これぞ晴天のヘキレキ

公立保育園のメリット・デメリットは?

      2017/02/07

公立保育園のメリット・デメリットは?

ママが働きたいと思った時、また育児休暇が終わった後の子供の預け先に迷いますよね。

選択肢は色々ありますが私立保育園と公立保育園のどちらがで迷う方が多いと思います。

今回は、公立保育園と私立保育園のメリット・デメリットや他にも気になる点をまとめてみました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

ウインナーをレンジ調理で時間短縮!しかし注意点も!!

ウインナーを朝食やお弁当に使われている方も多いと思います。 ...

ウィンドウズの起動時のパスワードについて教えて

ウィンドウズを起動する時にパスワード入力を要求されますが、毎...

インフルエンザに感染しても発症しないって!?


インフルエンザに感染しても、発症しない人はいます...

インフルエンザに感染したかも?発症させない方法ある?

家族がインフルエンザを発症したら自分も感染し、発症するのでは...

インフルエンザにかかっても、発熱が37度という場合


インフルエンザにかかると、身体がかなりしんどいも...

インフルエンザなのに出勤するのは迷惑ですか?


満員電車で隣の人がゲホゲホ咳をしているのを見ると...

インフルエンザで高熱!40度出たらどうする?

風邪で高熱が出る事はありますが、40度の熱が出ると慌ててしま...

インフルエンザb型と検査で判明!いつからうつる?

今年も流行したインフルエンザ

イン...

インテリアの雑誌に投稿をしたいけれど

インテリアが大好きな人は、自分のお気に入りのものを雑誌に投稿...

インターネットと電話とtvをもっと快適に!契約の疑問とコツ


初心者にも分かる!インターネットや電話とtvを契...

インスタのコメントを見られるのが嫌!そんな時の対処法


お洒落な写真が投稿出来る大人気アプリのインスタグ...

no image
エアコンのコンセントを抜くと節約できるって本当?


毎月の電気代を節約したい!

エアコンのコンセントが遠い場合どうする?

エアコンを付ける時にはコンセントが必要です。
...

え!?大学の体育が必修ってどういう事ですか・・?


あれ?うちの大学って体育が必修なんだ・・入学して...

no image
ウナギ釣りのシーズンと仕掛けについて


ウナギといえば、土用の丑の日!
<...

うちの赤ちゃん指が長い!これって普通?大丈夫?


初めての赤ちゃんはとっても可愛くしょうがない! ...

no image
ウサギを猫から守ろう!散歩で気を付ける事とは?

犬、猫に続きペットとして飼いたい動物で人気なのがウサギちゃん...

no image
ウォークマンの曲でcdを作成したい!


ウォークマンの曲をPCと共有する時は、同社のソニ...

ウォーキングしてるのに体重が落ちないのはなぜ?


ダイエットを決意してウォーキングを始めてみたもの...

no image
イープラスでチケットが取れない!いい席を取るポイントは?


好きなアーティストのライブに行きたいけどチケット...

スポンサーリンク


公立保育園に通っている方のメリット・デメリットについて

公立のメリット・デメリット

公立保育園は保育士含め職員の待遇が全て公務員扱いとなります。

そのため、待遇の良さから私立に比べ、優秀な保育士が集まる傾向があります。

また公務員なので、研修などを受ける機会が多く、保育の水準が一定に保たれているようです。
?
メリットとしてはそのような優秀な保育士の保育を受ける事ができ、また同じ自治体内の園ではどこでも均一レベルの保育を受けられるということです。
?
一方、デメリットはどの園も均一で園独自のカラーや個性はない、ということでしょうか。

また公務員なので数年おきの職員の移動があり、申し込み時の園長先生の方針に共感して子どもを入園させたら入園時には居なくなっていた、などという事も起こりえます。

引用元-悩む保育園選び…選ぶポイントは?公立と私立のメリット・デメリット[カラダノート] 症状や対処法・予防や治療の方法など20000件以上

子供が公立保育園に通っている方のメリット

うちの子が通っている保育園は、のんびりゆったりといった印象でしょうかね。

遅刻しても何も言われず、何事に関しても寛大です。

私立の保育園も見学に行きましたが1分でも遅刻したらその日は預かりませんって言われました・・・。

そのかわり、教育面では充実しているようでした(英語教室や絵画教室など)
ですので、料金の面では結構違いがあります。

保育料の他に園に渡さないといけないお金が毎月あるそうです。

公立の場合だと遠足代や暖房費などの請求はありませんし、最近は不景気なので変わってきている地域もあると思いますが、クレヨン、のり、ねんどなど個人で使う物も全部保育園から支給されているところもあるようです。

引用元-公立保育園のメリットってなんだとおもいますか? – 保育士の質。保育士にか… – Yahoo!知恵袋

他にも!公立保育園のデメリット

前回は公立保育園の良いところを書きましたが、今回は悪いところを書きたいと思います。

ただ、注意していただきたいのは、今から記載することはすべての園に該当するわけではありません。自治体によってはこの問題を解消すべく力を入れているところもあります。

『公立保育園はこういうものだ!』と決めてしまうのではなく、あくまで参考にして、保育園見学等を通してご自身の目で確かめてください。

前置きが長くなってしまいましたが、公立保育園のデメリットについてお話したいと思います。

デメリットの1 職員の異動が多い。

これは、公立保育園というよりも公務員の特色ですが、癒着等を防ぐため公務員は3~6年周期で異動があります。

そのため、その園で長く働いている職員という方は少なくなります。

零歳から見てもらっている先生は、卒園前に異動するケースがほとんどです。

ちょっと、淋しいですよね。

デメリットの2 園の特色が薄い。

これは、前述の異動が多いことと、運営方針が市区町村で一括して決められていることが原因として挙げられます。

つまり、保育士が『こんなイベントをしたい!』と言っても、すべての園で行えるイベントでなければ行えないのがほとんどです。

私立園で行われている『宿泊保育』や『料理保育』『登山遠足』『音楽発表会』など、園の特色を生かしたイベントというのはほぼありません。

子どもにとって『楽しいこと』は多い方が、私は良いと思うんですけれどね。

デメリットの3 保育士の向上心が低い傾向にある。

これは、前述の運営方針が決められていることが原因として挙げられます。

つまり、『子どものためにこういうことをしたい!』と思っても実行できない状況化で、だんだんと意欲が失われてしまうケース。

それから、運営方針に沿って保育をしていれば給与や賞与が保障されているので、マニュアル保育となるケースです。

そのため、職員の効率性や柔軟性といったものが育ちにくい傾向にあります。

引用元-公立保育園を選ぶデメリットについて。 – 園長になりたい訳ではないのだけれども保育園の運営知識を日々叩き込まれている人の日記

保育園と幼稚園の、費用はどのくらい違うの?

【2】保育園と幼稚園、費用はどのくらい違うの?

保育園と幼稚園、費用がどのくらい違うのかも気になるところです。

保育園は認可保育園、認証保育所、無認可保育所のどこに預けるかによっても、金額が違ってきます。

認可・認証保育所の入園は住所のある自治体との契約になり、保育料も自治体が定めるところによりますが、多くの自治体では、保育を受ける子どもの年齢と世帯収入に応じて、保育料を決めています。

厚生労働省の地域児童福祉事業等調査結果の概況、という統計によれば、月に2~3万円の保育料を支払っている人が一番多いようです。

また、無認可の場合は、世帯収入などに関係なく、保育を受ける子どもの年齢、また時間数や時間帯によって、保育料を定めているところが多いようです。

幼稚園の保育料も、公立幼稚園と私立幼稚園では、保育料が大きく違います。

文部科学省の子どもの学習費調査では、公立幼稚園では平均年額22万2264円(月額保育料だけでなく、給食費なども含む) 私立幼稚園では平均年額49万8008円(同)となっています。

私立幼稚園の方が、公立幼稚園の2.2倍となっているようです。月額にすると、公立幼稚園で平均2万円弱、私立幼稚園では平均4万円を支払っている人が多いようです。

3歳以上になると幼稚園と保育園の保育料の差はさほどはないようですが、3歳未満の保育園の子どもの保育料は、この平均よりもだいぶ高く設定されています。

幼稚園は一般的には3歳以上からですが、保育園になると早くから入園させることもあるでしょう。こうした費用を考慮すると、保育園の方が少し高くなってくるかもしれません。

保育園も幼稚園も、保育料は子どもの生まれた順番や自治体の基準などの条件によっても変わってきますので、詳しいことは自治体の窓口に尋ねるようにしましょう。

幼稚園はいくら費用がかかる?その平均は?

【1-3】保育園と幼稚園、預かってくれる時間はどのくらい違うの?

保育園の基本的な預かり時間は、朝7時半ごろから夕方5時~6時くらいまで。

大体、11時間以内が基準とされているようですが、8時間の短時間保育や園によっては延長保育がある場合もあります。

幼稚園は8時半~9時ごろから昼の2時ごろまで。

幼稚園によっては、延長保育や幼稚園で行われる習い事に申し込むことによって、夕方まで預かってくれるところもあるようです。

引用元-保育園と幼稚園の違いは?費用は?メリットデメリットは?|cozre[コズレ] 子育てマガジン

幼稚園に通うメリットと注意点について

幼稚園に通うメリットと注意点

現在は幼稚園でも延長保育を行う園が増えてきていますが、子供を預かってもらう4時間という長さは、幼児が集団の中で活動するのに適した、子供の負担の少ない長さと言われています。

人付き合いが苦手な人にとっては、負担に感じられてしまう事もあるかもしれませんが、幼稚園では保育園よりも行事や親同士の交流の場が多いため、特に専業主婦で外との関わりを持つ場が限られているママにとっては、人脈や活動の場を広げるチャンスがあります。

私立、公立それぞれの幼稚園のメリット、幼稚園に通うにあたっての注意点についてまとめてみました。

私立幼稚園のメリット

園の行事が公立よりも多く、1年間で子供も親もたくさんの思い出作りができます。

また、教育にも力を入れているので、音楽や英語、体操などを取り入れてくれます。

保育時間も私立は預かり保育など時間外の保育もあります。

公立幼稚園のメリット

行事などが私立に比べると少ないですが、費用が私立に比べるとかなり安いです。

教育ものびのびとしていてママと一緒に日々を過ごしていた子供にとっては、なじみやすい環境です。

注意点

延長保育を行う幼稚園が増えたとはいえ18時までだったり、幼稚園は長期休暇や臨時休暇が多かったりと、フルタイムで働くには実用的でない面もあります。

共働きの家庭では、行事や親同士の交流の場が多いことも負担になることがあります。

一度幼稚園に入学してから、保育園に移る選択をする人も多く、その場合は入園料などの初期費用がムダになってしまったり、子供にとっても負担になる可能性が高いので、できるなら避けたいところです。

事前にしっかり調べ、検討してから入園させることが必要です。

幼稚園選びは子供第一に

特に専業主婦や子育てを自分のキャリアとして見つめるママには、幼稚園は子供の成長のための新たなステージ、そしてママ自身の新たな活動の場、社会との関わりの場にもなります。

私立と公立どちらの幼稚園が子供にあっているのかなどしっかり子供の社会生活の第一歩を応援してあげたいですね。

引用元-幼稚園の教育!私立と公立の違いやメリットのまとめ [ママリ]

就職を目指すなら私立より公立保育園!?メリットと応募資格について

公立保育園の3つのメリット

私立に比べて給料が高い

保育士の低賃金問題は社会問題にもなっていますが、公立の場合は給料は基本的には私立よりも高給になります。

公務員という安定感

公立保育園で働くという事は、「地方公務員」として働くという事ですので安定感を求めて就職・転職する人が多いのが特徴です。

園長で働く事も可能

地方公務員の場合年功序列というシステムが色濃く残っています。
そのため長く続けていく事で、園長としてそのままステップアップする事も可能です。

公立保育園で働く応募資格

地方公務員として働くため、各自治体で応募年齢などが決まっていますので確認しましょう。

その為には地方公務員法の第16条に該当していると応募は出来ません。

ほとんどの人は該当しないと思われますが、チェックをしておきましょう。

地方公務員法の第16条

1.成年被後見人又は被保佐人

2.禁錮以上の刑に処せられ、その執行を終わるまで又はその執行を受けることがなくなるまでの者

3.当該地方公共団体において懲戒免職の処分を受け、当該処分の日から二年を経過しない者

4.人事委員会又は公平委員会の委員の職にあつて、第五章に規定する罪を犯し刑に処せられた者

5.日本国憲法 施行の日以後において、日本国憲法 又はその下に成立した政府を暴力で破壊することを主張する政党その他の団体を結成し、又はこれに加入した者
?

年齢と上記に該当しなければ、採用試験を受験する事が出来ます。

その他の応募資格

各自治体によって変わってきますが、細かく応募資格は変わってきます。

「新卒者」のみの条件もあれば、「現在市内に居住している、あるいは採用後に居住している」などの条件がつく事もあります。

引用元-公立保育園で働く3つのメリットとは?採用試験の流れから合格後まで | 保育士転職通信

twitterの反応

 - 子育て

ページ
上部へ