これぞ晴天のヘキレキ

手軽に自宅でカラーリング!シャンプーの注意点は?

      2017/02/07

手軽に自宅でカラーリング!シャンプーの注意点は?

髪の毛をカラーリングしたいけれど美容室に行くと時間もお金もかかる・・・

それなら自宅で手軽にやっちゃいましょう!

ドラッグストアなどでたくさんの種類があるので自分のお気に入りのカラーも見つかると思います。

では自宅でカラーリングする時の注意点やキレイに染めるポイント、シャンプーの仕方などをご紹介します。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

ウインナーをレンジ調理で時間短縮!しかし注意点も!!

ウインナーを朝食やお弁当に使われている方も多いと思います。 ...

ウィンドウズの起動時のパスワードについて教えて

ウィンドウズを起動する時にパスワード入力を要求されますが、毎...

インフルエンザに感染しても発症しないって!?


インフルエンザに感染しても、発症しない人はいます...

インフルエンザに感染したかも?発症させない方法ある?

家族がインフルエンザを発症したら自分も感染し、発症するのでは...

インフルエンザにかかっても、発熱が37度という場合


インフルエンザにかかると、身体がかなりしんどいも...

インフルエンザなのに出勤するのは迷惑ですか?


満員電車で隣の人がゲホゲホ咳をしているのを見ると...

インフルエンザで高熱!40度出たらどうする?

風邪で高熱が出る事はありますが、40度の熱が出ると慌ててしま...

インフルエンザb型と検査で判明!いつからうつる?

今年も流行したインフルエンザ

イン...

インテリアの雑誌に投稿をしたいけれど

インテリアが大好きな人は、自分のお気に入りのものを雑誌に投稿...

インターネットと電話とtvをもっと快適に!契約の疑問とコツ


初心者にも分かる!インターネットや電話とtvを契...

インスタのコメントを見られるのが嫌!そんな時の対処法


お洒落な写真が投稿出来る大人気アプリのインスタグ...

no image
エアコンのコンセントを抜くと節約できるって本当?


毎月の電気代を節約したい!

エアコンのコンセントが遠い場合どうする?

エアコンを付ける時にはコンセントが必要です。
...

え!?大学の体育が必修ってどういう事ですか・・?


あれ?うちの大学って体育が必修なんだ・・入学して...

no image
ウナギ釣りのシーズンと仕掛けについて


ウナギといえば、土用の丑の日!
<...

うちの赤ちゃん指が長い!これって普通?大丈夫?


初めての赤ちゃんはとっても可愛くしょうがない! ...

no image
ウサギを猫から守ろう!散歩で気を付ける事とは?

犬、猫に続きペットとして飼いたい動物で人気なのがウサギちゃん...

no image
ウォークマンの曲でcdを作成したい!


ウォークマンの曲をPCと共有する時は、同社のソニ...

ウォーキングしてるのに体重が落ちないのはなぜ?


ダイエットを決意してウォーキングを始めてみたもの...

no image
イープラスでチケットが取れない!いい席を取るポイントは?


好きなアーティストのライブに行きたいけどチケット...

スポンサーリンク


自宅でカラーリングする前はシャンプーだけ

?自宅で満足する仕上がりにならない理由

一般的に言われているキレイに染めるポイントは

・染める前に髪を洗う
・待機中はラップとホットタオルで温める
・長時間放置をしない
・洗い流した後はトリートメントを!

これらは誰でも知識として知っていることですが
自宅でよりキレイにヘアカラーをしようと思うと
これだけでは不十分です。

?ヘアカラーの前に!

まず、カラー剤をつける前のポイントについて

【カラー前はシャンプーだけ】

間違ってもトリートメントやリンスはやってはダメです。
浸透率が大幅にダウンします。

【濡れた髪のままでヘアカラー剤をつけない】

水分で大幅に薄まるので必ず乾かしてから!

【お風呂場でやらない】

直接水につけることがなくても湿気がかなり多いのでカラー剤が薄まります。

引用元-【自宅でヘアカラー】キレイ染めるコツと色落ちしないために注意したい5つのポイント | 美人オーラバイブル

自宅でカラーリング後はシャンプーした方がいい?

シャンプーによる色落ちが気になるのも理解できますがカラーの後には必ずシャンプーした方がいいと思います。

水(湯)でよ~くすすいだつもりでもカラー剤の成分にはイオンの効果で吸着する成分が含まれています。

つまり、水ですすいだだけではカラー剤は落としきれないのです。

髪にわずかに残ったカラー剤は徐々に髪へダメージを与えていきますし場合によっては地肌を刺激して炎症を引き起こします。

万が一でも地肌に湿疹ができたら…、と想像してみてください。

ですからカラーをした後はシャンプーした方が無難です。

色落ちが気になるのであればカラーをした後にしっかりシャンプーをしてその後はシャンプーの回数を減らすなどの対策をとられた方がいいですよ。

引用元-自宅でヘアカラーした場合、カラー剤を流して、シャンプーしますか?… – Yahoo!知恵袋

自宅でカラーリング!カラーを保つシャンプーの仕方

カラーリングを保つシャンプーと洗い方

カラーリングした後のシャンプーは、特に気をつけたいもの。

シャンプーの選び方やヘアケア次第で、カラーリングの持ちも違ってきます。

カラーリングした髪にオススメのシャンプー

カラーリングした髪には、ヘアカラー専用のシャンプーはもちろん、退色防止剤などが入っているシャンプーを使うのが安心です。

洗浄力の強いシャンプーはカラーリングした髪の色落ちを早めるわけですから、洗浄力の弱い低刺激のシャンプーやアミノ酸系シャンプーを選ぶのが良いということになります。

また、カラーリングした髪はアルカリ性に傾いてキューティクルが開いているので、酸性か弱酸性シャンプーでキューティクルを閉じるようにしてあげると良いでしょう。

よく泡立ててゴシゴシ洗わない

シャンプーは適量を手の平にとって少量のお湯を加え、よく泡立てたら頭皮に付けます。
髪を洗うのではなく、頭皮を優しく揉み洗いします。

けっしてゴシゴシ洗ってはいけません。熱いお湯ではキューティクルがはがれやすくなるので、38度くらいのぬるめのお湯で流します。

トリートメントで保湿とヘアケア

トリートメントは、ヘアカラー専用のものを使うと色を保つのに効果的です。

また、カラーリング後は、キューティクルが開き、乾燥している状態ですので、トリートメントで補修・保湿してあげると良いでしょう。

ドライヤーの注意点

濡れたままの髪は色落ちの原因になります。

カラーリングした日の夜に、濡れたまま寝て枕元に色落ちした経験がある方もいるかと思います。

洗髪後の髪はタオルドライの後、ドライヤーで手早く乾かします。このとき、乾かし過ぎると髪を傷めて色落ちや乾燥の原因になってしまうので注意しましょう。

以上のことに気をつければ、カラーリング後もいつもより色鮮やかな髪を保ち続けることができるでしょう。

引用元-カラーリングした髪の色持ちを良くできるシャンプーとは? | スキンケア大学

自宅でキレイに染めるポイントとは?

キレイに染めるための3つのポイント

1.温度

温度が高いとヘアカラー剤の反応が早くなり、染まりやすいです。温度が低いと反応が遅くなり、染まりにくくなります。

室温の低い場所に置いてあったヘアカラーリング剤は、しばらく設定の室温に置いてから使用してください。通常、ヘアカラーリング剤の使用温度は室温20~30℃に設定されています。

2.塗布量

しっかり染めたい部分や染まりにくい部分には、薬剤を他の部分よりも多めに塗りましょう。

特にえり足、もみあげ、ロングの毛先(毛先が明るくない方の場合)などの体温が低い部分にしっかり塗りましょう。

3.放置時間

染まりやすい髪質(細くて柔らかい、パーマがかかりやすい髪)の方は混合液を塗った後、所定の放置時間より5分ほど短めにおきます。

染まりにくい髪質(太くて固い、パーマがかかりにくい髪)の方は混合液を塗った後、所定の放置時間より5分ほど長めにおきます。

?極端に長くおきすぎると髪が明るくなりすぎることがあります。

引用元-ココカラファイン|市販のカラーリング剤で染める!自分でキレイに髪を染める方法

自宅でカラーリングする時の注意点

自宅で注意する点

さて、いざ自宅でヘアカラーをすることになった際に注意することをお話していきます。
ヘアカラーを行う際はすぐに洗い流せる場所か汚れてもいい場所で行います。

お風呂場で行う方が多いですが、その場合は必ず換気扇を回して通気性を良くして行ってください。

ヘアカラーの種類によってはツンとした匂いがしますし、それによって気分が悪くなる方もいるからです。

服装は、万が一ヘアカラーが付着して落ちなくなっても良いような格好で行いましょう。
髪を染める前に、こめかみやおでこに油分のあるものを塗り、余分なところが染まらないように準備します。

そして、いざ髪を染める際には必ず手袋を着用します。最近のヘアカラー剤には必ずといっていいほどセットになっているので、特別買う必要はないかと思います。

この手袋をせずに髪を染めると、手のタンパク質に反応して一緒に爪の色まで染まってしまうので注意が必要です。

髪を染める時は、染まりにくい生え際から染めていき、毛先は色が入りやすいので後回しにします。

この順番で行うことによってムラができにくくなるんです。また、塗りきったら、放置時間をしっかりと守ることも髪が傷まない秘訣ですね。

引用元-自宅でヘアカラーをする際の注意点 | 知らなきゃ損!?正しいヘアケア講座

twitterの反応


https://twitter.com/lion728jupiter/status/739480793953619969

 - 美容

ページ
上部へ