これぞ晴天のヘキレキ

奨学金を申請する際の理由が「母子家庭」の書き方は?

      2017/02/07

奨学金を申請する際の理由が「母子家庭」の書き方は?

母子家庭で子供の進学費用が厳しい状況ならば、奨学金制度を受ける事が出来ます。

手続きの際、家庭事情欄には理由を書かなくてはいけないのですが、その書き方をまとめてみました。

その手続き方法や保証人についてもぜひ参考にしてみて下さい。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

ウインナーをレンジ調理で時間短縮!しかし注意点も!!

ウインナーを朝食やお弁当に使われている方も多いと思います。 ...

ウィンドウズの起動時のパスワードについて教えて

ウィンドウズを起動する時にパスワード入力を要求されますが、毎...

インフルエンザに感染しても発症しないって!?


インフルエンザに感染しても、発症しない人はいます...

インフルエンザに感染したかも?発症させない方法ある?

家族がインフルエンザを発症したら自分も感染し、発症するのでは...

インフルエンザにかかっても、発熱が37度という場合


インフルエンザにかかると、身体がかなりしんどいも...

インフルエンザなのに出勤するのは迷惑ですか?


満員電車で隣の人がゲホゲホ咳をしているのを見ると...

インフルエンザで高熱!40度出たらどうする?

風邪で高熱が出る事はありますが、40度の熱が出ると慌ててしま...

インフルエンザb型と検査で判明!いつからうつる?

今年も流行したインフルエンザ

イン...

インテリアの雑誌に投稿をしたいけれど

インテリアが大好きな人は、自分のお気に入りのものを雑誌に投稿...

インターネットと電話とtvをもっと快適に!契約の疑問とコツ


初心者にも分かる!インターネットや電話とtvを契...

インスタのコメントを見られるのが嫌!そんな時の対処法


お洒落な写真が投稿出来る大人気アプリのインスタグ...

no image
エアコンのコンセントを抜くと節約できるって本当?


毎月の電気代を節約したい!

エアコンのコンセントが遠い場合どうする?

エアコンを付ける時にはコンセントが必要です。
...

え!?大学の体育が必修ってどういう事ですか・・?


あれ?うちの大学って体育が必修なんだ・・入学して...

no image
ウナギ釣りのシーズンと仕掛けについて


ウナギといえば、土用の丑の日!
<...

うちの赤ちゃん指が長い!これって普通?大丈夫?


初めての赤ちゃんはとっても可愛くしょうがない! ...

no image
ウサギを猫から守ろう!散歩で気を付ける事とは?

犬、猫に続きペットとして飼いたい動物で人気なのがウサギちゃん...

no image
ウォークマンの曲でcdを作成したい!


ウォークマンの曲をPCと共有する時は、同社のソニ...

ウォーキングしてるのに体重が落ちないのはなぜ?


ダイエットを決意してウォーキングを始めてみたもの...

no image
イープラスでチケットが取れない!いい席を取るポイントは?


好きなアーティストのライブに行きたいけどチケット...

スポンサーリンク


Q.奨学金願書の家庭事情欄の書き方。母子家庭を理由にする場合は?

奨学金願書の家庭事情の欄について質問です。

母子家庭で収入が少なく、生活が苦しい為。なのですが、もっと詳しく書いた方が良いですよね?

どの様に書いたが良いか、例文を交えてアドバイスお願い致します。

引用元-奨学金願書の家庭事情の欄について質問です。母子家庭で収入が少… – Yahoo!知恵袋

A.奨学金の申し込む際、母子家庭を理由に、家庭事情欄に書くなら

母子家庭の場合、それほど詳しく書かなくても事情はわかるので大丈夫だと思いますが。
文章的に長く書きたいのなら、

「母子家庭で、母ひとりの収入で家計を支えております。昨今の不況のため、給与もあがらず、条件のいい職に転職することもかないません。
本人もアルバイトをして家計を助けてくれていますが、勉強時間を確保させてやりたいので、あまり無理をさせたくはありません。
勉学に専念し、進学の夢をかなえてやるためにも、奨学金が必要です」

とかどうでしょう。

引用元-奨学金願書の家庭事情の欄について質問です。母子家庭で収入が少… – Yahoo!知恵袋

母子家庭を理由に借入OK!奨学金の手続きと借り入れ金額

一般的に母子寡婦福祉資金貸付金は、連帯保証人を必要としますが、修学資金の場合は、母親が借受人となり、子どもを連帯借受人とすることで、連帯保証人は不要となる場合がほとんどです。

反対に、子どもが借主となる場合には、都道府県によって、少し対応が異なります。
子どもが借受人、親が連帯借受人となれば、連帯保証人不要というところもあれば、子どもが借受人なら、連帯借受人は不要で、連帯保証人が必要というところもあります。

さらに、子どもが借受人になることを想定しておらず、修学資金の場合は、自動的に母親が借受人、子どもが連帯借受人になるというところもあります。

借りられる資金は日本学生支援機構奨学金の第1種奨学金と同額で、国公立大学の自宅通学者は月45000円、自宅外通学者は月51000円、 私立大学の自宅通学者は54000円、自宅外通学者は64000円です。

また、母子寡婦福祉資金貸付金の修学資金は、返済期間20年以内とされていますから、日本学生支援機構奨学金よりも、2~5年程度返済期間が長く、月々の返済額が低く抑えられています。

引用元-母子家庭向けの奨学金

大学の「予約採用」申込みの方法

息子が高校3年の5月に奨学金の予約採用の申し込みをしました。

予約採用というのは、大学入学前に奨学金の貸与を申し込むことです。

大学進学後に貸与を申し込むのは在学採用と言います。

予約採用は高校を通して申し込むので、高校から案内が来ると思います。

利率固定方式と利率見直し方式があり、私は会社に出入りしている銀行マンに相談して利率見直し方式を選択しました。今後も金利は上昇しないであろうと予想しました。

それから保証人は立てずに保証機関を利用することにしました。保証人を頼める人がいない訳ではありませんが、保証料を払うことで済むならその方が良いと考えたのです。実際には保証料を差し引いた金額が子供の口座に振り込まれます。

予約採用の申し込みは高校のパソコンでインターネットで行いました。

収入に関する証明書が必要で、我が家の場合は私の源泉徴収票が必要でした。

下書きの用紙にしっかりと記入して、それを見ながら息子が高校のパソコンで申し込みをしました。

引用元-奨学金の申し込み|母子家庭で大学進学

成績が悪くなると奨学金は停止されます

要するに、確実に進級ができる成績や単位取得状況であれば、奨学金を受けとるにふさわしい学生であり、成績不振が理由で留年した、またはその可能性が高い状況にある場合、奨学生としては不適格であるということです。

具体的にどれぐらいの単位数を取得していれば奨学金が停止されないのかなどについては、各大学の奨学金を担当する部署によって変わってきますので一概にどうとは言えませんが、普通に留年せずに進級、卒業できる見込みがあれば、まず奨学金が停止されることはないでしょう。

「いや、でもちょっと今期は単位を多く落としてしまって心配なんです・・・。」

留年までは行かないけど大学側から見て「ちょっとこの学生は成績が悪いぞ。」と認識されるようなケースでは、奨学金が停止される前に「警告」や「激励」の内容が記されたはがきが来ることになるでしょう。

というのも、奨学金は本当に成績がとても悪く、明らかに修業年限内の卒業が見込めない場合以外は、急に奨学金を「停止」したり、奨学生としての資格を「廃止」したりはせず、その前段階の「奨学金は支給し続けるけど、これ以上成績が悪くなったら奨学金を停止しますよ」といった内容の「警告」や「激励」という形で、奨学生に「このままだと奨学金が停止されてしまうことになるかもしれませんよ」という通知を行う仕組みになっています。

引用元-知らないうちに奨学金が停止になってしまう3つのパターン(進学届、継続願、成績不振) ? ページ 3 ? 奨学金マニア

母子家庭でも保証人なしで借りれる制度

母子家庭で経済的に大学進学が厳しいという方向けのサポート制度もあります。
有名なのは「母子寡婦福祉資金貸付金」という制度です。

母子寡婦福祉資金貸付金の中の修学資金は、子供進学のために、無利子で一定資金の貸与を受けられるため、一般の奨学金制度などより先に検討するべきでしょう。

修学資金の場合は、親が借受人で子供が連帯借受人となれば、他に連帯保証人を必要としないケースが多い事も利用しやすい点の1つと言えます。

返済期間も20年以内と、通常の奨学金制度より2?5年長く設定されているので、月々の返済額も当然低く設定できる事になります。

母子家庭でも、収入が一定基準より多ければ対象にはなりません。この基準は自治体によって異なります。

引用元-母子家庭で利用できる奨学金制度とは?大学進学っていくらかかるの!? [ママリ]

twitterの反応


https://twitter.com/3310addhReira/status/590467938257276928
https://twitter.com/yu____kas/status/589354400046428160


https://twitter.com/o__den/status/410084061890088960

 - 経済・ニュース

ページ
上部へ