これぞ晴天のヘキレキ

固定資産税の新築物件の目安とは?

      2017/02/07

固定資産税の新築物件の目安とは?

土地を購入して無事に家づくりが終わり念願の新築マイホームへの入居!!

気持ちも新たに家族の新生活のスタートです。

ほっと一息ですが、ここからは住宅ローンの支払の他にも、固定資産税や保険、定期的に発生する住居維持費など様々なランニングコストの支払いが始まります。

家づくりの後に、長い間お付き合いをすることになるこのような費用も資金計画の目安として忘れないようにしましょう。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

ウインナーをレンジ調理で時間短縮!しかし注意点も!!

ウインナーを朝食やお弁当に使われている方も多いと思います。 ...

ウィンドウズの起動時のパスワードについて教えて

ウィンドウズを起動する時にパスワード入力を要求されますが、毎...

インフルエンザに感染しても発症しないって!?


インフルエンザに感染しても、発症しない人はいます...

インフルエンザに感染したかも?発症させない方法ある?

家族がインフルエンザを発症したら自分も感染し、発症するのでは...

インフルエンザにかかっても、発熱が37度という場合


インフルエンザにかかると、身体がかなりしんどいも...

インフルエンザなのに出勤するのは迷惑ですか?


満員電車で隣の人がゲホゲホ咳をしているのを見ると...

インフルエンザで高熱!40度出たらどうする?

風邪で高熱が出る事はありますが、40度の熱が出ると慌ててしま...

インフルエンザb型と検査で判明!いつからうつる?

今年も流行したインフルエンザ

イン...

インテリアの雑誌に投稿をしたいけれど

インテリアが大好きな人は、自分のお気に入りのものを雑誌に投稿...

インターネットと電話とtvをもっと快適に!契約の疑問とコツ


初心者にも分かる!インターネットや電話とtvを契...

インスタのコメントを見られるのが嫌!そんな時の対処法


お洒落な写真が投稿出来る大人気アプリのインスタグ...

no image
エアコンのコンセントを抜くと節約できるって本当?


毎月の電気代を節約したい!

エアコンのコンセントが遠い場合どうする?

エアコンを付ける時にはコンセントが必要です。
...

え!?大学の体育が必修ってどういう事ですか・・?


あれ?うちの大学って体育が必修なんだ・・入学して...

no image
ウナギ釣りのシーズンと仕掛けについて


ウナギといえば、土用の丑の日!
<...

うちの赤ちゃん指が長い!これって普通?大丈夫?


初めての赤ちゃんはとっても可愛くしょうがない! ...

no image
ウサギを猫から守ろう!散歩で気を付ける事とは?

犬、猫に続きペットとして飼いたい動物で人気なのがウサギちゃん...

no image
ウォークマンの曲でcdを作成したい!


ウォークマンの曲をPCと共有する時は、同社のソニ...

ウォーキングしてるのに体重が落ちないのはなぜ?


ダイエットを決意してウォーキングを始めてみたもの...

no image
イープラスでチケットが取れない!いい席を取るポイントは?


好きなアーティストのライブに行きたいけどチケット...

スポンサーリンク


家を新築すると発生する固定資産税 税金額の目安は?

いままで親元や賃貸住宅などに住んでいた人が初めてお付き合いすることになるのが固定資産税と都市計画税です。両方を合わせた年間の支払額の目安は10万円から15万円です。 ※2010年首都圏新築マンション契約者動向調査(リクルート調べ)より

作りたい家の土地と家の金額がイメージできる方は次の例を参考に見積もりをしてみましよう。

【参考例】土地の購入価格が2,000万円 住宅の建築費が2,000万円の場合

1.固定資産税評価額を見積もります

固定資産税と都市計画税を算出する際の基になる固定資産税評価額は、一般的には不動産評価額(実勢価格)の50~70%と言われています。

参考例で土地の価格と建築費を不動産評価額にした場合、固定資産税評価額は掛け率を60%で計算すると、土地、建物ともに1,200万円になります。

2.固定資産税・都市計画税の税額を計算します

固定資産税の税額は固定資産税評価額×1.4%
都市計画税の評価額は固定資産税評価額×0.3%です。

参考例では 土地と建物の固定資産税は、それぞれ16.8万円(1,200万円×1.4%)、都市計画税は、3.6万円(1,200万円×0.3%)です。

3.住宅用地と新築住宅には税負担の軽減措置があります

住宅用地は、200㎡までの部分の固定資産税が1/6に、200㎡を超える部分は1/3に減額されます。

都市計画税は、200㎡までの部分が1/3に、200㎡を超える部分は2/3に減額されます。

新築住宅は、建築後3年間は120㎡での住居部分の固定資産税が1/2に減額されます。

※耐火基準を満たしたマンションは5年間です。
※認定長期優良住宅は5年間です。
 ?(認定長期優良住宅で、耐火基準を満たしたマンションは7年間)

参考例の住宅の場合は、

土地(200㎡以内)の
 固定資産税は2.8万円(16.8万円×1/6)・・①
 都市計画税は1.2万円・・②

建物(120㎡以内)は、
 当初3年間の固定資産税が8.4万円・・③
 都市計画税は3.6万円・・④

になります。

4.家をつくった直後の固定資産税と、都市計画税の年額は

参考例では、土地の固定資産税は①~④の合計で16万円です。

ただし将来の家計支出の見積もりをする場合は、建物の評価額は経過年数に応じて減価するので、それに応じて、固定資産税・都市計画税の額が毎年変わるということも覚えておきましょう。

引用元-家を作った後にも費用はかかる|資金計画に関すること|いい家ネット

固定資産税の計算間違いが発生!新築の目安は?

■ なんと9割で計算間違いが発生!
 
総務省が、2009年度から2011年度の固定資産税及び都市計画税の課税誤りの状況について調査を行ったところ、回答のあった1592団体中97.0%で何らかの税額修正が発生したいたことが分かりました。

社会保険庁の年金データがいい加減だったことを思えば、どの役所でも同様の問題があって不思議ではありませんが、それにしても97%とは驚きです。

所得税の確定申告と異なり、固定資産税は役所が計算して通知する仕組みですから、書類が届けばその通りに納付するのが通常です。計算間違えがこんなにあるようでは、今後は金額についても注意する必要がありそうです。

課税標準額は3年に一度見直されるシステムで、2012年はちょうどその見直し時期に当たります。今年の納付税額はどうでしたか?昨年までと比べてチェックしておきたいものです。

■ 7割は取られ過ぎ
 
計算間違えの状況をみると、土地については増額修正が3割、減額修正が7割。建物については増額修正が4割、減額修正が6割となっています。  

計算ミスの原因は表のとおりです。

第1位は土地、建物とも「評価額の修正」で3割を占めます。背景には、システムのデータ入力ミス、プログラムのミスもあれば、評価基準の適用ミスもあるのだとか。
 

引用元-固定資産税の計算間違えにご注意!|コラム|感動相続!相続対策、事業承継に関する情報サイト

固定資産税評価額 新築時の目安

固定資産税評価額は、土地・家屋への徴税額(固定資産税)を決める尺度で、市町村(東京都は23区)が決めている公的価格。

固定資産税評価額は実際の不動産売買価格とは全く関係ありません。

土地の固定資産税評価額は、実際の不動産売買価格より安いことが多い。

固定資産税評価額は、国土交通省の年に1回定める土地の公的価格、地価公示価格(公示地価)の70%を目処に計算されます。

なぜ、70%かというと、固定資産税評価額が3年に1回なので、土地の価格変動により所有者(納税者)の不利益にならないようにするためだ。

そして、地価公示価格(公示地価)のおよそ70%に計算されるには、もうひとつ理由があります。

固定資産評価は、飽くまでも徴税のための簡便法。実のところ、けっこう、おおざっぱだったりする。

だので、そのおおざっぱさゆえに、不当に高い評価額(つまりは徴税額)になってしまうケースを予防する措置として70%になっているのだ。

ここで、固定資産税が割高になってしまう可能性がある例をひとつあげますね。

例えば、マンションなどの集合住宅。(マンションなどの集合住宅の購入を検討中の方は注意してください!)

固定資産税評価額は、おなじマンション内では、面積に応じて計算されています。

日当たりが悪くても、フロアが何階でも関係ありません。

引用元-固定資産税評価額を日本一詳しく解説してください | イエイ不動産売却査定

固定資産税の過大徴収で家を追われた

公売物件を落札した業者の行動が事態を急転させた。購入した土地家屋の固定資産税などの調査を新座市に求め、その結果、過大徴収のミスが判明したのである。

市は新築当初(1986年)から軽減特例を適用せずに、固定資産税を課税し続けていたのである。

たとえば、2013年度は本来、年額4万3000円のところを11万9200円に間違えていた。

あってはならない課税ミスの発覚に仰天した新座市は、持ち家を失ってアパートに転居していた夫婦に謝罪し、20年前の1994年まで遡って取り過ぎた固定資産税や延滞金など約240万円を返還した。

引用元-自治体を揺るがす「トンデモ課税ミス」の惨状|相川俊英の地方自治“腰砕け”通信記|ダイヤモンド・オンライン

固定資産税 豆知識

豊臣秀吉の太閤検地、18世紀(江戸時代)の徳川吉宗による享保検地。

いずれも、年貢(地租)という税金を徴税するための、土地測量だね。

明治維新後の明治政府も、土地に課税するという考え方は踏襲された。廃藩置県により、徴税者は、藩から県になったり、年貢から地租になったりしたものの、根本原理は秀吉のときと同じだ。

そして、「固定資産税」という名称が誕生したのは、戦後、昭和22年(1947年)に土地台帳法が制定されたときでした。が、この時点では、納税先は県。

どうして、現在のように、東京23区以外は市町村の歳入となることになったかというと、実は、ダグラス・マッカーサーを総司令官としたGHQが大きく関係している。

日本の税制を整備することを目的に、GHQ要請で日本税制使節団(シャウプ使節団)が結成されたのだ。

1949年のことでした。その日本税制使節団によって、それぞれの自治体の地方自治を拡大するために、いくつかの勧告(通称、シャウプ勧告と呼ばれています)がされた。

引用元-固定資産税評価額を日本一詳しく解説してください | イエイ不動産売却査定

twitterの反応


https://twitter.com/JunpeiSatoh/status/705205191432228864

 - 経済・ニュース

ページ
上部へ