これぞ晴天のヘキレキ

ヨガを行う時の服装の選び方は?冬はどうする?

      2017/04/21

ヨガを行う時の服装の選び方は?冬はどうする?

健康や美容の為にヨガを始めようと思っている人はいませんか?

ヨガの服装のイメージはどんな感じですか?

タンクトップにハーフパンツ・・そういった感じではないでしょうか。

夏のヨガならそれでも大丈夫そうですが、冬にヨガを行う時の服装はどんな事に気を付ければいいのでしょうか。

またマタニティヨガも人気ですが、妊婦さんが冬にヨガをする時には冷え対策をしっかりしないといけません。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

ウインナーをレンジ調理で時間短縮!しかし注意点も!!

ウインナーを朝食やお弁当に使われている方も多いと思います。 ...

ウィンドウズの起動時のパスワードについて教えて

ウィンドウズを起動する時にパスワード入力を要求されますが、毎...

インフルエンザに感染しても発症しないって!?


インフルエンザに感染しても、発症しない人はいます...

インフルエンザに感染したかも?発症させない方法ある?

家族がインフルエンザを発症したら自分も感染し、発症するのでは...

インフルエンザにかかっても、発熱が37度という場合


インフルエンザにかかると、身体がかなりしんどいも...

インフルエンザなのに出勤するのは迷惑ですか?


満員電車で隣の人がゲホゲホ咳をしているのを見ると...

インフルエンザで高熱!40度出たらどうする?

風邪で高熱が出る事はありますが、40度の熱が出ると慌ててしま...

インフルエンザb型と検査で判明!いつからうつる?

今年も流行したインフルエンザ

イン...

インテリアの雑誌に投稿をしたいけれど

インテリアが大好きな人は、自分のお気に入りのものを雑誌に投稿...

インターネットと電話とtvをもっと快適に!契約の疑問とコツ


初心者にも分かる!インターネットや電話とtvを契...

インスタのコメントを見られるのが嫌!そんな時の対処法


お洒落な写真が投稿出来る大人気アプリのインスタグ...

no image
エアコンのコンセントを抜くと節約できるって本当?


毎月の電気代を節約したい!

エアコンのコンセントが遠い場合どうする?

エアコンを付ける時にはコンセントが必要です。
...

え!?大学の体育が必修ってどういう事ですか・・?


あれ?うちの大学って体育が必修なんだ・・入学して...

no image
ウナギ釣りのシーズンと仕掛けについて


ウナギといえば、土用の丑の日!
<...

うちの赤ちゃん指が長い!これって普通?大丈夫?


初めての赤ちゃんはとっても可愛くしょうがない! ...

no image
ウサギを猫から守ろう!散歩で気を付ける事とは?

犬、猫に続きペットとして飼いたい動物で人気なのがウサギちゃん...

no image
ウォークマンの曲でcdを作成したい!


ウォークマンの曲をPCと共有する時は、同社のソニ...

ウォーキングしてるのに体重が落ちないのはなぜ?


ダイエットを決意してウォーキングを始めてみたもの...

no image
イープラスでチケットが取れない!いい席を取るポイントは?


好きなアーティストのライブに行きたいけどチケット...

スポンサーリンク


冬の時期のヨガの服装がいまいちわからない

冬の時期の、ヨガの服装について

6月からヨガをはじめたのですが、どういった服装がいいのかいまいちよく分かりません。

暑い時期は、Tシャツとハーフパンツにしていましたが、さすがに寒いので長袖Tシャツにするぐらいです。

皆さんどんな服装でヨガを楽しんでいますか?オススメの服装を教えてください。

引用元-冬の時期の、ヨガの服装について – 6月からヨガをはじめたのですが、どういっ… – Yahoo!知恵袋

冬のヨガは服装に気を付けよう

①レッスン中に脱いだり着たりする

気温差がある旅先に行く時と同じように、冬のヨガは、脱いだり羽織ったりできる服装がオススメ。

普段のヨガトップスの上にさっと羽織れる、ボレロやパーカーを用意しましょう。

ここで注意したいのが「動きやすい」ものをチョイスすること。

冬はレッスンが始まっても身体が温まるのに意外と時間がかかるもの。

アウターのままでもストレスなくヨガができるような、「伸縮性があって」「もたつかない」アイテムを選びましょう。

アウタ一(羽織もの)を探す

② 足首は常に死守!

足首の冷えは、全身の血行不良に影響すると言われています。

そんな大切な足首は、ヨガの最中も常にしっかり温めておきたいもの。

ぜひ足元を温めてくれるレッグウォーマーを取り入れましょう。

オススメは、履いたままヨガができるトレンカタイプのもの。ふくらはぎ、足首、足の甲までしっかりとカバー温めてくれます。

ヨガウェアブランドから発売されているレッグウォーマーは、圧倒的にトレンカタイプが多いです。

厚手タイプはレギンスの上から、薄手タイプはボトムスの中に合わせるのがオススメです。

引用元-冷えから解放されるための、冬のヨガウェア選び | スタイルヨギーBLOG

冬のマタニティヨガは冷えないような服装を

マタニティさんの身体が冷えると、おなかが張りやすくなります。
ヨガをするときは、足下を冷やさないようにレッグウォーマーなど付けても良いでしょう。

最近のスタジオでは、冬でも床暖房完備しているところも増えているので、マタニティヨガに通うなら、ホームページでチェックしてみても良いかもしれません。

また、重ね着するのは悪くないですが、腹帯やガードルなど締め付けるものは外しましょう。

出来るだけリラックスした格好が良いですし、伸縮性のあるあったかいタイツやレギンスを着るのもオススメです。

さらに、マタニティさんが冷えて血行が悪くなると、便秘を招きます。

特に、下半身の冷えは大敵です!

血流を良くするために、毎日お風呂でしっかり身体を温めましょう。

ただし、熱いお湯に入ると交感神経が緊張して、さらに便秘が悪化することも…。

お風呂のお湯は、リラックスできるぬるめにして副交感神経を優位にするのがオススメ。

引用元-冬の服装ってみんなどうしてるの?マタニティヨガを行う時に注意したい冷え対策 | みんなのマタニティ広場

ヨガでの汗じみ対策にはウェアの色は濃い目?淡い目?

汗じみが気になる人も多いと思います。実際は、みなさん汗をかくので気にしていない人が多いですよ。

それでもやっぱり気になる人は、濃い目の赤やピンク、黒などをを選びましょう。ご存知のとおりグレーは目立ちやすいので避けたほうが無難です。

汗じみが全く気にならないのは白です。

しかし白などの淡い色は、透け感が気になりますね。淡い色を選ぶ場合は、スポーツ用の透けない素材を使用した物を選びといいです。洗濯しても色褪せを感じにくいのも嬉しいポイントですね。

スポーツ用を買うほどお金をかけたくない!という場合は、インナー(ブラ)を透けても大丈夫な柄物や色付きの物を選びましょう。

オレンジのブラカップ付タンクトップに白いTシャツなら、透けてもスポーティな感じがしませんか。

引用元-“初めてヨガ”でも失敗しない!おすすめウェア&5つのポイント

ヨガ初心者は動きやすい服装を!

まずは動きやすさが一番!

ヨガ初心者さんなら、動きやすい服装が一番です。

最初っからコテコテのヨガウェアでキメて、経験者と勘違いされても厄介ですよね。

ヨガは、普段なかなかしないようなポーズをとることが多いので、リラックスできる着慣れた服装が良いでしょう。ジャージとTシャツなんかでOK。

他にはこんな意見もありました。

“ヨガだと立ったまま前屈とかするからTシャツだとお腹が出ちゃうよ。だからぴったりしてる方がいいかも。”

確かに、ゆったり大きめのTシャツだと、姿勢によってはお腹が見えてしまうので・・・

体にフィットするTシャツを!

ヨガは、大きな動きでポーズをとることが多いので、ゆったりしたTシャツでは動きづらい場合もあります。

衣類が邪魔して余分な動きをしなくて済むよう、スッキリとした服装を心掛けてみましょう。

そして、初心者さんからちょっとランクアップしたママからはこんな意見も。

“はじめは、どーでもいいやって思ってたけど、通うようになってウエアや靴も大事だって思った。快適に過ごすためには、やっぱりスポーツブランド品がいい。”

なるほど、徐々にウェアを揃えていって……

引用元-格好から入って大失敗!?初心者が始めるヨガの服装は? – Ameba News [アメーバニュース]

冬のヨガは体内が整うのでおすすめ!

冬の健康や美容に欠かせないのが、“冷え”対策。冷えると体内の血流やリンパの流れが悪くなり、東洋医学で言う「気」の循環も滞りがち。すると体内の活動が減退し、風邪や便秘などの不調を引き起こしやすくなります。全身の代謝も悪くなるため太りやすくなったり、老廃物がスムーズに排出されないため肌荒れも引き起こしやすくなったりします。

血行が悪いということは、隅々まで栄養が行き届かないということ。栄養が不足すれば新しい細胞へと入れ替えることもできません。潤いや艶のある肌や髪、代謝の良い体を育てるためには、体内の巡りをよくすることが必要不可欠です。

冬は寒さのためにどうしても体内が活性化されないもの。激しい運動でいきなり体を使うよりも、ヨガなどの静かな動きでじわじわと体内を目覚めさせることが効果的です。その意味で、『ヨガ』は冬の体の救世主と言えそうですね。

引用元-体がカタくてもOK! 冬にこそヨガを取り入れる美容&健康メリット | 恋愛jp

twitterの反応


https://twitter.com/pokoshuke/status/701705995945320449

 - 健康

ページ
上部へ