これぞ晴天のヘキレキ

マヨネーズを手作り「オリーブオイル」で?

      2017/02/07

マヨネーズを手作り「オリーブオイル」で?

マヨネーズ作りはしたことあります。実は何度も!!!

酸っぱかったり、ドロドロになったりと成功したのは一度だけ。

どうすれば美味しいマヨネーズが出来るの?

パパッと美味しくマヨネーズを手作りしてもてなした~い!!

出来れば残っているオリーブオイルを使いたい!

そんな思いを共有して下さるあなたに、レシピなどをまとめてみました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

ウインナーをレンジ調理で時間短縮!しかし注意点も!!

ウインナーを朝食やお弁当に使われている方も多いと思います。 ...

ウィンドウズの起動時のパスワードについて教えて

ウィンドウズを起動する時にパスワード入力を要求されますが、毎...

インフルエンザに感染しても発症しないって!?


インフルエンザに感染しても、発症しない人はいます...

インフルエンザに感染したかも?発症させない方法ある?

家族がインフルエンザを発症したら自分も感染し、発症するのでは...

インフルエンザにかかっても、発熱が37度という場合


インフルエンザにかかると、身体がかなりしんどいも...

インフルエンザなのに出勤するのは迷惑ですか?


満員電車で隣の人がゲホゲホ咳をしているのを見ると...

インフルエンザで高熱!40度出たらどうする?

風邪で高熱が出る事はありますが、40度の熱が出ると慌ててしま...

インフルエンザb型と検査で判明!いつからうつる?

今年も流行したインフルエンザ

イン...

インテリアの雑誌に投稿をしたいけれど

インテリアが大好きな人は、自分のお気に入りのものを雑誌に投稿...

インターネットと電話とtvをもっと快適に!契約の疑問とコツ


初心者にも分かる!インターネットや電話とtvを契...

インスタのコメントを見られるのが嫌!そんな時の対処法


お洒落な写真が投稿出来る大人気アプリのインスタグ...

no image
エアコンのコンセントを抜くと節約できるって本当?


毎月の電気代を節約したい!

エアコンのコンセントが遠い場合どうする?

エアコンを付ける時にはコンセントが必要です。
...

え!?大学の体育が必修ってどういう事ですか・・?


あれ?うちの大学って体育が必修なんだ・・入学して...

no image
ウナギ釣りのシーズンと仕掛けについて


ウナギといえば、土用の丑の日!
<...

うちの赤ちゃん指が長い!これって普通?大丈夫?


初めての赤ちゃんはとっても可愛くしょうがない! ...

no image
ウサギを猫から守ろう!散歩で気を付ける事とは?

犬、猫に続きペットとして飼いたい動物で人気なのがウサギちゃん...

no image
ウォークマンの曲でcdを作成したい!


ウォークマンの曲をPCと共有する時は、同社のソニ...

ウォーキングしてるのに体重が落ちないのはなぜ?


ダイエットを決意してウォーキングを始めてみたもの...

no image
イープラスでチケットが取れない!いい席を取るポイントは?


好きなアーティストのライブに行きたいけどチケット...

スポンサーリンク


『オリーブオイル』を使った手作りマヨネーズレシピ紹介

◆手作りマヨネーズの材料

・卵黄または全卵

・酢(米酢・りんご酢など)

・サラダ油または好みオリーブオイル

・塩・胡椒・砂糖・からし(粉からし)など

◆手作りマヨネーズの作り方

1.まず、卵は常温に戻しておく

2.卵と酢、油以外の材料(塩・からしなど)をブレンダーやミキサー、泡だて器などでしっかりと混ぜる

3.2が完全に混ざったら、少しずつ油を加えながら混ぜる

引用元-マヨネーズも手作りでグルテンフリーに | GLUTEN-FREE DIARY

【オリーブオイルのマヨネーズ】

◆レシピ◆

材料
オリーブオイル 200ml、新鮮な卵1個、白ワインビネガー 小さじ1、レモン汁1/2個、塩 少々

◆作り方◆

①高さのある容器に、材料のすべてを入れ、ハンドミキサーのスイッチON。
 お好みの硬さになるまで、かきまぜてできあがり♪

マヨネーズに使うオリーブオイルは、EXヴァージンオイルでないものがおすすめ。
良質のオイルで作ってしまうと、苦味が強くでてしまいます。


引用元-オリーブオイルのマヨネーズ : 北イタリア自然派生活

手作りオリーブオイルマヨネーズの失敗しちゃったお話し

手作りマヨネーズに詳しい方、教えて下さい。

初のマヨネーズが悲惨な事に(T T)

卵白を角が立つくらい泡立て、卵黄を投入。

塩、砂糖、ビネガーを入れ泡立て

オリーブオイルを少しずつ、、、。

レシピ通りに作りましたが、液状のものになってしまいました、、、。

何が駄目だったのでしょうか?
分離しているのでしょうか?

引用元-手作りマヨネーズに詳しい方、教えて下さい。初のマヨネーズが悲惨… – Yahoo!知恵袋

たまたま見たクックパッドの参考ページには混ぜ方まで細かく描写していませんでした。
なので1回目は一気に混ぜて失敗。卵に一気にオリーブオイルを入れたのが原因ではないかと思われます。そのため一体化しないで分離したままになったと。ミルクフォームでしばらくかき混ぜ続けるもクリーミーになる気配が全くない。

そうだ!!これは常温だからクリーミーにならないのであって冷蔵庫に入れればマヨネーズらしくなる筈と考え10時間位冷蔵したが、オリーブオイルは分離したままだった。

引用元-2回も失敗して判った!!オリーブオイルマヨネーズを美味しく作るコツ3カ条 | 妊婦さんのためのイタリア産を中心としたオーガニックとノンカフェインコーヒーなどの専門店「ビオイッシモ」blog

ずっと紆余曲折していた手作りマヨネーズ、やっと私なりの落し所が見つかりました。フードプロセッサでやって失敗し、電動ブレンダーでやって疲労困憊、ミキサーで作って開眼かと思いきやその後2度続けて失敗・・・一生懸命行程守って辛抱強くやったつもりでも失敗するとさすがに凹むね・・・
余った卵臭い液(笑)を再利用する気にもなれず(友達に「エビマヨとかにしたら美味しいんだよ~」と言われたが・・・)何度高い油と地鶏卵を捨てる羽目になったか・・・

引用元-覚書:手作りマヨネーズへの道 – everyday, happy go lucky !

オリーブオイルを使って手作りマヨネーズを作るコツ!

酢は最初はほんの2、3滴で良いのです

油も最初はたらたらとしずくで垂らす程度で硬くなるまで混ぜ酢を2,3滴入れて柔らかくなったらまた油を入れるを繰り返していきます

再生するなら別に卵を用意して分離した物を少しずつ入れ混ぜて最終的に2倍の量を作る形ならマヨネーズに出来ます

引用元-手作りマヨネーズに詳しい方、教えて下さい。初のマヨネーズが悲惨… – Yahoo!知恵袋

次の3つのポイントだけをおさえればとても簡単ですから安心してください。

ポイントその1:卵、酢は常温に戻しておくこと。

ポイントその2:卵黄&酢は、よーく混ぜあわせてから、オイルを加える。

ポイントその3:オイルは一度に入れずに、少しずつ少しずつ糸をひくように入れる。

引用元-自宅で簡単!手作りマヨネーズとタルタルソースの作り方

オリーブオイルの健康効果

エキストラバージン・オリーブは中性脂肪、LDLコレステロール、HDLコレステロールなど血中脂質プロファイルをすべて改善し、活性酸素の攻撃を阻止して動脈硬化を防ぎ、心筋梗塞や脳卒中などの心血管病の予防に役立ちます。

オリーブオイルのうちで、特にエキストラバージン・オリーブオイル(EVOO)は抗酸化作用を有するフェノール類の含有量が、通常の精製オリーブオイルよりかなり豊富です。

引用元-オリーブオイルの健康効果

非常に安全性が高く効果効能にすぐれたオリーブオイルですが、何を選んでもいいというわけではありません。

オリーブオイルの中でも最高品質なのがご存じ「エキストラヴァージンオリーブオイル」になります。精製などの手を加えていない果実を搾っただけの自然の恵み100%のオイルで、 ビタミンやミネラルがたっぷり含まれていて、深い香りがするのも特徴です。

引用元-美肌を作るオリーブオイルの効果~飲んでも塗ってもOKです。

オリーブオイルの栄養成分で健康に関して重要なのがオレイン酸です。オレイン酸は体の中で血中コレステロールを減らす作用があり、胃酸の分泌を調整する働きをします。皮下脂肪の元である中性脂肪がつきにくくなったり、整腸作用で便秘や下痢知らずという効果もあります。

またカルシウムや鉄など様々な栄養を多く含んでいるので体全体を健康な状態に導いてくれます。日本ではまだそれほど大きく取り上げられていないのが現状ですが、地中海沿岸などでは不老不寿の薬として大昔から使用されています。そのことが世界中に広まり、多くの人に注目されています。

引用元-意外と知らない!オリーブオイルの美容効能

マヨネーズを美味しく食べるエトセトラ♪

おうちで☆びっくりドンキーサラダ レシピ・作り方

自宅で簡単にびっくりドンキーのマヨネーズを再現出来ます!

料理レシピ

材 料(2人分)

大根好きなだけ
人参好きなだけ
☆マヨネーズ大2
☆すりごま大2
☆砂糖大1/2
☆しょうゆ小1

引用元-おうちで☆びっくりドンキーサラダ レシピ・作り方 by ayu_p3|楽天レシピ

■1:冷めてもふわふわ卵焼き

しょうゆや砂糖を加えた卵液にマヨネーズ大さじ1程度を混ぜ、普段通りに卵焼きを作るだけ。卵焼きは加熱して調理するときにたんぱく質が結合します。これが、時間がたった卵焼きが固くなってしまう原因なのですが、マヨネーズを加えておくと油や酢の働きによってたんぱく質の結合がソフトになるため、冷めてもやわらかさがキープされるんです。

同様に、オムレツを作るときもマヨネーズを混ぜれば、ふわっふわになりますよ。

■2:やわらかジューシーから揚げ

つけだれにマヨネーズ大さじ2程度を混ぜて、そこに鶏肉をつけこむと、マヨネーズに含まれる酢が肉のたんぱく質をやわらかくし、肉の臭みも消すことができます。さらにマヨネーズに含まれる植物油が肉をコーティングするので、から揚げがぱさぱさになったり、冷めて固くなるのを防止してくれます。

■3:ふっくらジューシーハンバーグ

ハンバーグのタネを作るときにマヨネーズを大さじ1/2~1杯程度混ぜて、あとは普段と同じようにハンバーグを作るだけで、ふっくらやわらかなハンバーグに仕上がります。加熱によって肉のたんぱく質が結合してしまい、食感が固くなるのをマヨネーズが防いでくれます。

これを応用すれば、餃子の中身にも、ピーマンの肉詰めにもマヨネーズをプラスすることができますよね。

引用元-美レンジャー | 卵焼きに…ホットケーキ?マヨネーズで驚きの旨さ「裏マヨ」レシピ5つ – 美レンジャー

twitterの反応


https://twitter.com/hunkorogashi3/status/583864546831499264

 - 料理

ページ
上部へ