これぞ晴天のヘキレキ

吹奏楽部で難しい楽器ランキング!

   

中学や高校に入ったら、吹奏楽部に入ってみようかなと考えている人も多いのではないだろうか。

でも楽器の事はあまりよく分からないから、何が簡単で何が難しいかも分からない。

できるなら難しい楽器には挑戦したくない・・・

難しい楽器ランキングを、備忘録。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

ウインナーをレンジ調理で時間短縮!しかし注意点も!!

ウインナーを朝食やお弁当に使われている方も多いと思います。 ...

ウィンドウズの起動時のパスワードについて教えて

ウィンドウズを起動する時にパスワード入力を要求されますが、毎...

インフルエンザに感染しても発症しないって!?


インフルエンザに感染しても、発症しない人はいます...

インフルエンザに感染したかも?発症させない方法ある?

家族がインフルエンザを発症したら自分も感染し、発症するのでは...

インフルエンザにかかっても、発熱が37度という場合


インフルエンザにかかると、身体がかなりしんどいも...

インフルエンザなのに出勤するのは迷惑ですか?


満員電車で隣の人がゲホゲホ咳をしているのを見ると...

インフルエンザで高熱!40度出たらどうする?

風邪で高熱が出る事はありますが、40度の熱が出ると慌ててしま...

インフルエンザb型と検査で判明!いつからうつる?

今年も流行したインフルエンザ

イン...

インテリアの雑誌に投稿をしたいけれど

インテリアが大好きな人は、自分のお気に入りのものを雑誌に投稿...

インターネットと電話とtvをもっと快適に!契約の疑問とコツ


初心者にも分かる!インターネットや電話とtvを契...

インスタのコメントを見られるのが嫌!そんな時の対処法


お洒落な写真が投稿出来る大人気アプリのインスタグ...

no image
エアコンのコンセントを抜くと節約できるって本当?


毎月の電気代を節約したい!

エアコンのコンセントが遠い場合どうする?

エアコンを付ける時にはコンセントが必要です。
...

え!?大学の体育が必修ってどういう事ですか・・?


あれ?うちの大学って体育が必修なんだ・・入学して...

no image
ウナギ釣りのシーズンと仕掛けについて


ウナギといえば、土用の丑の日!
<...

うちの赤ちゃん指が長い!これって普通?大丈夫?


初めての赤ちゃんはとっても可愛くしょうがない! ...

no image
ウサギを猫から守ろう!散歩で気を付ける事とは?

犬、猫に続きペットとして飼いたい動物で人気なのがウサギちゃん...

no image
ウォークマンの曲でcdを作成したい!


ウォークマンの曲をPCと共有する時は、同社のソニ...

ウォーキングしてるのに体重が落ちないのはなぜ?


ダイエットを決意してウォーキングを始めてみたもの...

no image
イープラスでチケットが取れない!いい席を取るポイントは?


好きなアーティストのライブに行きたいけどチケット...

スポンサーリンク


吹奏楽部で難しい楽器ランキングベスト5はこれだ!

5.フルート

フルートは比較的、はじめから音は出やすいです。

しかし、音が出たからと言って簡単!とは限りません^^

難しい点としては、まず、楽器が横を向いているので、指使い(運指)は見なくても出来るように覚える必要があります。

また、優雅なイメージのあるフルートですが、曲によっては、速いパッセージを吹く場面も多くあり、楽譜が真っ黒!なんてこともあります。

?

4.クラリネット

クラリネットはフルートよりも、細かい音符が出て来ることが多いです。

吹奏楽ではクラリネットが、バイオリンの役割を担う事が多いからです。

更に真っ黒な楽譜が多いですね^^

やはり初めは指使いを覚えるのと、早く動かすという身体的な練習も結構、必要になってきます。

さらにクラリネットは、人数が多いので、周りの人との調和が大切です。

音色や音量、動きなど息を合わせることもとても重要になってきます。

個人的な意見ですが、人に気が使える人が向いていますね^^

?

3.ファゴット

ファゴットも比較的音は出ます。

しかし、ダブルリード(2枚重ねのリード)が曲者で、音の善し悪しは、このリードで9割方決まると言ってもいいでしょう。

オーボエの人もそうですが、リードの調整にはかなりの時間を費やしています。

またファゴットは、指使いがかなり複雑です。

音程も取りづらいので、結構苦労すると思います。

2.ホルン

金環の中ではやはりホルンが一番むずかしいでしょう。

とにかくマウスピースが細くて、息が入りづらい楽器ですので、コントロールがかなり難しいです。

管も長く倍音が出やすいので、他の楽器に比べて音程を外しやすいという特性があります。

向いていない人がやると、何年たってもホルンらしい音が出せません。

ソロや目立つ旋律は、たま~にしか出てきませんので、目立ちたがりの人には向いてないかもしれません^^

1.オーボエ

吹奏楽経験者の人の多くの人が口をそろえて難しい!というのがオーボエです。

ファゴットと同じくリードの影響はかなり大きく、音色、チューニングなど全てに影響します。

ですからリードの管理にはかなりの神経を使います。

練習用、本番用とリードを分けて使っている人もいます。

さらに、オーボエは、曲の中で重要なソロを吹く場面が多いので、神経が太めの人がやったほうがいいですよ

引用元-吹奏楽の難しい楽器ランキングベスト5! | 華麗なる吹奏楽マニア部

吹奏楽部で音が出やすい管楽器ランキング

吹奏楽の楽器経験者や吹奏楽部員に聞くと

「簡単な楽器はない!」とか
「人それぞれ合っている楽器が違う!」などと

怒られる可能性が大いにありますのでちょっと気をつけた方がいいですね。

そこをあえて「簡単=音が出やすい」ということで当てはめると一番は間違いなくパーカッション(打楽器)です。

叩けばとりあえず出ます^^

管楽器では、一般的に音が出やすいと言われているのは

1.ファゴット
2.サックス
3.フルート
4.ユーフォニアム
5.トロンボーン
6.チューバ
7.トランペット
8.クラリネット
9.ホルン
10.オーボエ
という順番でしょうか。

?

ただ勘違いして欲しくないのは音が出やすいのであって演奏に「使える音」とは別の話です。

引用元-吹奏楽の楽器!簡単でカッコいいのは? | QRIONE調査団

吹奏楽部で難しい楽器ランキング1位のオーボエはやりがいも

オーボエは習得が難しい楽器とされていますが、その理由として1つにはオーボエという楽器の構造上にあるのではないでしょうか。

上のほうへ行けば行くほど息の通り道が狭くなる円錐形をしているうえに、狭いリードとリードの間に息を入れなくてはならないので、息を吹き込むときにとても圧力がかかり、胸が詰まって苦しくなってしまいます。

また楽器の構造上も不安定な音が存在するようで、正しい音程を出せるまでになるのは時間がかかるようです。
 
次にオーボエは楽器を吹く他に、リード作りが不可欠になります。

良い音を鳴らすためには良いリードが必要ですが。リード作りは難しく温度や湿度や体調によっても左右されやすく大変なのです。

そして2枚のリードを支える口の形。口の周りの筋肉も使うので、慣れるまでは音がゆれたり、正しい音程で真っ直ぐ音を出すことが難しかったり・・・。

このようにオーボエはいいかえると、リードで音と音程を自分のものにして作っていかなければならないという点で他の楽器よりも「難しい」と言われているのではないでしょうか。

オーボエは個性的な音色がとても魅力的な楽器です。

演奏は難しいとはいえ、オーボエの音色は優しく棘のない安心感のある音色です。

それだけにそれを克服することにはやりがいがあるということでしょう。

引用元-吹奏楽の楽器 木管楽器オーボエ

初心者におすすめの楽器はフルート

実際、よく演奏会に来てくださったお客様から「私もフルート始めたいんですが……難しいですかね?」ということを聞かれます。

そういう時に私は「ほぼ誰でも吹けるようになりますよ」と答えます。

ほぼということは吹けない人もいるんじゃ……と不安になられた方もいらっしゃると思いますが、それは技術的な問題ではなく身体の大きさと楽器の大きさが関係しています。

楽器の長さ、キー(指で押さえるところ)とキーの間隔は基本的に変えられません。

なので指の小さい方(小学校低学年)はそもそも手が届かないということになってきます。

逆に言い換えれば、指が届けば誰でも演奏できるということです。

引用元-フルートを始めたい!フルートの基礎知識と選び方

吹奏楽部に入るから楽器をすぐに買って練習する?

全くの初心者の楽器選びはどうするべきか?

例えば、これから吹奏楽部に入って楽器をやりたいんだけど、やったことがないサックスをやりたいから、楽器買っちゃってから入部しようかな?

はい、これ悩みますよね。

でも、買うのは待って下さい。

どの楽器が上達しやすい楽器なのか?と

どの楽器が好きなのか?

などが一緒であればこんなに幸せなことはありませんが、やっぱり上達できなければその楽器を嫌いになってしまうこともあります。

まずは、楽器は買わないで、いろんな楽器を学校で吹かせて貰って、自分自身の適正を理解することも大切なのです。

顧問の先生にご相談したり、上級生に相談しながら、また大人数の吹奏楽部では編成上、自分では決められない場合もあるかもしれませんが、

一番大切なのは、

”音が出やすい楽器は○○だった!とか、なんか好きかも!と感じられたかどうか?”

このあたりがとても大切ですよ。

だから、

”好きだから!興味があるから!”

これだけで入部前から楽器を買ってしまうのだけは止めておいた方がよいです。

引用元-吹奏楽の初めての楽器購入はどうする?値段から維持費までご紹介! | いつものようた

twitterの反応

 - 学校生活

ページ
上部へ