これぞ晴天のヘキレキ

国語の教科書から懐かしい作品見~つけた!

      2017/02/07

国語の教科書から懐かしい作品見~つけた!

部屋の片づけをしていて、ふいに見つけた小学校の国語の教科書。

開いてみると、当時のキラキラした思い出と共によみがえりました。

相手を思いやる気持ちや、みんなで一緒にがんばる気持ち。

あの時にはわからなかった事も、大人の今なら理解できる。

そんな懐かしい国語の教科書の作品をまとめてみました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

ウインナーをレンジ調理で時間短縮!しかし注意点も!!

ウインナーを朝食やお弁当に使われている方も多いと思います。 ...

ウィンドウズの起動時のパスワードについて教えて

ウィンドウズを起動する時にパスワード入力を要求されますが、毎...

インフルエンザに感染しても発症しないって!?


インフルエンザに感染しても、発症しない人はいます...

インフルエンザに感染したかも?発症させない方法ある?

家族がインフルエンザを発症したら自分も感染し、発症するのでは...

インフルエンザにかかっても、発熱が37度という場合


インフルエンザにかかると、身体がかなりしんどいも...

インフルエンザなのに出勤するのは迷惑ですか?


満員電車で隣の人がゲホゲホ咳をしているのを見ると...

インフルエンザで高熱!40度出たらどうする?

風邪で高熱が出る事はありますが、40度の熱が出ると慌ててしま...

インフルエンザb型と検査で判明!いつからうつる?

今年も流行したインフルエンザ

イン...

インテリアの雑誌に投稿をしたいけれど

インテリアが大好きな人は、自分のお気に入りのものを雑誌に投稿...

インターネットと電話とtvをもっと快適に!契約の疑問とコツ


初心者にも分かる!インターネットや電話とtvを契...

インスタのコメントを見られるのが嫌!そんな時の対処法


お洒落な写真が投稿出来る大人気アプリのインスタグ...

no image
エアコンのコンセントを抜くと節約できるって本当?


毎月の電気代を節約したい!

エアコンのコンセントが遠い場合どうする?

エアコンを付ける時にはコンセントが必要です。
...

え!?大学の体育が必修ってどういう事ですか・・?


あれ?うちの大学って体育が必修なんだ・・入学して...

no image
ウナギ釣りのシーズンと仕掛けについて


ウナギといえば、土用の丑の日!
<...

うちの赤ちゃん指が長い!これって普通?大丈夫?


初めての赤ちゃんはとっても可愛くしょうがない! ...

no image
ウサギを猫から守ろう!散歩で気を付ける事とは?

犬、猫に続きペットとして飼いたい動物で人気なのがウサギちゃん...

no image
ウォークマンの曲でcdを作成したい!


ウォークマンの曲をPCと共有する時は、同社のソニ...

ウォーキングしてるのに体重が落ちないのはなぜ?


ダイエットを決意してウォーキングを始めてみたもの...

no image
イープラスでチケットが取れない!いい席を取るポイントは?


好きなアーティストのライブに行きたいけどチケット...

スポンサーリンク


Q.小学校の国語の教科書で懐かしい作品は何ですか?

小学校の国語の教科書で習った、あの作品懐かしい!と思うものはなんですか!?
いま家族でその話題で盛り上がってます!

引用元-小学校の国語の教科書で習った、あの作品懐かしい!と思うものはなんですか!… – Yahoo!知恵袋

A.私の場合、国語の教科書で懐かしい物語とは

小3の「つり橋わたれ」ちょっと不思議な雰囲気がすきです。

大人になった主人公(なぜか未婚という設定)がもう一度「山びこ」に会いに行くという自作小説も書きました。

「ちいちゃんの影送り」には号泣しました。

あと「くじらぐも」もすき。くじらぐもにのって空をプカプカただよってみたいな、なんて昔かんがえました。

タイトルをわすれてしまいましたが小一の教科書にのっていた恐竜と子どもたちが一緒にあそぶ話も結構印象にのこっています

引用元-小学校、中学校の国語の教科書にあった懐かしいと思う作品教えてください!! … – Yahoo!知恵袋

国語の教科書で懐かしい作品のランキング

社会人を対象に、国語の教科書にのっていた作品から選んでもらいました。

■印象に残っている、国語の教科書にのっていた物語は?

第1位 ごん狐   58人(11.6%)

第2位 スイミー  34人(6.8%)

第3位 走れメロス 25人(5.0%)

第4位 ちいちゃんのかげおくり  12人(2.4%)

第5位 スーホの白い馬 11人(2.2%)

印象に残っている物語の第一位は、4年生の教科書に採用されている「ごん狐」が選ばれました。

引用元-国語の教科書で印象に残っている作品ランキング! 「スーホの白い馬」「注文の多い料理店」「こころ」あなたはどの作品? | 社会人ライフ全般 | 社会人ライフ | フレッシャーズ マイナビ 学生の窓口

今でも教科書に載っている「ごんぎつね」

「ごんぎつね」は長い期間、教科書に採用され、多くの日本人が読み親しんだ作品です。つぐないの半ばで、ごんが兵十に撃たれて死んでしまう場面は、多くの人の記憶に残っていると思います。

兵十は立ち上がって、なやにかけてある火なわじゅうをとって、火薬をつめました。そして、足音をしのばせて近よって、今、戸口をでようとするごんを、ドンとうちました。

ごんは、ばたりとたおれました。

兵十はかけよってきました。うちの中を見ると、土間にくりが固めて置いてあるのが、目につきました。

「おや。」

と兵十はびっくりして、ごんに目を落としました。

「ごん、おまいだったのか、いつも、くりをくれたのは。」

ごんは、ぐったりと目をつぶったまま、うなずきました。

兵十は、火なわじゅうをばたりと取り落としました。青いけむりが、まだつつ口から細く出ていました。

多くの小学生がこの物語を読み、学習する時に、この結末に対して

「ああ、何てごんはかわいそうなのだろう」

という気持ちになることでしょう。

「青い煙はごんの魂が空に上がっていくように思える」

「音もない空間に青い煙があがっていることが、悲しみを表している」

「ごんは無念だっただろうなあ」「ごんはうれしい気持ちもあったはずだ」

「いや、ごんが死んだとは限らない」

「生き返らせたい」

など、子供たちは様々な感想を持ちます。

教科書は4年生の教材として採用していますので、この結末に関して議論をさせて子ども達に理屈をこねまわさせるのもどうかと思います。

特にこの最後の場面は授業で議論の形で話し合って子供の感性に混乱を与えるよりも、物語そのものが持つ力にお任せして「私はこう考える」を聞き合って終わりにするくらいの方が良いかもしれません。

ごんが死んでいるかどうかについて論争するのはあまりお勧めできません。

引用元-「ごんぎつね」で新美南吉は何を伝えたかったか | 国語4年生の学習指導案・授業案・教材 | EDUPEDIA(エデュペディア) 小学校 学習指導案・授業案・教材

懐かしいスーホの白い馬

ある日、遊牧民の少年スーホは帰り道で倒れてもがいていた白い子馬を拾い、その子馬を大切に育てる。

それから数年後、領主が自分の娘の結婚相手を探すため競馬大会を開く。スーホは立派に成長した白い馬に乗り、見事競馬大会で優勝する。

しかし、領主は貧しいスーホを娘とは結婚させず、スーホに銀貨を三枚渡し、さらには白い馬を自分に渡すよう命令する。

スーホはその命令を拒否し、領主の家来達に暴行され白い馬を奪われる。命からがら家へ辿り着くが、白い馬を奪われた悲しみは消えなかった。

その頃、白い馬は領主が宴会をしている隙を突いて逃げ出したが、逃げ出した際に領主の家来達が放った矢に体中を射られていた為、スーホの元に戻った時には瀕死の状態であった。看病むなしく白い馬は次の日に死んでしまう。

スーホは幾晩も眠れずにいたが、ある晩ようやく眠りにつき、夢の中で白馬をみる。白馬は自分の死体を使って楽器を作るようにスーホに言い残した。

そうして出来たのがモリンホール(馬頭琴)であった。

引用元-スーホの白い馬 – Wikipedia

国語の教科書には戦争の題材も多かった

??おはなし
お父さんが出征する前の日のことです。先祖のお墓参りに行った帰り道、ちいちゃんのお父さんは家族に「かげおくり」の遊びを教えてくれました。

影法師をじっと見つめて10数え、数え終えたらすぐ空を見上げると影がそっくり空に映って見えるというのです。ちいちゃんとお兄ちゃん、お母さん、お父さんは4人で「かげおくり」をしました。影法師は、まるで記念写真のように空に映りました。

?みどころ
第2次世界大戦の悲惨さを描く物語。ちいちゃん一家の戦争が、やさしく悲しく描かれます。体の弱いお父さんを戦争に送り、家族3人の暮らしが始まったある夏のこと、ちいちゃん一家は空襲に出会います。

空襲で焼け出されたちいちゃんは一人ぼっち。空腹に絶え、生きながらえようとする姿は、多くの戦争孤児たちの姿そのものでした。

家族4人のかげおくりが、胸に深く焼きつきます。小学3年生の教科書に掲載されている作品。戦争がどんなものなのか、話し合うきっかけになるでしょう。
――(ブラウンあすか)

引用元-ちいちゃんのかげおくり|絵本ナビ : あまん きみこ,上野 紀子 みんなの声・通販

教科書には皮肉めいた作品も

■ 欝オブ欝、いっそ清清しいほどの救いの無さにしびれる…

欝展開の教科書小説の王様と言えば、中学の教科書に出てくる短編・

山川方夫「夏の葬列」ではないでしょうか?

あらすじをざっくり書くと、

【主人公の男が子供時代、疎開先で空襲にあう。

助けようとかけよってくれた幼馴染の女の子の白い服が爆撃の標的になるのが怖くて、

「こっちへ来るな」

と衝動的に銃弾のほうへつきとばしてしまい、その子は爆撃され大怪我をする。彼がしたことは誰にも見られておらず、彼女の生死が分からないまま東京に帰る。

「もしかしたら殺したかも?」と罪悪感を抱えたまま成人してその町に行ったら、大人になった幼馴染と思われる遺影を掲げたの葬式に行き当たる。

「よかった!大人になっていた。あの時殺してなかった!」と安心したのもつかの間、実はそれは、あの時の爆撃で娘を失って気が狂ったまま生き続け、最近になって自殺した彼女の母親の葬式で、写真は若い頃のものだった。】

みたいなお話です。ひどいですね~。

「ヒロ子さんがまるでゴムまりのように弾んで空中にうくのを見た」

という表現のグロテスクさに戦慄しつつも、最後の絶望的すぎるオチがジワジワ効いてきて、感動にも似たカタルシスを感じてしまう良質な短編です。

引用元-軽くトラウマ?小・中学校国語教科書に載っているゾッとする鬱展開 | マイナビニュース

twitterの反応


https://twitter.com/giganoue1290/status/706361728850726914

 - 勉強・資格

ページ
上部へ