これぞ晴天のヘキレキ

夜寝ている時に足が痙攣するのはどうして?

   

夜寝ている時に足が痙攣するのはどうして?

夜寝ている時に足がピクピク痙攣する事はありますか?

足が痙攣する理由はいくつかあります。

また足がつるのも筋肉の痙攣により起こります。

もしかするとピクピク痙攣するよりもつる方が多いかもしれません。

なぜ足がつるのでしょうか?

それは病気のサインかもしれないので注意が必要です。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

ウインナーをレンジ調理で時間短縮!しかし注意点も!!

ウインナーを朝食やお弁当に使われている方も多いと思います。 ...

ウィンドウズの起動時のパスワードについて教えて

ウィンドウズを起動する時にパスワード入力を要求されますが、毎...

インフルエンザに感染しても発症しないって!?


インフルエンザに感染しても、発症しない人はいます...

インフルエンザに感染したかも?発症させない方法ある?

家族がインフルエンザを発症したら自分も感染し、発症するのでは...

インフルエンザにかかっても、発熱が37度という場合


インフルエンザにかかると、身体がかなりしんどいも...

インフルエンザなのに出勤するのは迷惑ですか?


満員電車で隣の人がゲホゲホ咳をしているのを見ると...

インフルエンザで高熱!40度出たらどうする?

風邪で高熱が出る事はありますが、40度の熱が出ると慌ててしま...

インフルエンザb型と検査で判明!いつからうつる?

今年も流行したインフルエンザ

イン...

インテリアの雑誌に投稿をしたいけれど

インテリアが大好きな人は、自分のお気に入りのものを雑誌に投稿...

インターネットと電話とtvをもっと快適に!契約の疑問とコツ


初心者にも分かる!インターネットや電話とtvを契...

インスタのコメントを見られるのが嫌!そんな時の対処法


お洒落な写真が投稿出来る大人気アプリのインスタグ...

no image
エアコンのコンセントを抜くと節約できるって本当?


毎月の電気代を節約したい!

エアコンのコンセントが遠い場合どうする?

エアコンを付ける時にはコンセントが必要です。
...

え!?大学の体育が必修ってどういう事ですか・・?


あれ?うちの大学って体育が必修なんだ・・入学して...

no image
ウナギ釣りのシーズンと仕掛けについて


ウナギといえば、土用の丑の日!
<...

うちの赤ちゃん指が長い!これって普通?大丈夫?


初めての赤ちゃんはとっても可愛くしょうがない! ...

no image
ウサギを猫から守ろう!散歩で気を付ける事とは?

犬、猫に続きペットとして飼いたい動物で人気なのがウサギちゃん...

no image
ウォークマンの曲でcdを作成したい!


ウォークマンの曲をPCと共有する時は、同社のソニ...

ウォーキングしてるのに体重が落ちないのはなぜ?


ダイエットを決意してウォーキングを始めてみたもの...

no image
イープラスでチケットが取れない!いい席を取るポイントは?


好きなアーティストのライブに行きたいけどチケット...

スポンサーリンク


夜になると足が痙攣するむずむず脚症候群とは?

むずむず脚症候群は「Restless Legs Syndrome」といい、直訳すると「休めない脚」「落ち着きがない脚」という意味になります。

名前の通り筋肉の痙攣が特徴で、しびれや痛みが伴う場合もあります。

また不思議なことに日中には症状が出ず、夕方から夜中にかけて症状が悪化してくることがほとんど。膝から足首までの間がムズムズしじっとしていることができず、それによって睡眠障害が起きてしまいます。

40~60歳の中高年女性に多く、さらに鉄欠乏症や透析患者・糖尿病患者・リウマチの人に症状が見られやすい特徴があります。

原因は不明で、現在では「ドーパミンの機能低下」「脊髄や末梢神経の異常」「遺伝」などがあげられています。

鉄欠乏症の患者さんに多い点から、ドーパミンの合成の際に働く鉄が不足しドーパミンの機能が低下したから症状が現れると考えられています。

むずむず脚症候群を別の観点から考える

むずむず脚症候群はまだ完全に解明されていない病ですが、その特徴から一種の血流障害とも考えられています。

つまり血流が悪くなることで起きる一つの症状であると考えるのです。

夜になると症状がでる

むずむず脚症候群は夜に症状が出やすい特徴があり、症状が出る場所も大体決まっています。

また動かすことで症状が和らぐことも大きな特徴。これは一種の人間の治癒反応と捉えることもできます。

寒いから震えて体温を上げようとしたり、暑いと発汗して体温を下げようとします。

それと同じように、睡眠によって体を休めようとしてるのに血流が悪く十分な休息がとれないので、血流を良くしようとしてる反応という考え方です。

ふくらはぎは第二の心臓

むずむず脚症候群で症状の出るふくらはぎ周辺は、第二の心臓と呼ばれています。

日中立っているときやイスに座っているときは重力の関係で血流が滞りやすい場所です。ふくらはぎの筋肉がポンプの役割を果たし血液を流していますが、筋肉低下などによってどうしても血流は悪くなりがち。

そんな下半身の血流が良くなりやすい場面が、重力から解放される「横になって寝る時間」なのです。

にもかかわらず何らかの原因で血流が滞ってしまうため、痙攣という症状によって血流を良くしようとしているのではないでしょうか。

つまるところ「交感神経優位の状態が過度になること」が原因ではないかと推測されます。

引用元-むずむず脚症候群で筋肉がピクピク痙攣する時の対処法 | 肝臓の病気大辞典

周期性四肢運動障害にかかると夜寝ている時に足が痙攣する

周期性四肢運動障害にかかっていると、寝ている間に次のような動作を繰り返すようになります。

・つま先や足首がピクピクと動く
・ひざ蹴りをするような動作をする
・ひじをすばやく曲げ伸ばす

これらの動作が睡眠中にどのくらい繰り返されるかというと、それは症状の度合によります。

ただ、周期性四肢運動障害の診断基準のひとつに「0.5~5秒持続する手足のピクつきが1時間に15回以上確認される」という項目があります。

ですので、1時間に十数回以上のピクつきがあるようなら、この睡眠障害の可能性が高いです。

なお、周期性四肢運動障害の動作は、一晩中ずっと続くわけではありません。

睡眠前半から中盤には発生しやすいものの、明け方になると症状は軽減します。

引用元-寝ているときに足がピクピク動く『周期性四肢運動障害』の症状・治療薬など

夜中に足がつるのは筋肉が痙攣しているということ

寝ている間に足がつり、筋肉の収縮する痛みで目を覚ましたという経験はありませんか?
自分の意志とは関係なく勝手に足のふくらはぎの筋肉が収縮したり、痙攣(けいれん)を起こしたりすることがあります。

これが何度も連続して起きると夜中に目を覚ましてしまい、睡眠障害に陥ってしまうこともあります。そこで今回は、寝ている間に足がつる原因を紹介します。

睡眠中に足がつるのは、普段運動をしている人もしていない人も関係なく起こることです。

つまり睡眠中に足がつるのは、急激な運動をした時の筋肉の過度な酷使によって足がつる時とは異なる原因があると考えられています。

その原因は、発汗や冷えによる血流の低下だと言われています。特に睡眠中は血行不良になりやすいため、足がつるリスクが高まると言われています。

夏場に冷房をつけっぱなしで寝たり布団をかけずに寝たりすると、筋肉が冷えて血行不良になり、筋肉が収縮しやすくなって足がつりやすくなります。

引用元-【医師が監修】夜中・寝ている間・睡眠中に足がつる原因とは? | ヘルスケア大学

夜中に足がつった時の対処法は?

夜中急に足がつってしまった場合はまずは、体の力を抜いてください。

間違いなく急な刺激と痛みで体が硬直していますし変な力が入ってしまっているので痛いですが全身の力を抜いてリラックスしてください。

力を抜いたら次は、足先を手前に引っ張る寝ながらでもいいので足先を持って体に向かってゆっくりと引っ張ってください。

足先を引っ張る事によって、ふくらはぎの収縮された筋肉が伸ばされる状態になりますからね。

痛みが少し和らいで来て起き上がる事が出来るようになると今度はアキレス腱を伸ばすようにしてください。

手の力だけではなかなか完全に筋肉を伸ばすことは難しいですからね。

そしてここからがぐっすり寝る為に必要な事で、最初に書いた腓腹筋を指で軽く押してください。

痛いと感じる場所を押す事によって筋肉の硬直状態を和らげてくれて疲れも同時にとってくれる効果があります。

そして最後はふくらはぎを下から上にゆっくりと揉むような感じで押し上げていってください。

今まで溜まっていた血行をしっかり揉み上げて全身に行き渡るようにしていきます。

体も温かくなるのでそのまま気持ちよく眠りにつく事も出来ますよ。

引用元-夜中に足がつる原因は何?正しい治し方と対処法でぐっすり睡眠! | 季節カフェ

足がつる!それって病気のサインかも

6.閉塞性動脈硬化症

動脈硬化の一種でとくに手足の動脈が硬く狭くなることで血行障害が起こる病気です。

足に血行障害が起こってくると足がよくつるようになります。
足が冷たく、しびれがあったりします。

ほかには歩いていると足が重くなり、痛みを感じることもあります。

放置しておくと足に壊死が起こり、切断することになったり、脳に閉塞が起これば脳梗塞など非常に危険な病気です。

7.糖尿病

糖尿病の方の3割くらいがよく足がつるという症状が出てきます。

糖尿病になり血糖値が常に高い状態になることで神経にダメージを与えます。
この結果で足がつることが増えてくるのです。

さらに糖尿病は動脈硬化の原因のひとつなので閉塞性動脈硬化症も発症してしまう可能性もあります。

8.椎間板ヘルニア、脊柱管狭窄症

椎間板ヘルニア、脊柱管狭窄症のときには神経が圧迫されるよになるため、足のしびれや足がつることが増えてしまいます。

9.甲状腺機能低下症

中高年の女性に多い病気です。
甲状腺の機能が低下してしまうと、身体を活発に動かすためのホルモン量が減ってしまいます。

血行が悪くなり身体の熱の産生量が減るため、冷えが起こり足がつりやすくなります。

そのほかの症状としてはやる気が出ない、むくみが出てきたなどあれば甲状腺の病気かもしれません。

引用元-もしかしたら病気!栄養不足!?夜中寝ているときに足がつる原因は? | 雑学、気になる話題を集めました

twitterの反応


https://twitter.com/sefaru/status/769008626497454080


https://twitter.com/c73_____/status/758794036970782720

 - 健康

ページ
上部へ