これぞ晴天のヘキレキ

大学生の一人暮らしにかかる費用

   

大学生の一人暮らしにかかる費用

一人暮らしを始めるきっかけが、大学入学という人もいるでしょう。

実家からの仕送りが難しい場合は、奨学金やバイトに頼るしかないのですが、

意外と授業がびっしり入っていて、思うようにアルバイトができない場合があります。

奨学金は、借りた分だけ返さなくてはいけない事を忘れがちです。

まだ決まっていない就職を見込んで、返済の計画をたてなくてはいけないので、

最悪の状況も頭にいれて計算しましょう。

今回は、一人暮らしを始める前に知っておかなくてはいけない、生活に必要な費用をまとめてみました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

ウインナーをレンジ調理で時間短縮!しかし注意点も!!

ウインナーを朝食やお弁当に使われている方も多いと思います。 ...

ウィンドウズの起動時のパスワードについて教えて

ウィンドウズを起動する時にパスワード入力を要求されますが、毎...

インフルエンザに感染しても発症しないって!?


インフルエンザに感染しても、発症しない人はいます...

インフルエンザに感染したかも?発症させない方法ある?

家族がインフルエンザを発症したら自分も感染し、発症するのでは...

インフルエンザにかかっても、発熱が37度という場合


インフルエンザにかかると、身体がかなりしんどいも...

インフルエンザなのに出勤するのは迷惑ですか?


満員電車で隣の人がゲホゲホ咳をしているのを見ると...

インフルエンザで高熱!40度出たらどうする?

風邪で高熱が出る事はありますが、40度の熱が出ると慌ててしま...

インフルエンザb型と検査で判明!いつからうつる?

今年も流行したインフルエンザ

イン...

インテリアの雑誌に投稿をしたいけれど

インテリアが大好きな人は、自分のお気に入りのものを雑誌に投稿...

インターネットと電話とtvをもっと快適に!契約の疑問とコツ


初心者にも分かる!インターネットや電話とtvを契...

インスタのコメントを見られるのが嫌!そんな時の対処法


お洒落な写真が投稿出来る大人気アプリのインスタグ...

no image
エアコンのコンセントを抜くと節約できるって本当?


毎月の電気代を節約したい!

エアコンのコンセントが遠い場合どうする?

エアコンを付ける時にはコンセントが必要です。
...

え!?大学の体育が必修ってどういう事ですか・・?


あれ?うちの大学って体育が必修なんだ・・入学して...

no image
ウナギ釣りのシーズンと仕掛けについて


ウナギといえば、土用の丑の日!
<...

うちの赤ちゃん指が長い!これって普通?大丈夫?


初めての赤ちゃんはとっても可愛くしょうがない! ...

no image
ウサギを猫から守ろう!散歩で気を付ける事とは?

犬、猫に続きペットとして飼いたい動物で人気なのがウサギちゃん...

no image
ウォークマンの曲でcdを作成したい!


ウォークマンの曲をPCと共有する時は、同社のソニ...

ウォーキングしてるのに体重が落ちないのはなぜ?


ダイエットを決意してウォーキングを始めてみたもの...

no image
イープラスでチケットが取れない!いい席を取るポイントは?


好きなアーティストのライブに行きたいけどチケット...

スポンサーリンク


Q.大学生の一人暮らしにかかる費用はどのくらいですか?

大学生の生活費(一人暮らし)はどれぐらいなのでしょうか?

実際の話でも、これぐらいだと思うという意見でもかまいません。

私は大学生ですが、やはりお金の話とかは友達にしにくく、まして詳細な話だとなおさらです。

家賃は場所によって違うと思うので、それ以外でお願いします。

食費はいくらとかいうように教えていただけたらうれしいです。

私はそんなに浪費していると思っていないのですが、友達に言わせるともらっているほうだというのです。

引用元-大学生の生活費ってどれくらい? – 大学・短大 締切済 | 教えて!goo

A.私の場合、大学生が一人暮らしに必要な費用の内訳

普通に生活するのであれば、家賃5万円、生活費10万円程度でしょうか。

倹約したら、家賃4万円、生活費7万円程度だと思います。

お金がかかる部活動は無理だと思います。

食費3万、光熱費1万、携帯1万、ネット代0.5万、雑貨・雑費代0.5万、娯楽1万です。

ご両親から、お米や食糧品等を送ってもらって自炊であれば、生活費5万円の生活も可能かと思います。

仕送りの立場ですが、本格的な体育会系の部活動をしているので、4月(新歓+教科書)、6~9月(遠征費)で各月10万円余分にかかりました。

引用元-一人暮らしをして大学に通う場合、生活費はどのくらい掛かりますか? – 行きた… – Yahoo!知恵袋

一人暮らしの大学生にかかる平均的な費用

一人暮らしの大学生の学費と生活費

日本学生支援機構の「平成24年度 学生生活調査について」を見ると、下宿やアパート、その他に住んでいる学生の年間平均支出額は2,185,100円となっています(実家暮らしの学生の支出額は1,680,000円です)。

このうち約半分の1,090,100円が学費(授業料・学校納付金・就学費・課外活動費・通信費)。残る1,095,000円が純生活費ということになります。

純生活費を月割に換算すると91,250円。つまり平均的な一人暮らしの学生は、月90,000円超で生活のやりくりをしているということになります。

一人暮らしの大学生における生活費の内訳は?

年間の生活費の内訳は次の通りです。()内に月割換算した金額を記してあります。

食費 260,300円 (21,691円)

住居・光熱費 471,300円 (39,275円)

保健衛生費 44,700円 (3,725円)

娯楽・嗜好費 146,200円 (12,183円)

その他の費用 172,500円 (14,375円)

節約のポイント

上記の数字には、学生寮に住んでいる人は含まれていません。

平均的な学生は、家賃と水道光熱費を合わせて40,000円弱の家に住んでいるということになりますから、節約のポイントはまず「家賃の安い部屋を探す」ということになるでしょう。とはいえ、都会に住む学生にとって、家賃40,000円以下の部屋を探すのは、なかなか困難ではないでしょうか。友人とのルームシェアなどで節約している人もいるようです。

また、食費の21,691円もかなりシビアな数字です。これを日割にすると約700円。外食は極力控えて、学食と自炊を中心とするべきかもしれません。

娯楽・嗜好費にどれだけを費やすかは、個人の価値観によるもので、一概に節約すべきとは言えません。

学生時代はその他の出費は可能な限り抑え、趣味に全額投入するという考え方もあると思います。

とはいえ、ハマると月額12,000円はあっという間に消えてしまいますから、計画的な利用と工夫をしてみたいものです。

ケータイ・スマートフォン代は、その他の費用に含まれると思われますが、スマートフォンの場合、基本料だけで月7~8,000円は必要でしょう。

音楽や課金アプリにのめり込みすぎないように、できるだけ自制する心がけが必要かもしれません。

引用元-大学生の一人暮らしにかかる平均生活費は? | キャリアバイト

奨学金を利用し大学へ通う場合

奨学金は以下があります。

?給付奨学金
?貸与(たいよ)奨学金:第一種(無利子)
?貸与(たいよ)奨学金:第二種(有利子)

?

これらについて説明します。

給与奨学金は返さなくていい奨学金です。企業や自治体が行う場合が多いです。ただし、想像出来るかもしれませんがかなり貰うのは狭き門になっています。相当成績が優秀でなければもらえません。

貸与奨学金には第一種と第二種があり第一種は借りた奨学金に利子は付きません。第二種は借りた金額に利子が付きます。当然第一種の方がよいのですがコチラのほうが条件が厳しくなっています。

利子と言っても現在は非常に低くなっています。これは日銀のゼロ金利政策が影響しています。

利子ですが以下のようになっています。

平成27年度 貸与利率一覧(年利%)

?基本月額 利率固定方式 0.59

?基本月額 利率見直し方式 0.10

?増額部分 利率固定方式 0.79

?増額部分 利率見直し方式 0.30
?

増額部分を貰える人は医学部とか法科大学院などの人に限られますので基本月額でみるとよいでしょう。

また、利率の固定と見直しの違いですが固定の場合は返済がおわるまで利率は一定です。見直しの場合は定期的に時世に合わせて変動されます。どちらを選ぶかはあなた次第です。

金利が低い今の利率を固定でいくという考え方もありますし、これから先も金利はそうそう上がることはないので見直しでよいとい考え方もあります。

私が選ぶとしたら固定です。固定の方が計画しやすいからです。またゼロ金利政策がなくなるのもそう先ではないと思います。

?第一種の場合は奨学金は5.1円

?第二種の場合は複数あり3万円、5万円、8万円、10万円、12万円の中から選択
?

なら、12万円借りようじゃないかと思うかも知れませんが、それは危険です。社会人になった後の返済が非常に大変になります。

引用元-大学生の一人暮らし! 生活費の仕送りなしでも出来る術!

費用の予算見積もりに意外と見落としがちな雑費

想像以上のお金が雑費で消えていく

缶コーヒーなどの飲料・お菓子に始まり、シャンプーなどの日用消耗品、タバコなどの嗜好品、さらに服、などなど・・・かなりの出費があることがお分かりいただけるかと思います。

服を含めない場合でも月2万?を想定しておきましょう。

引用元-【一人暮らし】費用は毎月いくらかかるのか?生活費シュミレーション!-カウモ

無理のない支出の管理が大事

無理のない支出管理で大学生活を楽しもう

夢のひとり暮らしをスタートしても、お金がなくなれば台無しです。

収入と支出をしっかり管理して、無理のない生活を計画しましょう。

収入では、仕送りのほか、奨学金やアルバイト代などがあります。この金額を超えないように支出を管理しなければなりません。

下宿生支出合計の全国平均は約11万円、収入平均は12万円と、先輩たちは、上手く収支を管理できているようです。

また、大学生活では生活費以外に、思いがけない支出もあります。

生活費は余裕をもって管理しましょう。

引用元-親子で要チェック!大学生活ハウマッチ-STEP3 大学生活スタート|全国大学生活協同組合連合会(全国大学生協連)

twitterの反応

https://twitter.com/osethinohonne/status/723488599396651009


https://twitter.com/PityanP/status/723063048429129728
https://twitter.com/QU_HALF/status/716443856753917952


https://twitter.com/Hello_23_Work/status/725884413247025152
https://twitter.com/_nbo8/status/719899746773565441
https://twitter.com/PityanP/status/723063048429129728

 - 経済

ページ
上部へ