これぞ晴天のヘキレキ

麻雀の役満の種類と最高役満を教えて!

   

麻雀の役満の種類と最高役満を教えて!

奥深い麻雀の役満についてみんなの意見をまとめてみました。

最高役満はどんな内容なのか?何倍で点数は何点なのでしょう?

初心者の人には難しい内容だけど、これをきっかけに麻雀にどんどんハマってみましょう!

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

ウインナーをレンジ調理で時間短縮!しかし注意点も!!

ウインナーを朝食やお弁当に使われている方も多いと思います。 ...

ウィンドウズの起動時のパスワードについて教えて

ウィンドウズを起動する時にパスワード入力を要求されますが、毎...

インフルエンザに感染しても発症しないって!?


インフルエンザに感染しても、発症しない人はいます...

インフルエンザに感染したかも?発症させない方法ある?

家族がインフルエンザを発症したら自分も感染し、発症するのでは...

インフルエンザにかかっても、発熱が37度という場合


インフルエンザにかかると、身体がかなりしんどいも...

インフルエンザなのに出勤するのは迷惑ですか?


満員電車で隣の人がゲホゲホ咳をしているのを見ると...

インフルエンザで高熱!40度出たらどうする?

風邪で高熱が出る事はありますが、40度の熱が出ると慌ててしま...

インフルエンザb型と検査で判明!いつからうつる?

今年も流行したインフルエンザ

イン...

インテリアの雑誌に投稿をしたいけれど

インテリアが大好きな人は、自分のお気に入りのものを雑誌に投稿...

インターネットと電話とtvをもっと快適に!契約の疑問とコツ


初心者にも分かる!インターネットや電話とtvを契...

インスタのコメントを見られるのが嫌!そんな時の対処法


お洒落な写真が投稿出来る大人気アプリのインスタグ...

no image
エアコンのコンセントを抜くと節約できるって本当?


毎月の電気代を節約したい!

エアコンのコンセントが遠い場合どうする?

エアコンを付ける時にはコンセントが必要です。
...

え!?大学の体育が必修ってどういう事ですか・・?


あれ?うちの大学って体育が必修なんだ・・入学して...

no image
ウナギ釣りのシーズンと仕掛けについて


ウナギといえば、土用の丑の日!
<...

うちの赤ちゃん指が長い!これって普通?大丈夫?


初めての赤ちゃんはとっても可愛くしょうがない! ...

no image
ウサギを猫から守ろう!散歩で気を付ける事とは?

犬、猫に続きペットとして飼いたい動物で人気なのがウサギちゃん...

no image
ウォークマンの曲でcdを作成したい!


ウォークマンの曲をPCと共有する時は、同社のソニ...

ウォーキングしてるのに体重が落ちないのはなぜ?


ダイエットを決意してウォーキングを始めてみたもの...

no image
イープラスでチケットが取れない!いい席を取るポイントは?


好きなアーティストのライブに行きたいけどチケット...

スポンサーリンク


5~9倍!麻雀の最高役満

ルールによって5~9倍ですね

5倍役満というのは四暗刻単騎と大四喜がダブルにならない時で、

四暗刻単騎・大四喜・字一色・四槓子・八連荘

ちなみに、四槓子と天和が入れ替わってもいいというのは間違いです。

天和には明確な第一ツモが存在しないので、天和と四暗刻単騎は複合せず、天和・四暗刻となります(同様に天和・国士13面待ちや天和・純正九蓮宝燈というのもありません)

7倍役満というのは四暗刻単騎・大四喜・四槓子の内、二つがダブルになる時です。

8倍役満は四暗刻単騎・大四喜・四槓子がすべてダブル役満、又は上の7倍役満+オープンリーチ振り込みの時です。

9倍役満は上の条件がすべて満たされる時です。

四暗刻単騎(W役満)・大四喜(W役満)・四槓子(W役満)・字一色・八連荘・オープン振り込み

しかし、通常、オープンリーチに振り込むなんてことはありませんし、オープンリーチや八連荘、四槓子のW役満というのもローカルとされることがあるので、明確に○倍役満というのはないでしょう。

引用元-マージャンの役満で何倍役満が最高ですか? – 書かれている方もいますが… – Yahoo!知恵袋

麻雀「7倍役満」は大もめ!?何倍が最高?

個人的に思う八連荘が普及しない理由。

はっきり言ってもめます。

八連荘は親テンパイによる流局連荘をはさまずに純粋に八連荘続けなければいけませんので、何本場かという情報はあてになりません。

私が仲間内でやるときは一応採用していましたが、当然牌符をとってるわけではないので八連荘の間に流局連荘があったかどうか誰も断言できない状態が生まれます(- -;

さらに、競技麻雀を除くと箱割れによるトビ有りが一般的だと思いますが、だいたい八連荘が出る前に誰かが飛んでしまいますしね。

あと、ちなみに#1の方の
>8連荘だと役満以外あがれない(そうそう役満がでるわけではない=必然的にその親を流す)というルールが一般的かなと思います。

これは聞いたことがないのですが、、っていうか、これだと八連荘は常にダブル役満ですし、ローカルルールとしても存在するのが厳しい気が。。 

推測するに、5本場以降の二飜しばり(こちらは結構普及していると思いますが)と、マネ満のローカルルールの一種(5枚目以降捨て牌をまねると、満貫成立。それ以降は一牌真似る毎に1飜ずつ上がっていくというローカルルール)が頭の中で混ざってしまったのかなと。 

まあ、ローカルルールなので決めた者勝ちですが(笑)

引用元-7倍役満??? – 麻雀 解決済 | 教えて!goo

難易度が高い麻雀の最高役満「四開槓」

カンは一局で4回までしか出来ないというルールはご存知でしょうか?
一人につき4回ではなく、全員合わせて4回です。

つまり、カンを3回行って、いざ四槓子へ!と思っている時に他家がカンをしてしまったら、それが4回目のカンとなり、もうカンは出来ません。

つまり、四槓子狙う事が出来なくなるのです。

まあ、気を取り直して三槓子でアガろう!と思いますよね。

しかし、しかし、三槓子でのアガりも絶望的なのです。

実は、一局でカンは4回までですが、2人以上のプレーヤーで合計4回カンが行われると流局(誰もアガらずに局が終了)するというルールがあるのです。

それを四開槓または四槓流れと言います。

正確には4回目のカンが成立した時点で流局となるので、嶺上牌をツモした後の捨て牌でのアガりや、槍槓(チャンカン)でのアガリ、は成立します。

一人のプレーヤーが4回カンした場合は、四槓流れは発生せずにそのままゲームは続行されます。

その場合、それ以降のカンはどうなるのかと言うと、「他家はもうカンをする事が出来ない」または「5回目のカンで流局とする」のどちらかのルールが採用されます。

どちらのルールに従うかは、全員で話し合って決めましょう。

この四槓流れは四槓子を狙っているプレーヤーにとっては最悪の結末ですが、逆にいうと四槓子を阻止したい場合にこの四槓流れを利用する事が出来るのです。

引用元-役満最高難易度、四槓子(スーカンツ)はどうアガる!? | 麻雀豆腐

最強の役満「夢沢山(ゆめいっぱい)」

理論上最強の役とは何か?

そりゃもちろん役満の重ねがけじゃわな。

じゃあ役満はどれだけ重ねれるか?

これには公式ルールでの考え方とローカルルールでの考え方があるんやけど、最強を目指すにはもちろん両方やな。

まず、風を全部揃える。

さらにそれを全部暗槓にする。

全ての風を刻子または全部暗槓にすることによって大四喜。

これが役満またはW役満。

全部暗槓にすることで四暗刻と四槓子。

暗槓は槓子であるとともに刻子扱いやけんや。

四槓子が役満で、四暗刻の単騎待ちが役満またはW役満。

ついでに、頭も字牌にしたら字一色や。

これでまた役満。

ここからはローカルで、8回連続で同じ人が上がると八連荘。

8回連続で上がったあとはその人に限り、9回目以降は何で上がっても役満や。

で、開立直。

これは二翻役なんやけど、「リーチをかけてない人」からの振込みで上がると役満になる。

でも、開立直が役満になる定義はいくつかあって、これはその一つ。

ま、いちおう、どの定義の場合でもこの場合は付けれるわな。

ちなみに、開立直を宣言しても倒すんは頭だけらしいけど、この場合は手牌でさらしてないんは頭だけやけん、結局全部さらしとるんと一緒やな。

かくして、最強の役ができた。
役名は「夢沢山(ゆめいっぱい)」。
8倍役満や。
ちなみにどれか一つが欠けたまま上がった場合は「夢半分(ゆめなかば)」。

引用元-俺らしいブログ:麻雀で理論上最強の役の最強の上がり方

数え役満は難しい!!

数えじゃなくて、複合の役満を認める場合ですよね。
それなら、大四喜・字一色・四暗刻単騎・四槓子でしょう。

小四喜を役満とするのに対して大四喜をダブル役満、
普通の四暗刻(シャンポン待ち)を役満とするのに対して
四暗刻単騎待ちをダブル役満とすれば、
2+1+2+1で、6倍役満でしょうか。

具体的に言えば、
(東東東東)暗カン (南南南南)暗カン (西西西西)暗カン 
(北北北北)暗カン  白  白(ロンまたはツモ)

親であれば28万8千点というとんでもない点数になりますが
できる事はまず有り得ないでしょう^^;

引用元-数え役満は最高いくつ? – 麻雀 | 【OKWAVE】

twitterの反応

 - 趣味

ページ
上部へ