社会保険は週30時間以上で加入することになっています。

そのため「望む、望まない」に関わらず、週30時間以上働けば社会保険加入になるようです。

引用元-フリーター 親の扶養と社会保険どっちがメリット多いの? | フリーター就職サイト【未経験から正社員になる方法】

フリーターが勘違いしやすい103万円の壁

実家にいるフリーターのバイト代が、年間103万円、105万円、140万円の場合、それぞれの場合を計算してみました。
(便宜的に、同居家族の手取りが500万円、税率30%とします。)

1、年間103万円の場合

フリーターの税金はゼロです。

家族の扶養に入れるので、家族全体の手取りは約11万円増えます。

家族の手取りは、約614万円です。
(500万円+103万円+11万円)

2、年間105万円の場合

フリーターの税金は、3千円です。

年収103万円を超えているので、家族の扶養には入れません。

家族の手取りは、約605万円です。
(500万円+105万円-3千円)

3、年間140万円の場合

フリーターの税金は約11万円です。

年収103万円を超えているので、家族の扶養には入れません。

更に「健康保険の扶養」からも外れるため、国民健康保険料(税)が年間約15万円課税されます。

*国民健康保険料(税)は市町村によって金額が異なります。

家族の手取りは、約614万円です。
(500万円+140万円-11万円-15万円)

引用元-扶養親族の収入=103万円の勘違い

無職で扶養を外れる時の落とし穴とは

無職の方でも体面の問題でしょうか、扶養を外れたいという方もいらっしゃいます。

扶養を外れることは自由なのですが、収入が無いから税金の申告はしなくてよいのでしょうか?

これは後々不利な状況をもたらす可能性があるでしょう。

所得税の確定申告はしなくてもかまいませんが、住民税の未申告は思わぬ方向に波及します。

例えば、医療費の支払いを抑えるための制度として、高額療養費制度というのがあります。

これは所得に応じて1カ月の医療費の限度額が定められていますが(限度額を超えた医療費は戻ってきます)、未申告の方は所得が一番上のランクとなります。

住民税非課税世帯が月35,400円、最上位の所得者が最低でも252,600円が自己負担限度額です。

1カ月の自己負担が20万円以上変わるのは相当大きな差でしょう。

扶養に入れば未申告になりませんが、扶養を外れるのであれば最低限住民税の申告はしましょう。所得税の確定申告でも構いません。

引用元-親の扶養から外れるとこんなことがある!自立した時の保険と税|UpIn[アップイン]

twitterの反応


https://twitter.com/IKI_A0106/status/749591962479579137
https://twitter.com/YuukiN0714/status/749471470686904320


https://twitter.com/gyundonmen/status/748537632695607299

 - 経済・ニュース

ページ
上部へ