これぞ晴天のヘキレキ

高校受験の勉強法!合格するためのスケジュールは?

      2017/02/07

高校受験の勉強法!合格するためのスケジュールは?

自分の将来を予測して高校受験の勉強ができるのが理想なのですが、思春期の彼らにはそれはとても難しい話のようです。

目標を持つことができ、スケジュールが立てることができれば、そのやる気スイッチさえ入ってしまえばそのパワーは一気に合格へと向かうことでしょう・・・

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

ウインナーをレンジ調理で時間短縮!しかし注意点も!!

ウインナーを朝食やお弁当に使われている方も多いと思います。 ...

ウィンドウズの起動時のパスワードについて教えて

ウィンドウズを起動する時にパスワード入力を要求されますが、毎...

インフルエンザに感染しても発症しないって!?


インフルエンザに感染しても、発症しない人はいます...

インフルエンザに感染したかも?発症させない方法ある?

家族がインフルエンザを発症したら自分も感染し、発症するのでは...

インフルエンザにかかっても、発熱が37度という場合


インフルエンザにかかると、身体がかなりしんどいも...

インフルエンザなのに出勤するのは迷惑ですか?


満員電車で隣の人がゲホゲホ咳をしているのを見ると...

インフルエンザで高熱!40度出たらどうする?

風邪で高熱が出る事はありますが、40度の熱が出ると慌ててしま...

インフルエンザb型と検査で判明!いつからうつる?

今年も流行したインフルエンザ

イン...

インテリアの雑誌に投稿をしたいけれど

インテリアが大好きな人は、自分のお気に入りのものを雑誌に投稿...

インターネットと電話とtvをもっと快適に!契約の疑問とコツ


初心者にも分かる!インターネットや電話とtvを契...

インスタのコメントを見られるのが嫌!そんな時の対処法


お洒落な写真が投稿出来る大人気アプリのインスタグ...

no image
エアコンのコンセントを抜くと節約できるって本当?


毎月の電気代を節約したい!

エアコンのコンセントが遠い場合どうする?

エアコンを付ける時にはコンセントが必要です。
...

え!?大学の体育が必修ってどういう事ですか・・?


あれ?うちの大学って体育が必修なんだ・・入学して...

no image
ウナギ釣りのシーズンと仕掛けについて


ウナギといえば、土用の丑の日!
<...

うちの赤ちゃん指が長い!これって普通?大丈夫?


初めての赤ちゃんはとっても可愛くしょうがない! ...

no image
ウサギを猫から守ろう!散歩で気を付ける事とは?

犬、猫に続きペットとして飼いたい動物で人気なのがウサギちゃん...

no image
ウォークマンの曲でcdを作成したい!


ウォークマンの曲をPCと共有する時は、同社のソニ...

ウォーキングしてるのに体重が落ちないのはなぜ?


ダイエットを決意してウォーキングを始めてみたもの...

no image
イープラスでチケットが取れない!いい席を取るポイントは?


好きなアーティストのライブに行きたいけどチケット...

スポンサーリンク


入試スケジュールを知ることから!高校受験勉強法

私立高校と国立高校の入試時期は、1月中旬から2月中旬ごろまでに行われる傾向にあります(各高校が独自に入試を行いますので、詳しい日程については各高校の募集要項を確認してください)。

私立と国立の高校を併願することはできますが、入試時期の関係もあり、国立と公立の高校を併願することはできない地域もあるので要注意です。

公立高校の入試の時期は、それぞれの自治体(都道府県など)によって異なり、例えば東京都平成18年度入学者選抜試験は2月23日(木)、愛知県では3月9日(木)でした。

公立高校の一般入試は、2月下旬から3月中旬ころまでに行われますが、これも各都道府県によって異なります。入試前年11月頃に発表される募集要項を確認してくださいね。

以上の入試を含めた、高校受験の1年をまとめてみました。それぞれ地域によって異なりますが、代表的なスケジュールです。

時期 主なスケジュール

8月下旬 進学塾模擬試験(夏期)
10月~11月 高校の学校説明会
11月~ 入試要項(生徒募集要項)発表
12月上旬 公立中学校2学期末テスト
12月下旬 進学塾模擬試験(冬期)
1月中旬 公立中学校学年末テスト
1月~2月 私立高校一般入試
2月 国立高校一般入試
2月~3月 公立高校一般入試

引用元-入試までのスケジュールと心構え [高校受験] All About

スケジュールをいつ立てる?高校受験勉強法

ウソではなく、本当に3年間の“全ての内容”が、出題されるのです。

この事実から、高校受験の勉強法は、以下の「2つのステップ」で成り立っているといえます。

◇1: 毎回の「定期テスト」で全力を尽くす

◇2: 苦手な単元を、中3で復習する

これが「高校受験の勉強法」です。

「1」を頑張ればそれだけ、「2」の負担が軽くなる!
これが勝負の分かれ目であり、「最大のコツ」と言えます。

こうした背景から、「高校受験の準備は、いつからすべき?」と聞かれたら、私は、

「中1から始めるべき」

と答えるのです。

でも、身構える必要はありません。それほど特別な作業は要らないのです。

実際に取り組むことは、

「次の定期テストで、最高の結果を出す事」

ただこれだけでOK!

これさえ、きちんとしておけば、お子さんが中3になった時、苦手単元が少なくて済み、かなり楽になります。

「応用問題」に取り組む時間もできます。

その結果――

レベルの高い高校も射程距離に。

こんな風に、「高校受験」は3年単位で捉えれば、準備がスムーズに進みます。

引用元-高校受験の勉強法|中学生が常に意識すべきことは?

効率の良いスケジュールを考える!高校受験勉強法

やる気が無いと、集中力が散漫になり時間だけがダラダラ過ぎる、という事になってしまいます。

そこで重要なのは集中力を維持する事だという事がわかりますね。

自宅で集中力が散漫になるのは

・漫画がある

・テレビがある

・携帯がある

・いつでも寝っ転がれる!

という、サボるには最高の環境だからです。

だったら、この環境を変えてしまいましょう。

??無言で真剣に学習している生徒が大勢いる環境
集団学習スタイルの塾(難関校を目指す子供たちの集団がベスト)

??騒ぐ雰囲気ゼロの、学習室
市町村で解放されている自習室、学習室を利用する

「勉強に集中せざるを得ない」という環境に入ったら嫌でも勉強してしまいます。
?
CHECK 二つのポイントをおさえよう
?
??携帯は持ち込まない
マナーモードにしたとしても携帯は持ち込みません。
着信があると、集中できなくなるからです。
?
??その日の目標を持つ
この部屋を出るまでにここまで絶対に終わらせる!
など、目標を持って取り組みます。
?
環境を変えられるのは一日のうちの数時間。
限られた時間を、集中して過ごすためです。

引用元-高校入試でやる気が出ないときは?

高校受験のための正しい声掛けは?

よくこんなことを言うお母様がいます。

「良い高校に入ったら将来就職するときに、たくさんの選択肢を選べるから良いよ」

これは確かに正論です。
ただこの話を100万回伝えたところで、子どものやる気は1%も上がりません!

なぜなら子どもは、
「将来?そんなもの今の時点ではわからない」と言う気持ちだからです。

中学生の段階では、遠い未来をイメージすることはできません。
だからもっと近い未来に起こるメリットの話をしてあげないといけないわけです。

少しずつ子どもたちの気持ちが変わってきました。
(高校入試本番まで残り8か月)

5月、6月の間、私は子どもたちに、受験に成功した時に起こるメリットをひたすら伝えていきました。

その結果少しずつですが、クラス全体が受験に向かって、やる気を出していきました。

ただ人間と言うのは、そんな簡単に変化できるものではありません。
未だに3割くらいの子は、受験に対して危機感を持ちません。

なぜなら3年生と言う時期は、子どもたちにとって中学3年間で最も大切な行事である「部活動夏の大会」があるからです。

引用元-97%が合格した秘密<<高校受験対策プログラム>>

いろんな角度から効率を考えた勉強法で高校受験を乗り切ろう!

POINT2 食べ物と飲み物

実は食べ物と飲み物はとても大切です。
この二つを意識するだけで、驚くほど集中力が上がります。

まず食べ物ですが、炭水化物と糖分を取るようにします。

炭水化物は長期的なエネルギーになるので、長時間勉強できます。
糖分は一時的に血糖値をあげてくれるので、短い間ですが集中力が出ます。

朝起きたらごはんかパンをきちんと食べて、休憩にチョコレートなどの糖分を食べる。
これが最も集中力が出る食事です。

飲み物は、とにかく水をたくさん摂るようにします。

水は体の不純物を流してくれる働きがあります。
つまり、勉強で溜まった疲れを洗い流してくれるわけです。

これにより長時間勉強できるようになります。
また受験やテストの日のみ、栄養ドリンクを飲むのもおすすめです。

カフェインが入っているので毎日飲むのはオススメしませんが、たまになら集中力が爆発的に上がります。

POINT3 勉強する日時と時間帯

勉強する日時と時間帯もすごく重要です。
勉強する日時はきちんと計画を立てましょう。
テストの前日には必ず翌日の教科を勉強するようにします。

当たり前のことに感じるかもしれませんが、これが出来ていない中学生が意外と多いです。

時間帯ですが、朝は前日の夜に覚えたものを復習します。
それが終わったら、計算問題など頭をフル回転させる問題を解くようにします。

昼は、国語や英語などの文章問題を解きます。
もし眠くなったら15分くらい昼寝をすると、集中力がかなりUPするのでお勧めです。

そして、ここからがポイントで、夜寝る前に暗記系の勉強をします。
英単語、社会の年代などです。

引用元-効率の良い勉強法<<中学生が高校受験でも使える!>>

twitterの反応

https://twitter.com/TdrTennis/status/654313531605581824


https://twitter.com/y_ak_y/status/540724605229342720


https://twitter.com/ma_w6/status/663570490426982401

 - 勉強・資格

ページ
上部へ