これぞ晴天のヘキレキ

将棋で初心者が上達法するのにはどうしたら良いの?

      2017/02/07

将棋の初心者が上達するには最初に戦法を覚えよう。

仕事柄、将棋や囲碁、麻雀が出来ると、営業先の方々とコミュニケーションが取れ、人をかって頂き、仕事を頂けることがある。

将棋盤上のスポーツ。

最近映画の影響もあるのか、将棋ブームが来そうだ。

将棋を通じて仲間だって出来る。

もし、近くに将棋仲間がいない場合は、インタネットの将棋サイトを活用すると良いと思う。

友人の中国人の男性は、もっぱらNETで将棋をさしている。

まずは、得意な戦法をマスターしましょう。

将棋の魅力など、備忘録。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

ウインナーをレンジ調理で時間短縮!しかし注意点も!!

ウインナーを朝食やお弁当に使われている方も多いと思います。 ...

ウィンドウズの起動時のパスワードについて教えて

ウィンドウズを起動する時にパスワード入力を要求されますが、毎...

インフルエンザに感染しても発症しないって!?


インフルエンザに感染しても、発症しない人はいます...

インフルエンザに感染したかも?発症させない方法ある?

家族がインフルエンザを発症したら自分も感染し、発症するのでは...

インフルエンザにかかっても、発熱が37度という場合


インフルエンザにかかると、身体がかなりしんどいも...

インフルエンザなのに出勤するのは迷惑ですか?


満員電車で隣の人がゲホゲホ咳をしているのを見ると...

インフルエンザで高熱!40度出たらどうする?

風邪で高熱が出る事はありますが、40度の熱が出ると慌ててしま...

インフルエンザb型と検査で判明!いつからうつる?

今年も流行したインフルエンザ

イン...

インテリアの雑誌に投稿をしたいけれど

インテリアが大好きな人は、自分のお気に入りのものを雑誌に投稿...

インターネットと電話とtvをもっと快適に!契約の疑問とコツ


初心者にも分かる!インターネットや電話とtvを契...

インスタのコメントを見られるのが嫌!そんな時の対処法


お洒落な写真が投稿出来る大人気アプリのインスタグ...

no image
エアコンのコンセントを抜くと節約できるって本当?


毎月の電気代を節約したい!

エアコンのコンセントが遠い場合どうする?

エアコンを付ける時にはコンセントが必要です。
...

え!?大学の体育が必修ってどういう事ですか・・?


あれ?うちの大学って体育が必修なんだ・・入学して...

no image
ウナギ釣りのシーズンと仕掛けについて


ウナギといえば、土用の丑の日!
<...

うちの赤ちゃん指が長い!これって普通?大丈夫?


初めての赤ちゃんはとっても可愛くしょうがない! ...

no image
ウサギを猫から守ろう!散歩で気を付ける事とは?

犬、猫に続きペットとして飼いたい動物で人気なのがウサギちゃん...

no image
ウォークマンの曲でcdを作成したい!


ウォークマンの曲をPCと共有する時は、同社のソニ...

ウォーキングしてるのに体重が落ちないのはなぜ?


ダイエットを決意してウォーキングを始めてみたもの...

no image
イープラスでチケットが取れない!いい席を取るポイントは?


好きなアーティストのライブに行きたいけどチケット...

スポンサーリンク


将棋の初心者の上達法に戦法があります

?将棋の戦法

将棋には様々な戦法があります。
?
メジャーなものからマイナーなものまで細かく数えると、100以上はおそらくあると言われています。
?
戦法によって狙いや考え方は様々で、開始早々ガンガン攻めるものもあれば、ゆっくりと穏やかな展開のものもあります。
?
?
将棋を指すだけなら戦法を知らなくても指せますが、勝ちたいのであればある程度は覚えるべきです。
?
?
実際、戦法を知ってる人と知らない人が戦った場合、知ってる人の方が勝つ確率は高いです。
?
知らないだけで負けてしまうのは悔しいですが、将棋は知識の差だけで勝負がつくことも結構あります。
なので勝つ確率を高めるためにも、まずは将棋の戦法を覚えることをおススメします。
?
?
かといって全ての戦法を満遍なく覚えるのは無謀です。
プロ棋士でない限りまず無理です。(プロでもいないかも)
?
?
まずは何か1つだけでいいのであなたの好きな戦法を選び、それを得意戦法と呼べるまで指し続けましょう!
?
得意戦法から発展して様々な戦型へと進み、徐々に戦法の幅を増やしていくのが上達のコツです。
?

引用元-将棋の戦法

将棋の初心者が半年で初段になった上達法

棋譜の読み方を覚えよう

棋譜とは、何手目にどんな手を指したかを示しているものです。この棋譜によって、プロ同士の対局を自分の将棋盤で再現できたり、本に書かれていることを将棋盤で再現できたりできます。

つまり、棋譜の読み方を覚えるのは、将棋の上達で避けることができない道と言えるでしょう。

いきなり専門的な話が出て難しく感じるかもしれませんが、要は、音楽で言う「楽譜」みたいなものだと思ったらいいでしょう。

棋譜の読み方は、初心者でも分かる将棋の棋譜の読み方の記事に詳しく書かれているので、参考にして下さい。

得意戦法を1つ持とう

サッカーやバスケットボールのフォーメーションの様に、将棋にもある程度試合の方針を決めるために、「戦法」と呼ばれるものがあります。

戦法を1つでも知っておくだけで、初心者の頃は面白いように勝てるようになりますし、将棋の奥深さに気付くことができます。

引用元-将棋初心者だった私が半年で初段になった9の上達法

四間飛車

守備力があり、相手が攻めてきたところを一発カウンターする戦法です。

上手く技が決まった時の爽快感は、半沢直樹が悪役を懲らしめる感じの感覚に似たものがあります。

また、王様の守りも堅いので、負けそうになっている時でも逆転の可能性を大いに秘めている戦法でもあります。

引用元-将棋初心者だった私が半年で初段になった9の上達法

将棋の初心者は仲間を作るのが上達法ですが、いない場合はインターネットを活用しましょう

将棋友達をみつけよう

 
超初心者編、最後の講義ですね。

「最後は将棋友達をみつけよう」ということで、みなさんに同志をみつけていただきたいと思います。

なぜかと言うと、やはり、ライバルがいることでお互いの棋力が伸びるからです。

それに同志がいないと勝負に張り合いがでません。

そんなライバルがいる人は仲良く将棋をしてお互いを高めあってください。

しかし、「職場にそんな人いない。」とか、「恥ずかしくて職場の人にそんな事言えない。」

っていう方もおられる事でしょう。

そのような方はぜひ、インターネット将棋を活用してもらいたいと思います。

インターネット将棋は本当に便利で、不特定多数で同じレベルの人とたくさん対局ができます。

たとえ、職場に将棋仲間が居なくとも、それ以上の効果が見込める可能性があります。

引用元-超初心者編⑦将棋友達をみつけよう-0から始める将棋上達への道-

上達法は指して楽しさを実感する

?とりあえず指して楽しさを実感しよう

 
ルールを覚えて、いよいよ将棋をさせるようになりましたね。

友達と勝負する人もいるし、子供に教えたいお父さんもいるし、逆にお父さんに勝ちたい人もいるかもしれません。
?
?強くなるためにはまず実戦をこなしましょう。とにかく将棋を指してみましょう。
?
何回か指しているうちに将棋とはどういうものなのかわかってくると思います。
文章では伝えきれない、将棋の面白さも味わうことができると思います。
?
プロ棋士の方たちも、みんな最初は遊びで将棋を始めました。いきなり将棋で生きていくために覚える人はいません。みんな最初は将棋の楽しさに魅惑されてどんどん好きになって行くのです。

?

?一生懸命考えよう

強くなったひとはみんないろんなかたちで努力をしています。

定跡の研究を熱心にしたり、詰め将棋を毎日何問も解いたり、棋譜並べをしたり・・・
どれも強くなる上で大切なことです。
?
ここで私がみなさんにまずやってほしいことがあります。
?
?とにかく真剣に一生懸命考えるということです。
?
弱くてもいい、間違っててもいいんです。
一生懸命考えることによって、読むということが身についてきます。
これはどんなに本を読んで知識を増やしても身につくものではありません。
?
最初は「自分がこう指したら相手はどう来るか」これだけで大丈夫です。二手先を読みましょう。


引用元-将棋が強くなるには

将棋は負けず嫌いの人ほどうまくなる

強くなるほどに新しい面白さが増える! 将棋の魅力とは?

将棋の好きな人に「将棋の面白さって何ですか?」と聞けば、いろいろな答えが返ってくるでしょう。

それは好みの違いというよりは、棋力の違いや、将棋を指す環境の違いが反映されているからです。

たとえば、初段に近い人なら、「将棋にはいろいろな戦法があり、その定跡を学んでライバルをやっつけるのが楽しい」と言うかもしれません。

確かにそれは将棋の醍醐味です。

将棋は「古代の戦争ゲーム」。駒を動かしているだけで面白い

でも、将棋を指す人のほとんどは、戦法以前の段階にとどまっている人です。

そんな初心者でも将棋に魅力を感じるのは、将棋が戦争をモデルにした敵の王様を取るゲームだからです。

王の横には金将、銀将という偉い武将がいて、その隣に桂馬(騎馬)と香車(槍)、さらにその前線には歩兵が並び、中段に飛車角という強力な武器が控えています。

それらの駒を操って敵と戦うわけですから、男の子ならまだ弱いレベルでもわくわくするはずです。

将棋は囲碁やオセロ、連珠(五目並べ)などと並んで、運の要素が極めて少ない純粋頭脳ゲームです。その中でも特に将棋は、相手の陣を破り、駒を取って、王を追い詰めていくそのプロセスがとても面白いのです。

しかし、勝てば喜びの度合いが大きい半面、負けるととても悔しいゲームでもあります。負けず嫌いの人が強くなるゲームかもしれません。

引用元-将棋入門・再開・初心者上達法

twitterの反応


https://twitter.com/PerKASU/status/676194033618825217


https://twitter.com/Ayamero0810/status/743720469598081024

 - 趣味

ページ
上部へ