これぞ晴天のヘキレキ

犬と人間の赤ちゃんが仲良く暮らす方法

      2017/02/07

犬と人間の赤ちゃんが仲良く暮らす方法

犬を飼っていると自分が妊娠した時に、産まれたら犬と人間の赤ちゃんは仲良く暮らせるのだろうか?

犬は赤ちゃんを噛んだりしないだろうかと心配になりますよね。

きちんと準備しておけば犬と赤ちゃんは仲良く暮らせますし、一緒に暮らすメリットもあるんです。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

ウインナーをレンジ調理で時間短縮!しかし注意点も!!

ウインナーを朝食やお弁当に使われている方も多いと思います。 ...

ウィンドウズの起動時のパスワードについて教えて

ウィンドウズを起動する時にパスワード入力を要求されますが、毎...

インフルエンザに感染しても発症しないって!?


インフルエンザに感染しても、発症しない人はいます...

インフルエンザに感染したかも?発症させない方法ある?

家族がインフルエンザを発症したら自分も感染し、発症するのでは...

インフルエンザにかかっても、発熱が37度という場合


インフルエンザにかかると、身体がかなりしんどいも...

インフルエンザなのに出勤するのは迷惑ですか?


満員電車で隣の人がゲホゲホ咳をしているのを見ると...

インフルエンザで高熱!40度出たらどうする?

風邪で高熱が出る事はありますが、40度の熱が出ると慌ててしま...

インフルエンザb型と検査で判明!いつからうつる?

今年も流行したインフルエンザ

イン...

インテリアの雑誌に投稿をしたいけれど

インテリアが大好きな人は、自分のお気に入りのものを雑誌に投稿...

インターネットと電話とtvをもっと快適に!契約の疑問とコツ


初心者にも分かる!インターネットや電話とtvを契...

インスタのコメントを見られるのが嫌!そんな時の対処法


お洒落な写真が投稿出来る大人気アプリのインスタグ...

no image
エアコンのコンセントを抜くと節約できるって本当?


毎月の電気代を節約したい!

エアコンのコンセントが遠い場合どうする?

エアコンを付ける時にはコンセントが必要です。
...

え!?大学の体育が必修ってどういう事ですか・・?


あれ?うちの大学って体育が必修なんだ・・入学して...

no image
ウナギ釣りのシーズンと仕掛けについて


ウナギといえば、土用の丑の日!
<...

うちの赤ちゃん指が長い!これって普通?大丈夫?


初めての赤ちゃんはとっても可愛くしょうがない! ...

no image
ウサギを猫から守ろう!散歩で気を付ける事とは?

犬、猫に続きペットとして飼いたい動物で人気なのがウサギちゃん...

no image
ウォークマンの曲でcdを作成したい!


ウォークマンの曲をPCと共有する時は、同社のソニ...

ウォーキングしてるのに体重が落ちないのはなぜ?


ダイエットを決意してウォーキングを始めてみたもの...

no image
イープラスでチケットが取れない!いい席を取るポイントは?


好きなアーティストのライブに行きたいけどチケット...

スポンサーリンク


犬は人間の赤ちゃんを襲ったりする?うまく共存できる?

実際はどうなのでしょうか?

本当に飼い主の赤ちゃんを噛んだりするのでしょうか?

大事なことは、赤ちゃんももちろん大事だけど、あなた(犬)の事もとっても大事なのよと犬にわかってもらうことです。

犬はそれがわかったら、赤ちゃんに悪いことはしません。

犬はとても賢い動物です。人間が大好きです。飼い主のあなたが大好きです。

犬も人間も地球の生き物です。犬って人間に一番近い存在です。

一緒に住めないわけがありません。

昨日まで飼い主さんと暮らしていたんです。赤ちゃんも一緒に楽しく暮らしましょう。

でも、子育ても初めてでとても不安・・

どうやったら、うまく犬と赤ちゃんを共存させていけばいいのでしょうか?

?

犬と赤ちゃんが同居するのは不潔なの?

赤ちゃんが生まれるから、犬を一時よそに預けるという話を聞いたりします。

理由は色々ですが、やはり清潔な環境で赤ちゃんを迎えたいという気持ちがあるようです。

犬はどうしても毛が抜けたり、人間と違う菌を持っていたり、おしっこやうんちもします。

それは犬を飼う時からわかっていたことです。

ブラシで犬の毛をきれいに解いてあげたり、部屋の掃除をこまめにして、毛が散るのを防ぎましょう。

トイレの掃除もなるべくうんちのたびにしましょう。

又、赤ちゃんの顔をなめないよう、柵があるベビーベッドを使用しましょう。

引用元-犬と人間の赤ちゃんが仲良く暮らすための3つのステップ | 犬スタイル

犬と人間の赤ちゃんが同居する注意点は?

事前に赤ちゃんの匂いを嗅がせてあげる

自宅に赤ちゃんを連れて帰ってくる日までに、できれば、ご家族の方に赤ちゃんの使用済みのおむつを持ち帰ってもらい、愛犬に匂いを存分に嗅がせてあげて下さい。
?

この匂いは知っている…

犬は、匂いを嗅ぐことで相手を知ろうとします。

事前に赤ちゃんの匂いを知っておけば、初対面の時でも警戒心をむき出しにすることはないでしょう。

赤ちゃんと犬を完全に隔離しないで

基本的な注意で大丈夫

これから同じ家で暮らしていく家族とはいえ、動物と赤ちゃんとの関わり方で不安を感じる方は少なくありません。

しかし、健康面に関しては、基本的な注意で予防ができます。
?
・口を直接舐めさせない。

・ノミやダニ、お腹の中の虫については、予防薬の投与や定期的な駆虫をする。

・小まめに室内の掃除をする。
?
動物と濃厚な接触をすることで伝染する病気もありますが、これは大人も注意するべきことです。
?

同じ空間で過ごすことの大切さ

健康な赤ちゃんであれば、完全に別々の部屋で生活するよりも、可能な限り同じ空間で過ごすことをお勧めします。

その方が、愛犬にとっても家族として受け入れやすい傾向にあるようです。

引用元-犬と人間の赤ちゃん、同居時の注意点は?新生児とペットを一緒に生活させる際のポイント – Latte

人間の赤ちゃんに対して犬と猫では違うところも

■犬の場合

また、犬と猫ではちょっと違う部分もあります。

犬は基本的には飼い主さんなどを「自分の群れの一員」だと思い、優位劣位を考えながら生活しています。

そして、犬によって、優劣を強く意識する場合とそうでない場合があります。

赤ちゃんを迎える場合には、飼い主が犬の性格を見ながら「この子は群れの一員で、犬よりも上位の存在だよ」と態度で示すことが必要です。

また、特に小型犬など、それまで子どものようにかわいがられてきた犬の場合は、人間の場合の第二子が生まれたときの第一子のように、赤ちゃん返りをすることがあります。

そういったときは、人間の第二子出産のときと同様、「赤ちゃんもかわいいけれど犬もかわいいよ」とわかるように接する必要があります。

■猫の場合

猫の場合は、性格によります。

子どもが好きな猫もいれば嫌いな猫もいます。とはいえ、猫にとって、一番大切なのは自分のスペースが確保できること。

赤ちゃんが猫のスペースを侵さないように配慮すれば、比較的楽に共存ができます。

子どもが猫に意地悪をして、猫が逃げ場を失った場合には引っ掻かれることはあるかもしれません。でも、何もしていない赤ちゃんを猫が襲うことはありません。

■その他の注意点

ペットと共存できると言っても、「妊娠中に新しくペットを迎えるのはお勧めしない」とお二人は言っていました。

信頼関係がきちんとできていないのに、赤ちゃんを迎えることで余計なトラブルが生まれるかもしれません。

また、ペットが興味を持って赤ちゃんに近づいてきたときに、強く??るのはよくないそうです。

ペットがせっかく赤ちゃんに対して心を開いているのに、「親しくしてはダメなんだ」と思い込ませてしまうからです。

通常の場合、ペットの方から攻撃することはありません。過剰に反応するのはNGです。

引用元-ペットと赤ちゃんが一緒に暮らすのって衛生的には大丈夫なの? 獣医さんに聞いてみた! | Pouch[ポーチ]

犬は飼い主が妊娠すると赤ちゃん返りの症状も

犬は飼い主が妊娠するなどの変化を敏感に感じ取ります。

これからどのようなことが起こるのかまでは理解していませんが、飼い主の体調や気分、機嫌の良い悪いはきちんと把握しています。

その上で何か異変が起きていると犬なりに感じていることから、飼い主の気を引こうとする行動をとることが多くなりますが、これが一般的に言われている赤ちゃん返りというものです。

では犬の赤ちゃん返りとは、いったいどのような症状なのか説明していきます。

後追いをする

人間の子どもと同じで、飼い主の後追いをするようになる犬がいます。

とにかく飼い主の姿や気配を確認できないと不安だったり、姿が見えないと不安な状態になっています。

普段から犬に赤ちゃんが生まれてくる話や生まれてきてもあなたも一緒なんだよという話をしてあげて、いつもそばにいるから安心してねなどとにかく精神的に安定させてあげるように言葉をかけてあげましょう。

犬がどのくらい理解してくれるかはわかりませんが、飼い主の穏やかな態度をみて安心する犬もいます。

トイレを失敗する

今まで完璧にできていたトイレを失敗する犬が出てきます。

トイレを失敗する理由はいくつかありますが、精神的な不安が大きく関係しています。

今までできていたトイレを失敗され、加えて妊娠していたりすると飼い主自身も情緒不安定になったりしますが、犬を叱らないであげてください。

この行動は、お兄ちゃんやお姉ちゃんになる上の子の行動と同じです。

今までできていたことができなくなるということが起こるのです。

その他には、飼い主が体調が悪くて犬にかまっていなかったり、つわりなどで犬の臭いを受け付けなくなってしまい、犬が飼い主の気を引こうとして粗相をしてしまうということもあります。

体調が悪かったり、臭いがダメになってしまうと犬との時間をとるのが難しいこともあるとは思いますが、犬を家族の一員と考えているならばそこはできるかぎり犬との時間を作ってあげるようにしましょう。

犬は飼い主の変化に気づいています。

トイレを失敗してしまうようになった原因は何か、問題の根本を探す必要があるのです。

引用元-妊娠中に犬も赤ちゃん返り!症状は嫉妬やきもち、赤ちゃんを噛む? | 犬の飼い方やしつけ方法を初心者目線で解説する『ホワイトブログ』

犬と赤ちゃんが同居するメリット

精神面をささえてくれる効果

赤ちゃんが泣いたりすると犬がよってきたりと、赤ちゃんをあやしてくれるという画像などを見たことがあります。

そういった部分で、あかちゃんと犬の同居で、お互い精神の支えになることもあります。

心の感情や情緒が育つ

赤ちゃんの頃から、犬を飼うことで、命の大切さなど、優しさを育んでいくことができます。

赤ちゃんの心の成長にもつながっていきます。

引用元-犬と赤ちゃんの生活で知っておきたい病気と健康 [5ページ目]

twitterの反応

https://twitter.com/kyunkodomo/status/730544640672178177


https://twitter.com/xwxxxa/status/730373377081253890
https://twitter.com/m_co_323/status/730282738377359362

 - 子育て

ページ
上部へ